YossyHOMMEさんの映画レビュー・感想・評価

YossyHOMME

YossyHOMME

映画が好きなだけ、詳しくはない。
2018年総計58=邦36/洋22(10/8時点)

映画(933)
ドラマ(0)

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

5.0

ロジカルな狂気と恐怖。瓜二つの二人の男と一人の女。震災以後の日常。ビーサンと革靴とスニーカー。自分と他者。これはラップ的映画だ。反復ではなくラップ。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

5.0

男ふたり、女ひとり。
若さと孤独は夏の夜のけだるさを振り払うようにみずみずしさとふてぶてしさと不安を湛え、あるがままに函館の街を泳ぐ。
幾つもの夜と何気ないその愛おしい表情よ。暁の陽の光、しけたタバコ
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

5.0

この頃の映画(特に洋画)では強い女性像がよく描かれる。それは時代が要請した結果でもあり、それ自体は歓迎すべきことだ。一方で「私たちは”強く”ないとダメなのか? "強く"なければ戦えないのか?」という疑>>続きを読む

>|