24さんの映画レビュー・感想・評価

24

24

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.6

普通ではありえない話だが、しっかり面白いし、飽きさせない。そのうえ、すすきのという街がしっかり描かれていて、見ていると遊びに行きたくなる。オチは他人なので納得いかないのはしょうがないなってなった所で最>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

4.3

個人的には、これぞアメリカ映画!って感じ。好きな要素が満載で最初から最後まで楽しめた。内容も笑えて、スピード感ある漫才を見ている感じ。最後はNG集でほっこり。面白かった!

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

2.2

原作ファンに評判悪いみたいだったので事前情報なしで挑んだものの、逆効果。なんかよく分からないまま終わってしまった。出演してるキャラがあまりにも不自然で本当にこんなキャラなのかな?とか思ってしまった。主>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.6

ホラー、推理、恋愛、SF、アドベンチャーなど1本でたくさんの要素が楽しめる映画。伏線などもしっかりしていて見終わった後に、もう一度みたいと思った。それにしても、不思議な設定なのにすんなり入り込めたのは>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.2

面白かった!壮大で綺麗な背景をバック錚々たる役者たちがかっこよく立ち回る。完全初見で臨んだお陰で話も十分に楽しめた!

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.6

想像していた感じとは全く違くて不思議なお話。ぱんく、パンク、PUNK!なのかと思いきや「ん?」って所もあったかな。ただ悪くはない。そんな映画。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

リアル。そこらへんを歩いてる若者の生活を見ているような気分だった。たまに、んっ?って演出はあったが浮世離れしてるような登場人物も出てくるわけじゃないので純粋に楽しめる作品。

最低。(2017年製作の映画)

4.2

原作は発売時に読んだが、記憶はあいまいな感じでの鑑賞。所々思い出しながらでも、役者の演技もうまいし、不快な演出もなく存分に入り込める。満足感ありの作品。

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.3

重い題材だったがコミカルも混ぜつつ最後まで、集中力が切れることなく楽しめた。途中で入ってくる音楽もかっこよくてライブを見ている感覚も味わえる。

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.5

いやー、面白かった!序盤から衝撃的なシーンがあり、そこから怒濤の展開。1人7役の演技も素晴らしい。設定は少し無理がある感じもするけど、それも気にならないくらい満足の作品。

(2016年製作の映画)

2.3

一言で言うと残念な映画。序盤の主要3人の子役、瑛太、井浦新の熱演に入り込もうとすると映画の雰囲気に合っていない爆音のテクノが邪魔をし、文字通り不快でしかなかった。その他にも話自体は面白いし、島の山や海>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.0

原作を読んでドラマ版も見ての感想。
2時間にしてはしっかり内容が入っていた気がします。ただ芸人が監督だからか狙いすぎって感じのカットが多くてちょっと冷めた。ドラマより良かった点は桐谷健太の演技とマキさ
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

2.9

リアルではありえない設定が多すぎて理解出来ない部分がたくさんあった。
アメリカならではの演出って感じ。
ただ1つ感動の場面では思わずウルっと(笑)

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.5

叔父と姪の感動ストーリー。話の内容じたいは良くありそうな感じです。ただ主役の女の子が可愛い!見てると子供が欲しくなった(笑)とても癒されました。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.1

初めてのDCシリーズ。ヒーローたちの関係性は知らないけどそれも特には気にならなかった。特殊な能力をもつ者達が力を合わせ戦うストーリー。敵強すぎ!からのスーパーマン最強(笑)って流れでパワーバランスどう>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

2.8

原作は読んではいないが面白いと聞いていた分、ハードルが上がったかな?この話を通じて伝えたいことが伝わらなかった。有村架純や坂口健太郎の行動や発言には「うんうん、そうだよな」って感じで共感できる部分がた>>続きを読む

ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年製作の映画)

3.0

青春ムービー。
若いからこそのノリでなんでも突っ走る感じが見ていて楽しかった。ドライブしたくなったし、大声で合唱したくなった。また映画だからこその色々な無理な設定もご愛嬌。ただ1つ1つのシーンが少し長
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.9

うん、ホラーと言うよりは青春映画かな。グーニーズとスタンド・バイ・ミーを合わせて肝試しした感じ?ただ流石に、子供がここまでするか?ってことが多かった気がする。リメイクならではの昔らしさ(好きな感じの)>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

4.3

思っていた以上の面白さ(失礼)
予告でオチが分からないのはやっぱりいいですね。色々前半伏線を貼って、後半に、あぁそういうことか!って感じ。役者みんなが無理なく演じてる感じがすんなり見れた。

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

3.2

主演の女優が熱演。映像の綺麗さとかっこいい音楽。期待の若手監督の作品らしく東京の刺激的な感じや怖さが描かれていた。生きるべきか死ぬべきか、私には分からないがこれが映画だよなっていう内容で、まぁ楽しめま>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.5

食わず嫌いであまり見た事のない系統でこのシリーズも初めて見ました。見た感想としてとても勿体ないことをしてたなと。初めてな分、世界観を把握するのに少し時間がかかりましたがいつの間にのめり込んで時間がたつ>>続きを読む

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.0

王道のラブストーリー?って感じですかね。自分にはちょっと感情移入は出来なかったけど女子高生なら楽しめるのかな?って感じです。映画としては普通楽しめるし、広瀬すずが可愛かった。ただ最後は学校の前じゃない>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.0

「関ヶ原の合戦」を題材にしているからこその戦の細部がしっかりと描かれている。石田三成と徳川家康の駆け引き、実際の戦での長槍の使い方や無闇に大声を上げて自分のテンションを鼓舞する感じなどなど。自分が足軽>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.0

共感できる部分もたくさんあったし、不快度もそこまでなかった。ただ、この映画を見てき特に感じることはなかったけど、蒼井優の可愛いさや竹野内豊のかっこよさ、阿部サダヲのほのぼのする感じが出てて映画としての>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.3

前作を見ていないのでネットで前作のネタバレとYoutubeにあがってた3つの短編を見てからの鑑賞。久しぶりのSFということやMX4Dということもあり十分に楽しめた。ただ所々理解できないところもあり疑問>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.9

安定の面白さ!ガッキーが可愛いのはもちろん、他のキャストもキャラが立っていて演技も素晴らしい。チョイ役の面々の豪華さでも楽しめ、笑いあり、涙少しありの作品です。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

何も前情報なしでホラー映画かと思って見たら何かが違う(笑)
最初から「ん?」
そして、おしゃれな映画かと思った後に人種差別の映画か!いや違う!
ん?ん?何かが違う!(笑)
そんな映画!面白かった!!

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.0

全体的には満足した。ただ話が複雑で登場する人物とかが分かりにくかった。映像や音楽、時代背景なんかは好きな感じでした!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

面白かった。妻夫木聡の煮え切らないむかつく演技(笑)と水原希子のエロさがいいアクセントになっていて満足のいく作品でした。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.9

原作が好きで鑑賞。好きなシーンがカットされてたりして物足りない部分はあったが浜辺美波ちゃんの可愛さで帳消しにできる。全体的に満足した。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

1.1

原作をここまで最悪にできるものかと思えるほどガッカリした。演出も見所も主人公の演技も私は満足できなかった。正直に言って残念な映画です。

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

5.0

終始感情を揺さぶられる映画。ここまで落ち着くことのない映画は今まで見たことがない。