ゆきっぽさんの映画レビュー・感想・評価

ゆきっぽ

ゆきっぽ

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.2

これはスパイダーマンファンにはたまらない映画やな。
最高にわくわくして面白かったー!!
でも終わり方はうーん。。あまり納得いかない😭

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

3.9

壮大な世界観と映像がとっても美しい✨
この作品が20年も前のものとは思えない!!

終わり方は「ん、、?」って感じ。
これで次回の作品に続いていくのね。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.9

いや、キャスト豪華すぎん??
あんなかっこいい窃盗集団いない😭
ラスベガスのキラキラゴージャス舞台での大胆な窃盗劇が面白すぎた。素晴らしすぎた。

テンポよし、ビジュアルよし、ストーリーよしの爽快クラ
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.0

炭鉱の町で育った少年がロケット打ち上げを夢見て奮闘する青春ストーリー。
炭鉱仕事にプライドをもつ父との確執もありながら、最終的には互いを認め合い成長するというこちらも王道。を演じた親子二人がとても良い
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.8

抑圧された生活に耐えきれず出て行ってしまった妻とこれまで家事育児を蔑ろに仕事一筋だった夫。残された夫は苦労を重ねながらも親子の関係を築いていくが、ある日自尊心を取り戻した妻から息子を引き取りたいと告げ>>続きを読む

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(2011年製作の映画)

3.7

鉄の女と言われたマーガレット・サッチャーの孤独と苦悩。
メリル・ストリープの演技力に圧倒される…凄すぎ。

周りの意見に左右されず、自分の信じた道を突き進む姿がかっこよかった。それとは対照的な引退後の
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.2

ファンタジー×ミステリー×人間ドラマ。無実の罪で死刑判決を下されてしまった不思議な力をもつジョンと看守の心の交流を描いたこのお話は、美しく、感動的で、とても切ない。これは納得の名作です。

ジョン・コ
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.8

妻への一途な愛がインドに住む高価な生理ナプキンを買えない多くの貧しい女性を救った実話。

最初から最後までラクシュミの健気さと優しさ、愚直さが素敵。最後のスピーチよかった。熱意の伝わるリングイッシュ。
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.3

「誰にでもセカンドチャンスは訪れる。
でもそれを逃してしまう人が多い」

薬物更生中のホームレスが一匹の野良猫を拾ったことから人生が好転していくハッピーストーリー✨これが実話に基づいたお話というのが驚
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

大胆なカンニング劇をスリリングに描いた作品。
初めてのタイ映画、面白かった。

タイの格差社会、、
利用されたバンクが金の亡者に変わっていくのが可哀想すぎた。切ない。
お父さんは終止素敵だったな。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

レディバードが反抗期を経て少しずつ大人になっていく心情の変化がとてもリアルで繊細に描かれてた。離れてみると改めて尊さと感謝を理解するよね。わたしも両親を大切にしよう。

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

3.8

南北戦争真っ只中の激動の時代を生きた女性スカーレット・オハラ。
ただただ自己主張の強く自信家で我儘な女性というイメージから、様々な困難を経て強く逞しく真っ直ぐ生きるかっこいい女性というイメージに変化し
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.8

MX4Dでの鑑賞、大正解!!!
かなり期待値を上げていたものの、それをあっさり超えてきてくれた、、感動をありがとうございます😭✨

序盤のマッハ10ではマーヴェリックの相変わらずの破天荒さに安心☺️
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.8

スティーヴィーのピュアさがとても可愛い。
精一杯背伸びして不良の仲間になろうとしてる姿愛おしい。
年上の不良に憧れちゃう時期、きっと誰しもあるよね〜。(ここまで行かなくてもわたしも少なからず不真面目な
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

鳥の衝突事故によるエンジン故障から飛行機をハドソン川に不時着水させ、乗客全員を救った奇跡のパイロット。機長が英雄として称えられる一方で、パイロットの過失により乗客を危険に晒したのではと事故を調査する調>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.1

ヨーロッパの素敵な街並みとダイナミックで近未来的な戦闘シーン。
テンポ良く観れてかっこよかったし面白かった!(アベンジャーズ観てないわたしは途中まで話についていけなかった)
学生の青い恋愛模様がムズき
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.9

久々のラブコメ。ラブコメらしいラブコメで面白かった!
最愛の妻に浮気され離婚を切り出された夫が、バーで自棄酒中にチャラ男との出会ったことでどんどんイケてるオジサンになっていき、真実の愛を取り戻すために
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

愛と正義。偏見と差別。
つらすぎるお話だった。。
わたしもハッピーエンドが好きだから、観た後はとてつもなくやるせない気持ちになった。

アランカミングとマルコ役の子の素晴らしい演技、そしてアランカミン
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

最愛の妻に先立たれ悲しみに暮れる偏屈おじさんオーヴェ。ある日隣に越してきた家族との交流を通じて徐々に心を開いていきながら、オーヴェの過去から現在に至るまで、最終的にオーヴェの人生を描いた作品。

これ
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

4.1

バーレスクの魅力に取り憑かれたアリがショーを通じて才能を爆発させていくサクセスストーリー。ストーリーはベタなんだけど、歌が良すぎるので加点。

夢追い人が集まるLAのキラキラした世界✨
アリの常に自信
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

3.9

空想の中では勇敢な冒険家だが現実では冴えない毎日を送っている男ウォルターが、会社の危機をきっかけに実際に大冒険にでることで自分自身に変化が起きていくというなかなか壮大な物語。

コメディ要素もあり、ワ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

真夜中のパリで1920年にタイムスリップするロマンティックファンタジーコメディ。

芸術家である偉人たちのキャラクターがそれぞれ良い味出てる。個人的にはダリが好き☺️サイ笑笑

“現在って不満なものな
>>続きを読む

いまを生きる(1989年製作の映画)

4.1

真の教育とは。
ロビンウィリアムズに導かれたい。
自由を奪い子どもの可能性を潰してしまう大人には絶対になりたくないし、立場の弱い者を守れる人間でありたいとも思う。

自分だけの歩き方を見つける。
カー
>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.8

許されない愛を描いた切なく苦しい物語をワイオミングの壮大な山々、湖がより美しく引き立てる。

1963年、この時代、小さな村で性的マイノリティとして生きるって想像絶するほど難しかったんだろうなぁ。
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.8

小さな田舎町から一歩も出ることなく、自分を押し殺して家族に尽くす心優しいギルバート。やりたいことを自分で選択し、自由に生きるベッキーとの出会いでギルバートの心に少しずつ変化が現れていく姿をジョニーデッ>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

古き北イタリアの景色、音楽、登場人物が醸し出す映画の雰囲気全てが美しくて芸術的。
一夏の恋を描いたストーリーも切なくて儚くて美しい。
大学時代の海外生活を思い出してあの頃が懐かしくて恋しい気持ちになる
>>続きを読む

>|