Yukiさんの映画レビュー・感想・評価

Yuki

Yuki

映画(424)
ドラマ(14)

ニュースの真相(2016年製作の映画)

4.1


おそらく2回目の鑑賞

マスコミ志望の私にとっては感じることの多い映画でした。

原題がTruthというのがすごく好きです。

マスコミって真実の最前線で働く機関だと思っています。人々は真実を知る権
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.1


これはよかった!!
カメラアングルや色合い、中心人物3人管理人さん、お母さん、子供の演技もとても良かったです。

改めて、アメリカって色々な場所があって、色々な人がいるんだなと感じました。

人は生
>>続きを読む

プルートで朝食を(2005年製作の映画)

4.2



“居場所が欲しいの。いい囚人になるわ、掃除も洗濯も料理も、、、”
何の罪も犯していない主人公が放った言葉、、、何気ないシーンでしたが心打たれました。

私が好きな映画でLGBTQの映画が多いのは、
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2


これは、初めオリジナルミステリーだと思っていた無知な自分をぶん殴りたくなる作品でした。

アメリカの社会問題を淡々と伝えるドキュメンタリーでした。

事件の真相が社会背景と共にわかったとき、涙が止ま
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.0


実話とは知らずエンディングで驚き!
主役の二人の演技が素晴らしかったです。サリー ホーキンスの役作りには脱帽でした。イーサン ホークの目がだんだん優しくなって最後の瞳には心が持っていかれました。
>>続きを読む

大脱走(1963年製作の映画)

3.9


名作!!!

この音楽、この映画のだったんだー!ってなりました。
長かったけど目が離せず、ストーリー展開もよくて、飽きなくておもしろかったです!!見応え抜群✨
映画好きなら見て損はないかと思います(
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.8


スマホで見ましたが映画館で見ていたら耐えてなかったと思います。
容赦ない血🩸🩸🩸
レオナルドディカプリオの演技が圧巻でした。色味も薄暗くて青っぽい感じが雰囲気を醸し出していて良かったです。
特殊メイ
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.7

面白かった!!!
色々ありえないっても思ってしまうけど(⌒-⌒; )

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.7

絵が可愛かったです、、ストーリーもほんわか😊
メッセージがはっきりしているわけではないけどなんか地球のゴミ問題のこととか考えてました、、、多分それがメッセージじゃないと思うけど、、空き缶が転がっている
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.7


フェルミンが本当に酷かった、、
同じ女性として、最後の浜辺のシーンは言葉が出ませんでした。
自立したり、好きなことができたり、夢を見られる今を大切にしたいです。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.7


うーん、、これは見る人によって感じ方がすごく変わりそうな映画でした。

私は、、ここまで誰かを嫌いになるものかな〜って、、思いました。

愛しすぎて誰かの人生に自分の人生を重ねると、気に入らない部分
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8


バーフバリ最強

安心感がすごい

歌とか衣装とか綺麗で、映像も綺麗だった!!話の内容はついていけないところもあったけどまあそこは2から見たっていうのもあるし!!

CGとかもレベルが高かった!かっ
>>続きを読む

バスターのバラード(2018年製作の映画)

4.1


これも面白かった!六つの物語一つ一つは短編で軽いけど終わった後に一つの作品としての余韻があって考えさせられる映画でした!

私が感じ取ったこととして、死に理屈って無いというか、考えること自体意味がな
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.0


インドの生理に対する考えに驚いたけれど、日本もあながち否定できないなって思った。

やっぱりまだ自分の中でも抵抗があるし、今はマシかもしれないけどやっぱり昔とか今も生理って“無いもの”ってされていた
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.4


サイッコーーーーー!!!

まとめるとかじゃ無くて、もう話とか雰囲気とかアクションシーンも音楽もベイビーのキャラもデボラも大好きすぎてあああああああああさいこー!!!!!

自分が好きなタイプの主人
>>続きを読む

WITCH GAME/ウィッチ・ゲーム(2019年製作の映画)

3.3

TSUTAYAでDVDを借りてきた父にこれよかったから見てみって言われました。
父の言葉より先にフィルマークスを見ておくべきでした。

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.1

映画を見すぎてもう映画を見たくなくなってきた、、killing time でしかない今の状況に嫌気がさして自己嫌悪になりそうです。

その状況もあいまって、この主人公の、外に出たいっていう思い、痛いほ
>>続きを読む

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

4.1


いい映画すぎました😢邦題の、あなたの名前を呼べたなら、、、すごく沁みました。めずらしく原題よりもすきです。
主人の男の人のような人本当に素敵だなと思いました。身分関係なくその人そのものを見てくれる人
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

4.0


これは面白かった!
サイコパスな主人公の感情表現がうまかった。色も綺麗だし、よかったです!!ミステリアスな雰囲気にどんどんと引き込まれました!

ラテンっぽいおしゃれさもよかったです!!

主役の俳
>>続きを読む

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

4.0

見やすいけど沁みる映画だった。

登場人物がみんな、不器用だけどとてつもなく優しい、、
グレッグの優しさが本当に素晴らしいと思った。本当に素敵な心を持ってて、葛藤しながら、一生懸命になって、レイチェル
>>続きを読む

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

4.1


新感覚のインド映画!!
ラップがかっこよかった!!社会情勢や世論に負けず、自分の信念を音楽で表しているラッパーたちが魅力的でした。
ガリーボーイが皮を剥いで本当の自分になっていくすがたがかっこよかっ
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.1


本当に怖かった

怖くてこわくてしかたがなかった。

怖くて怖くて怖くて怖くて怖くてもう本当に今まで見た映画の中でもかなりの上位に怖かった。
もうしんどくてしんどくて怖くて目を塞いでしまった。
お客
>>続きを読む

フォロウィング(1998年製作の映画)

4.0


メメントやああってなったけどメメントよりはだいぶわかりやすい!
面白かったけど途中謎のまま終わってしまうのではないか、理解できていないまま終わってしまうのではないかというとてつもない不安に苛まれまし
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2


ずーっと見たかったグリーンブック!!

予想以上に話の内容が良すぎて...
国がどう言おうと、世論がどうであろうと、考えることを放棄せず、自分の信念を持つことの大切さを改めて感じた。
中心の2人のキ
>>続きを読む

エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語(2019年製作の映画)

3.9


犬の演技力がすごい(笑)
わんちゃあああん!!!!ってなった(^ω^)(テンションやばい)

王道っちゃ王道だけど心温まって素敵なお話でした(^ω^)💗

見た目に反してわんこの声がわりと渋くて慣れ
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

色々豪華な映画だった!!!

はじめあんまりタランティーノ感無いな〜って思いながら見てたけど特に最後は拍手喝采!って感じでした!!
タランティーノの辛口ユーモアが効いてる!!

マーゴットロビーあんま
>>続きを読む

パヴァロッティ 太陽のテノール(2019年製作の映画)

4.0


オペラのことは何も知らなかったけれど、感動した。
この人はもちろんオペラ歌手としても天才だけどそれだけではこんなにも人を感動させて人から愛されることはなかったと思う。人として暖かくて素晴らしい人。そ
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.0


映像がとっても綺麗。カメラワーク色彩が秀逸。
音楽も痺れる、雰囲気が大好き。

過酷すぎる現実の中で小さな幸せや希望があって、暗い雰囲気の中で色がある、、
切なくて、胸が引き裂かれそうになったところ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.7



CGのシーンが迫力満点!!!
もうそれだけで見る価値がある!!
想像の範囲を超えすぎて、、!😳😳
キングギドラの頭が復活した時は絶望、、
話の内容はあえて突っ込まない
戦闘シーンがかっこよかった
>>続きを読む

男と女 人生最良の日々(2019年製作の映画)

3.8

切なくおしゃれな映画でした(^ω^)
音楽がおしゃれすぎる、、、
回想シーンもおしゃれ、、、
しゃれおつって感じ

コロナウイルスの影響でスペインは外出禁止になりましたが、映画を見たり有意義に過ごして
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8


スペインの鉄道で無料映画サービスであったのでみました。

見応えは文句なしの⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎なのですが、話の内容とか終わり方とか、自分としてはあまりハマらなかったです。
起承転結というより、起承
>>続きを読む

悪魔の下宿人(1909年製作の映画)

3.8

またまた世界観がかわいい
この時代の特殊効果?というか現実では不可能を可能にする方法は、撮影や機材の技術というよりアイデアという感じがする

面白かった

月世界旅行(1902年製作の映画)

3.8

これは世界観が面白い

自分的に映画を見てる!と言う感覚を覚えた最古の作品だと思う。
歴史的資料から芸術作品やエンターテイメントになっている感じがする。
映画の進化を感じる。今まで現代の映画しか見てな
>>続きを読む

おばあさんの虫眼鏡(1900年製作の映画)

-

Objectivo の要素とSubjectivo の要素
客観的要素と主観的要素、面白い視点だった

赤ん坊の食事(1895年製作の映画)

-

ビデオブログ、ホームビデオみたいな映画
記録!!ってかんじ
と言うかこれは記録ですって授業で言ってた

これ当時見る人いたんかな〜っておもった、まあ赤ちゃん可愛い
と言うか扱いはもう赤ちゃんというより
>>続きを読む

水をかけられた散水夫(1895年製作の映画)

-


コメディ映画として、これも二つの授業で見ました。
大笑いするようなものではないですが、クスッと笑える暖かい日常です。
この頃からカメラワークのこだわりなど授業ではききました。
固定されたカメラのフレ
>>続きを読む

>|