Kaakoさんの映画レビュー・感想・評価

Kaako

Kaako

興味を持ったら何でも観ます。フィルマークスを始めてから幅が広がり観たい映画が大幅に増えました。
観た後気分が暗くなる映画と残酷な映画は苦手。
週に1〜2本マイペースでのんびりやってます。

映画(388)
ドラマ(61)

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.6

今作鑑賞後 旧3部作を観直しました。
ラストにあの人が出てきたせいで続けて新3部作も観てしまった。
そこまで力入れるつもりは無かったのに観始めたら止まらない〜けど流石に疲れた(;´ρ`) グッタリ
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.7

楽しい〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

懐かしいABBAの名曲の数々とドナ&ダイナモスのテンションの高さにつられて私もノリノリ♫

私のパパは誰?

娘の父親候補がピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラ
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.8

ダサい邦題だけど、映画を観終わると実にピッタリだと思った。(笑)

ほほえましくて、危なっかしくてハラハラする。まさに初めてのお使いの子供を見守るような気分。

年金を打ち切られて、経済的に追い詰めら
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

犯罪でしか繋がれない家族。
それはアレだ。
ヤクザが〇〇一家とかマフィアがファミリーというのと一緒じゃないの?

小さな子供にまで犯罪をさせるのだからヤクザよりタチが悪いかもしれない。
全くけしからん
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

始まっていきなりの「ローガン」いじり。(笑)
これは「ウルヴァリン XーMEN ZERO」でのことを根に持ってのことでしょうか?
(でもあれは無かった事になっているはず…)
それともウルヴァリン愛?
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

害獣‼︎

あのピーターラビットがそんな風に言われるなんて!
でも今作のピーターの暴れっぷりではそう言われても仕方ないかも…(´ε`;)
その狡猾で豪快な暴れっぷりはもはやイタズラとかで済まされるレベ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

シリーズの集大成だけあって見応えありました〜‼︎

これだけヒーローが集結しても大苦戦するラスボス サノスが強すぎる。

ワクワクよりもショックの方が大きくて終わってからもしばらく呆然としました。
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

久しぶりのホラー
美しい死体の秘密を知りたいけれど怖いので、晴れた日の昼間 窓を開け音量も小さめにして観賞。

美しすぎる死体と言えば「ツイン・ピークス」のローラ・パーマーの死体を思い出しますが、今作
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

3回目です。

19世紀半ばのアメリカでショービジネスの原点を築いた伝説のプロモーター PT・バーナムの半生をポジティブな見方で描いたミュージカル。

ヒュー・ジャックマンが輝いてます。🌟🌟🌟

オー
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

こりゃ たまらん!
80年代の音楽に音楽ネタ、映画ネタ、DCコミックやゲームのキャラクターに日本のポップカルチャーとまぁ出てくるわ、出てくるわ、とても1度や2度観ただけで全部見つけることは不可能です。
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

2週間程前のことですが、毎日数回の軽い頭痛がしばらく続き、心配になって脳神経外科でMRI検査を受けてきました。
結果は軽い偏頭痛ということでホッと胸を撫で下ろしたわけなんですが、これが今作の主人公 双
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

3D4DX初体験〜!ヾ(●︎´∇︎`●︎)ノ

楽しかった〜!
自分も映画の中に入り込んだというのは大袈裟だけど、気分は味わえました。

太鼓の音がドンドコドンドコお尻に響く。
風がサワ〜
水がプシ
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.8

陽の目を見ること無く埋もれてしまう作品は数知れない。
「お転婆姫と三獣士」もその中の一つ。
タイトルだけでも駄作の匂いがプンプンするようなこの映画を毎日飽きずに観る男がいた。

映画監督を目指す牧野健
>>続きを読む

クール・ランニング(1993年製作の映画)

4.0

リズムを感じろ、一発ぶちかませ、クール・ランニング!


ジャマイカのボブスレーチームが、1988年 カルガリー冬季オリンピックに初出場するまでの実話を元にしたスポ根コメディー。

陸上男子100メー
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

5.0

紳士すぎるクマのパディントン実写映画第二作目。

前作よりもコメディ色強めになって笑った!笑った!(笑´∀︎`)ノハハハハハハ

前作では描かれていなかった育ての親の叔父さん夫婦との出会いから始まるの
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.8

思ってた以上に熊だった。
ぬいぐるみの可愛さを残しつつもちゃんと動物の熊に見える、その加減が絶妙!

そしてロンドンの街と人びとの中に自然に溶け込んでいる。というかイギリスにパディントンは良く似合う。
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

ほんの数日前に「マイ・インターン」を観て今年は謙虚な姿勢で仕事を頑張るぞー!と誓ったばかりなのに、 すみません!仕事を早退して「バーフバリ」観て来ました。m(_ _)m
一応急ぎの仕事はちゃんと済ませ
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

休みが続いてボケてきた頭に喝!を入れようと本作をチョイスしたが正解だった。

ロバート・デ・ニーロ演じるベンの人格者ぶりにひたすら頭が下がる。

電話帳を作る会社に40年勤め部長までしていた人が、定年
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

インド版「300 スリーハンドレッド」のようなスペクタクル巨編…

インドらしい歌や踊りも満載で、英雄バーフバリの3代に渡る活躍を描いた作品ですが、全体的に盛り盛りで非常に濃い! 濃い!
観た方が一様
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

やっと、やっと観に行けました!ヾ(●︎´∇︎`●︎)ノ
これでネタバレレビューも読める。(笑)

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…からお馴染みの音楽が流れると胸が一杯になりました。
IMAXで観たので戦
>>続きを読む

ポーラー・エクスプレス(2004年製作の映画)

3.5

v(゚∇︎^*)>o⌒︎☆︎merry X'mas☆︎彡

去年のクリスマスから来年観ようと決めていた映画。
ゲームのようなCGの絵があまり好きではなかったけれどクリスマス気分はしっかり味わえました。
>>続きを読む

南から来た用心棒(1966年製作の映画)

3.5

🎵一体どこから やって来たのか
そして どこへ行くのか
彼は非情の男
情け知らずの用心棒🎵


ジュリアーノ・ジェンマ主演のマカロニ ウエスタン
情け知らずの賞金稼ぎ アリゾナ・コルトって全然情け知
>>続きを読む

ザ・サムライ/荒野の珍道中(1974年製作の映画)

3.8

サムライと違うぞ! 断じて違う!

途中までの話の流れは「レッド・サン」とほぼ同じですが、サムライの描き方が無茶苦茶で怒りを感じる程。💢
もうツッコミどころ満載です。(笑)

トーマス・ミリアン演じる
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

「あなたの能力って?」
「金持ちだ。」

ホントそれだけだったな!(;^▽︎^)
考えてみればバットマンは普通の人間。超人達の中に入れば存在感が無くなるのは当然かもしれない。
年もとっていくしな〜
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

前作から30年後の2049年、環境破壊は更に進み動物はほとんど死滅し、食べ物も遺伝子組換食物となっていた。
タイレル社のレプリカントは製造を禁止され、代わりに天才科学者ウォレスが新型レプリカントの製造
>>続きを読む

ミス・ポター(2006年製作の映画)

5.0

満点を付けていますが、これは全く私の好みによる点数なのでくれぐれも参考にはなさらないようお願いします。

ピーターラビットの作者 ビアトリクス・ポターの半生を描いた作品。

舞台となったイギリスの湖水
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.5

以前に初期版を観た時にはそれ程気にならなかったけど、この舞台設定2019年なんですよね。
2019年といえば再来年ですよ!
今のところ現実の2019年はまだ大丈夫そうですが、10月の長雨は氷河期の前兆
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.4

CIAと麻薬王を手玉に取り、アメリカをはめたワル中のワルというから狡猾でスマートな男を想像していたら、まぁ軽い!軽い!

天才的なパイロットで度胸だけはあるけど、何にも考えずに上手い話に乗り、次第には
>>続きを読む

レッド・サン(1971年製作の映画)

3.8

チャールズ・ブロンソン、アラン・ドロン、三船敏郎 米仏日の三大スターの共演による異色の西部劇。

日米修好大使一行が大統領に面会するためワシントンに向かう途中列車強盗にあい大統領に贈呈する為に帝から預
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.0

伝説の黒人女性グループ「スプリームス」のメンバーの一人メアリー・ハドソンの自伝を元に制作され大ヒットしたブロードウェイミュージカル「ドリーム ガールズ」をビヨンセ、ジェイミー・フォックス、エディ・マー>>続きを読む

スペル(2009年製作の映画)

3.7

銀行の融資係として働くクリスティンの元にローンの延長を求める老婆が訪れる。
同情はしたものの出世がかかった大事な時期であったので老婆の申し出を断り、懇願する老婆を撥ねつけてしまう。
仕事上仕方がないこ
>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

3.5

祖父がナチの男と祖母がナチに殺された女。
加害者と被害者の関係にあるわけだが結局は両者共ホロコーストの被害者。
同じ痛みを抱える者同志惹かれ合うのは自然なのかもしれない。

それにしてもヒロイン ザジ
>>続きを読む

シルバー・サドル 新・復讐の用心棒(1978年製作の映画)

3.6

久しぶりの西部劇。
ジェンマ目当てで見始めたけど誘拐される男の子も星の王子様みたいでとっても可愛い!(*ฅ́˘ฅ̀*)♡︎
しかも可愛いだけじゃなくてなかなか肝が座っているし機転も利く。これは将来が楽
>>続きを読む

>|