Zeroさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

Zero

Zero

桃太郎の国の洋画を愛する22歳

映画(340)
ドラマ(0)

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

勝利の意味なんかゆーのはそれぞれで違うゆーことやな。

あのダンケルクの静かな浜で聴く敵空軍が迫ってくる音は一生耳に焼きついとるだろーな🤦🏼‍♀️

他の監督のダンケルク作品も鑑賞してみたいな🤔

ソウ3(2006年製作の映画)

3.7

映画の中でのジョンの1つ1つのセリフに深い意味があったということを最後になって分かった。

最後の場面はシビれた🤦🏼‍♀️

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

4.0

どのストーリーが真実なんだ、とずっと見ていたが、それは観てる側の問題であって、正解なんていうものはこの世に存在しないと言いたかったのか。

いつまでたっても追いつけなかった。大木の幹から栄養する水が、
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.8

いつもは理解できる言葉でも、いざ自分に危機を感じたり焦ったりすると、人は理解できなくなる。とゆーより、しようとしなくなる。

家に行く前のジョンの「ゲームオーバー」という言葉。最後にようやく意味が分か
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.8

まさかの展開よな〜〜

最後の5分間のためにそれまでの98分があるよーなもんやな。

Most people are so ungrateful to be alive
良い言葉ですなーー

ボウリング・フォー・コロンバイン(2002年製作の映画)

3.8

アメリカの銃社会について徹底的に追求している映画。

隣のカナダでは1000万の家庭に700万もの銃が所持されているのになぜ射殺事件が起こらないのか。それに比べて米国では所持している割合に変わりはない
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.9

愛する人が半年後に死ぬと分かっていたらあなたはどんなことをしますか?

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.0

ほんとにいろいろと考えさせられる映画。

エイズという病気がどんなものなのか、またそれに対する周りの対応。

最後の靴を流すシーンはエリックとデクスターのいろいろな想いがこめられていると感じた。

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.9

最後のビリーの演技映して欲しかったな🤦🏼‍♀️
男の子がバレーを踊るってゆー映画。
ビリーがお父さんの前で初めて踊ったシーンの後のお父さんの行動がかっこよかった。


イギリスの炭鉱がでてくる映画はほ
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

4.0

会話の内容とか名前の呼び方とかが最高にクールだった💯

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.0

恐怖でしかない。
これだけ難解な映画やのに、これだけ恐怖を感じるのに、なぜか良かった。

数回は見て完全に理解したい映画やった。

それにしてもハビエルバルデム怖すぎ。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

4.2

ただただ悲しい。

善人は死ぬまで幸せであって欲しい。
善人が不幸にならないかん世の中がほんとにおかしい🤷🏼‍♂️

ただ韓国らしいコメディ要素もあったりと緩急のついた一本でした。

アーティスト(2011年製作の映画)

3.8

言葉がなくてもこれだけ伝わる

サイレント映画もたまにはえーな💯

ジョンQ 最後の決断(2002年製作の映画)

3.8

自分に置き換えて見てみると、とても考えさせられる映画。
日常的に世の中で起こっていること、ニュースで流れていることも実際に自分の身に起こってみないと人は考えれない。
世の中で起こっている出来事を常に自
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.1

愛、死、時間
誰しも生きていく中で避けては通れない3つの課題に対してどう向き合っていくかの映画。


キャスト最高やけど、それに負けんぐらいの内容。

久しぶりにこんなに考えさせてくれる映画。

映画
>>続きを読む

バンテージ・ポイント(2008年製作の映画)

3.8

同時刻に各場所で様々なことが起こって、それが重なったときに1つの結果を生み出す。

シークレットサービスほんまにすごい職業やと思った🤦🏼‍♀️

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.7

こんだけ瀕死の状態でのアクションシーンが似合う俳優は他におらんな🤦🏼‍♀️
トムクルーズ最高🎉