まいさんの映画レビュー・感想・評価

まい

まい

映画(457)
ドラマ(0)

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

世代も国籍も違う過酷な人生を歩んだ2つの家族の運命が交差する物語。



うーん。

構成はものすごく好みだったんだけど
消化不良がすごい。

最後の急加速が変に目についてしまって...だめだな。見方
>>続きを読む

スーパーロペス(2018年製作の映画)

3.5




髭面スーパーヒーローロペスが地球を滅ぼそうと企む悪と戦う激緩ヒーロー映画。


急展開、なのに緩いとゆう矛盾、明らかに貧弱そうなロペス
気の強すぎる恋人、変な上司兼友人
ほんとに地球滅ぼす気ある
>>続きを読む

7月22日(2018年製作の映画)

3.5



ウトヤ島、7月22日を観てからこの作品を観たことによって
より一層この7月22日に起こった惨劇の重さが胸に突き刺さる。

ウトヤで起こった無差別テロにおける犯人へのノルウェーの法が動ける限界にモヤ
>>続きを読む

ビクラムの正体 ヨガ、教祖、プレデター(2019年製作の映画)

3.5



ホットヨガの創始者として名を馳せ大富豪となるが
生徒、妻からの衝撃の告発によりアメリカから姿を消したビクラム・チョードリーのドキュメンタリー作品。

ある程度まで見勧めていくと、ビクラムヨガとゆう
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます


「親友が隠れてオナラをする」



無人島で孤独に死を迎えようと首吊り縄を握り締めるハンクの目の前に現れたのは海を彷徨ってきたであろう死体

意識など無いはずの彼に幾度となく声をかけ続けると消え入り
>>続きを読む

クロース(2019年製作の映画)

4.5




SNS上で何かと話題の今作。ユーチューブのトップ広告やらNetflixのトップやらと
ナカナカに目にひっついてくるので鑑賞しました。




何このアニメ?!

子ども向けかと思いきや、どちらか
>>続きを読む

盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~(2018年製作の映画)

4.3


盲目と偽った偽盲目ピアニストが殺人事件に巻き込まれる。
彼は本当は見えているけど、見えていない設定を貫き通す、が

そんなもん突き通せたら面白くねえわな(どうした)



この映画
おもしれー(っ'
>>続きを読む

ハウスライフ(2019年製作の映画)

3.0


とあるトラウマから引きこもりになってしまった主人公。

半年間何度も家から出ようと試みるが震える足が外界の地をなかなか踏まない。

人と関わることを絶ち、連絡手段は電話のみ。
いつも独りで家の中でで
>>続きを読む

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

4.8



シークレットサービス、バニングが帰ってきた!

今回は大統領暗殺未遂の容疑者にされたバニングの逃げはするが全く隠れる気のない逃亡劇!サイコー!バニングー!フュー!!!!!(^ω^ ≡ ^ω^)(^
>>続きを読む

ピーウィーのビッグ・ホリデー(2016年製作の映画)

4.0


壁にソーダが100万本
壁のソーダを一本取ったら99万9999本♪


当たり前のこと言うてるだけやのにめっちゃわろた。
まず壁に100万本のソーダってなんやねんwwwwwwww




起床のシー
>>続きを読む

ベスト・バディ(2017年製作の映画)

2.8



おー

んー


...🧐

ほんとに可もなく不可もなく
特別面白いわけでもなければ話が悪いわけでもなく
笑えないか、と言われればそうでもないし
笑えるか、と言われればそうでもないし

ツンデレの
>>続きを読む

シークレット・サンシャイン(2007年製作の映画)

4.0

「秘密の日射しなんて、素敵でしょう?」


絶望の淵に立たされた時に人は必然的に何かに縋りやすくなるように思う

周りにいる人達に縋る人もいれば
神に縋る人も勿論いる

彼女は救いを求め神の元へ足を運
>>続きを読む

DRIVE/ドライヴ(2019年製作の映画)

4.0



ワイルドスピードにも引けを取らない激アツカーアクションから始まり
歌に踊りと序盤からテンションハイで始まりました。楽しい。
美男美女が揃いも揃って、ああ、ありがとうありがとう。

カーレースに常駐
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5


おおおおお(´つヮ⊂)ウオォォww

なんと解りやすく楽しい巨獣大乱闘!!!!

何も考えず観れる、とはまさにこの事か!と(´つヮ⊂)ウオォォww

キャー!ワニぃ!オオカミぃ!ジョージぃぃいい!!
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


誰も幸せになっていないように思うけど
陣治は十和子の記憶をすべて持って死ぬ代わりに
十和子に陣治の事を忘れられなくした。

無償の愛と呼ぶにも重すぎる程の陣治の真っ直ぐな愛が
彼自身の命を断つことで
>>続きを読む

アップスタート(2019年製作の映画)

3.7



人の役に立てるアプリを作ってお金を稼ぎたい

そんな野心を燃やすカビル、ヤシュ、ビナイの親友三人組。

数あるアイデアを出すもどれもうまく行かず、認められず悪戦苦闘する日々

時には血迷って「不倫
>>続きを読む

グリンチ(2000年製作の映画)

3.4


「クリスマスに独りはだめよ」



なんで今時期にグリンチやねん!等のツッコミはご遠慮ください。(ง `ω´)ง


ああ、なんだかジム・キャリーが観てえなぁ、なんて思ったら季節外れのグリンチが配信
>>続きを読む

ロボット2.0(2018年製作の映画)

4.0


「以上!(ドォン)」

我らがスーパースター、ラジニカーントが帰ってきた!(エラコッチャエラコッチャ!)



とゆうことで行ってきました、ロボット2.0
今回は携帯電話が襲ってくる?!摩訶不思議
>>続きを読む

シュレック2(2004年製作の映画)

3.5

シュレックの
人間姿
ちょっと好き

(心の俳句)



(*´ཫ`*)


父さんはな、お前らの結婚なんぞ認めないぞ!
いいじゃないお父さん!私は娘の選んだ人なら文句は言わないわ!


まぁ、この世
>>続きを読む

ルディ・レイ・ムーア(2019年製作の映画)

4.5

「クソを消すのが俺の仕事だ」


70年代に名を残したコメディアン、ルディ・レイ・ムーアの下積み時代から名を残すまでの生き様を実話を元に描いた伝記映画。


主演は...


エディ・マーフィ!!!!
>>続きを読む

シュレック(2001年製作の映画)

4.0



どのシーンが好きって言われると
耳糞ローソクが一番好きです。



そういや、シュレックってどんな話だっけなーなんて思いながら久しぶりに観ました。



え?こんなに面白かったっけ?(褒めてる)
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.7

前々から勧められていたんですが

んーむ、モンスターパニック映画かぁ、なんて思いながら長い月日を経てこの度ようやく再生



こりゃあたまげた🥺!

モンスターパニックは勿論なんだけど
それ以上のスト
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.8


薬物依存のホームレスミュージシャンの男の前に突如現れた茶トラ猫ボブ
ボブと出会ったことで彼は大きな変化を遂げる。




きっかけはボブだし、ボブがいたからこそのお話なんですが
彼自身の努力も無けれ
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.8

「約束する」



1979年、同性愛が偏見にまみれていた時代のお話。

ビデオカメラで撮影していた三人の笑顔あふれる映像が頭に残るが、それもまた何だか悲しい。





世間の過半数が悪だといえばそ
>>続きを読む

なりすましアサシン(2016年製作の映画)

3.4


作家を目指すサムは小説のラストをどうするか頭を抱えていた。
そんな時に友人から「ゴースト」と呼ばれた暗殺者の噂話を聞き
その話を小説のラストに加え無事完成させる

ウキウキ気分で早速入稿したももの落
>>続きを読む

奇蹟の輝き(1998年製作の映画)

3.0


子ども二人を事故で亡くし
四年の月日を夫婦で過ごすが善人の塊のような夫も交通事故で亡くなる

夫(クリスティ)は天国へと誘われるが
現実世界で妻(アニー)が自殺し地獄へ葬られたとの知らせが。

クリ
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.4

『キスもしたくない
あなたの唇でなければ』


歌すんげー良かった。

ブラッドリー・クーパーもレディー・ガガもすんげー良かった。

作品としてもすごい観やすかったし、さらっと観れた。

でもなんだろ
>>続きを読む

7つの贈り物(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

批判的、ではないけど
批判寄りのレビューです。







自分の脇見運転で殺してしまった恋人含む七人への罪滅ぼしで
人生の壁にぶつかっている七人の"いい人"達に贈り物をする


設定はすごい好きな
>>続きを読む

カンフーハッスル(2004年製作の映画)

4.0


昔観た気がするけどどんなだったかなーなんて思って再鑑賞( ˶ ᷇⚰︎ ᷆˵ )

少年漫画を実写化したような終始ぶっ飛びアクションコメディ。

人が飛びに飛びすぎて宇宙の彼方まで行っちゃうんじゃない
>>続きを読む

ビジョン(2015年製作の映画)

4.1


娘がキャンプ先でサムという男にお風呂のシーンを盗撮され
その盗撮された動画を使い母娘と共に脅されてしまう

なんとか携帯を壊そうと鉄パイプを振りかざすと誤ってサムは死んでしまった

父親に相談し、ど
>>続きを読む

ムンバイのバイオリン弾き(2016年製作の映画)

3.6


『芸術は日常生活で汚れた魂を洗う』


ムンバイの貧乏なバイオリン弾きが帰りの電車を待っている時、視線を感じる
反対車両から男がこちらを見ているではないか

しかもずっと。


出来るだけ視界に入ら
>>続きを読む

トールガール(2019年製作の映画)

3.7


高身長コンプレックスの女の子ジュディ。

いつも猫背でボーイッシュな洋服とデコ出しポニーテール

そんな彼女が高身長イケメンに恋に落ちて、そこから徐々に変わっていくんだけど、まさかまさかな展開に..
>>続きを読む

タヌーはマヌーと結ばれる(2011年製作の映画)

3.4


結婚願望のない仕事人間マヌが両親の勧めでお見合いをすることに
気乗りしないまま相手の家へ行き女性と対面

するとなんと、マヌは一目惚れしてしまったのだ...

バカバカバカ確かに美人だけどマヌのバカ
>>続きを読む

ラジマライス 父の秘密作戦(2018年製作の映画)

3.1



終わりよければ全てよしとはまさにこの事だな、と思いました。そんな映画です。(言い方)



母を亡くし、寂しさに暮れる暇もなく思い出深い我が家を離れ急な引っ越し

母親の一件で父親との間に深い溝が
>>続きを読む

兄消える(2019年製作の映画)

4.3


「俺だよっ、おーれっ」

100歳の大往生を迎えた父を送り出し
介護から解放された鉄男。
嫁も貰わず父の介護をしながら鉄工所を守り続けた鉄男は今日も仕事に励む。

そんな中、40年間音沙汰なく生きて
>>続きを読む

あの人に逢えるまで(2014年製作の映画)

3.6


ほんの数日だと思っていた
気付けば60年が経った


「帰ったら冷麺を食べに行こう」


帰ってくると思ってた
今も尚、帰ってくると思ってる。


「私の料理以外あまり食べないの」って言葉に対しての
>>続きを読む

>|