bloomさんの映画レビュー・感想・評価

bloom

bloom

  • List view
  • Grid view

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.5

好き嫌い結構分かれると思うけど私は好きだった。
後半ちょっと長いなぁと思ったりしたけど、鑑賞後それを忘れるくらいの心地良い余韻が残った。

からのSwallowtail Butterflyがまじで痺れ
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

4.5

空っぽなぶん吸収することが多くて、心を持ってしまったことが本当に良かったことなのか?と思ったけど、戻ってきた人形達の表情でどんな日々だったかが分かると言っていたのを思い出して、最後の夢の彼女を見て少し>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.7

原作が好きで観てみたけど、キャストの選び方は良し。割と役に合ってるなぁと思った。

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.3

ぶっ飛んだ設定と奇妙な見た目で、初めはコメディ要素強めなのかな?って思ったけどしっかりアクションだった。
本当は愛情深い佐藤健が、絶望して狂っていくところと救われないところが見ていて辛かった。
アクシ
>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

3.0

土屋太鳳のじわじわと堕ちていく演技が上手かった、この人にこういう狂気的な役がすごく似合うし、大竹しのぶに並ぶ怪演だと思う。
急なDi〇neyミュージカル風なシーンは笑ったけど。
あと娘役のCOCOちゃ
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

2.1

初めは斬新なアイデアで良さそうと思ったけどだんだん一体何を見せられてるんだ?ってなった…。
そして寝落ちした。

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

3.7

なんとも辛くなる、報われない映画。こんな事実があるんだ、と目を背けたくなった。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.6

初代ジュマンジ大好きだから観たけど、くだらなくて良い意味で笑えた。初代のとは違う魅力がある。

着信アリ(2004年製作の映画)

4.5

小さい頃めちゃくちゃトラウマだった。2からよく分かんなくなってくる。

ソウ(2004年製作の映画)

4.7

ストーリーがほんとに良く出来てる。一つ観終わったらそのメイキングを観るとどうやって撮影してるのか分かって面白いからおすすめ。

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.8

ホラーでもあるけどネタでもある。後半はもう、うわぁ…という感じ。インパクトはある。

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.8

妖怪大戦争😹
実話って考えたら人間の怖さの方が勝つかな。特におばあちゃんのシーン…しばらく脳内に残ってたし切なくなった。
松原タニシさんのファンなので映画実現自体は嬉しかった。

ミスト(2007年製作の映画)

4.0

なんだかんだ流れで2回ぐらい観た。グロ×虫がしばらく続く。胸糞映画で有名なだけあってラストシーンは誰もが言葉を失うだろう。

>|