wさんの映画レビュー・感想・評価

w

w

映画(147)
ドラマ(0)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

キングのジュブナイルは最高だと思うんだけど、それぞれの事情に友情と恋、それにクラウンも加わっちゃうと、ちょっと2時間じゃ充分語りきれないっていうか、"成長"早過ぎるんじゃないっていう。結局、クラウン抜>>続きを読む

メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬(2005年製作の映画)

4.4

思い立って観直しても、本当に素晴らしかった。俺が思う”アメリカ文学”ってこういう感じなんだよね。って昔友達に話したら納得してくれた気がするんだけど、小説を読んで映像が浮かぶっていうのと同じような意味で>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

Immigrant Song。
”神話”の世界だけで完結してるから違和感ないんだなと思いました。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.1

シャーリーズ・セロンがかっこよかったら良いんじゃないすかね

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

4.0

「プリズン・サバイブ」のリック・ローマン・ウォー、監督/脚本。今回も間違いない。

ザ・ガンマン(2015年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ハビエル・バルデムがクズ切なくて最高なんだけど、中盤で死ぬ。

アウトロー(2012年製作の映画)

3.5

ロバート・デュヴァルと海兵隊ネタが渋い。「早く撃てGunny」。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

韓国映画とゾンビ映画、俺は両方好きだし両サイドからちゃんとしてる。傑作。

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

3.8

ちょうど良いし渋い。マイケル・ペーニャとジョン・レグイザモも出てるしね。

世界侵略:ロサンゼルス決戦(2011年製作の映画)

3.7

結構クラシック感ある。ミシェル・ロドリゲスとマイケル・ペーニャも出てるしね。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.1

英雄的行動と人格的なクズさの感じが良いよね。俺はマーク・ウォールバーグのファン。

ライフ(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

完全にバッドエンドだけど、ジャケに書いてあった。

ラスト・ガン 地獄への銃弾(2014年製作の映画)

3.0

Boston。スレインが完全にブッバな役で出てるのが良かったです。他にも『ゴーン・ベイビー・ゴーン』〜『ザ・タウン』の出演者何人か出てますね。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.2

リアリティラインを掴み損ねたけど、コスチュームに負けない渋さはあった。