まいこさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • まいこさんの鑑賞したドラマ
まいこ

まいこ

ムービング(2023年製作のドラマ)

5.0

ティッシュ足りない。
超能力・超次元バトルかと思ったら割と肉弾戦だったり銃弾戦、青春恋愛モノだったり。アベンジャーズでもあり、スパイダーマンかつスーパーマンでもあり。時代背景と共にアメリカや中国が絡む
>>続きを読む

0

ツインフレーム:恋愛カルトから逃れて(2023年製作のドラマ)

-

無意識の中、自分の行動に対して、「それは正しかった」と理由(意味)づけ、肯定してくれる共同体は、それはそれは素晴らしいでしょう。物事に後悔もせず、また、人々は優しい、世界なので。社会はそうであったら理>>続きを読む

0

今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー~(2023年製作のドラマ)

-

凄かった。点数つけたくない。
自分自身もいつ精神疾患になるか分からないし、周囲の親しい人たちがかかるかも検討がつかない人ほど観るべき。その人にしか苦しみは分からないし、描写が100パーセント正しいとは
>>続きを読む

0

最悪の悪(2023年製作のドラマ)

3.3

ウィ・ハジュンのために鑑賞。主人公のチ・チャンウクが長嶋一茂と山本太郎のハイブリッドにしか見えない。韓流ドラマは"奇遇"を知人関係で発展させるからリアリティは無いんだが、実際の事件がベースになってそう>>続きを読む

0

イ・ドゥナ!(2023年製作のドラマ)

2.3

スジが可愛いだけでこれといって面白さが理解できない。演出や雰囲気が素敵だというのであれば分かるがそれ以外の全てが薄い。"やさぐれたけーぽアイドルとひょんなことから同居することになっちゃって…"を真に受>>続きを読む

0

ペントハウス(2020年製作のドラマ)

-

みんなヒスりすぎだし物というものは壊しまくるし、微妙に頭が弱い感じ笑ってしまった。1話が短い分話数が多いけどたった30分で展開が一変するから面白い。でもありえない展開が多く、泣き顔と怒り顔を交互にみす>>続きを読む

0

トッケビ~君がくれた愛しい日々~(2017年製作のドラマ)

2.6

輪廻転生という設定のおかげで合法的に成り立っている年上×事実上JKの恋愛ドラマ。
キャストは何も悪くない。演技は最高だったがどうしてもコン・ユがあしながおじさんにしか思えなかったし、歳の差を超えても今
>>続きを読む

0

マスクガール(2023年製作のドラマ)

-

ルッキズムはあるべくして存在する価値観というのがひしひしと伝わった。結局ブスと陰キャは負のスパイラルだから整形しなってコト。
それに加えて本編後半が本筋の"やりたいこと"(←韓流的サスペンス展開)で、
>>続きを読む

0

セレブリティ(2023年製作のドラマ)

2.8

SNSは一般人の目線で見ると知人の日常を受動的に受け取るシステムとしては最適。また、送る方も手間隙かけて一人一人に"雑談"を送るのは面倒なので、そこでSNSを利用して対多数に情報を発信する。
インフル
>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン6(2023年製作のドラマ)

2.4

超久しぶり〜なブラックミラーシリーズ。
相も変わらず期待大で鑑賞。

EP1の『ジョーンはひどい人』はこれぞブラックミラー的話の作りになっていて、ネトフリだからこそ作れる皮肉作品。歌声を似せるとかディ
>>続きを読む

0

ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え: パート2(2022年製作のドラマ)

3.0

ぼちぼち鑑賞し続けてやっと観終わり!最近はめっぽう推し活のため渡韓が続き、なかなかに映像作品を観る余力がなくなって参りました。心の中では最新作を観たいんですけど。

本家と比較しつつ、こちらの方がどこ
>>続きを読む

0

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(2022年製作のドラマ)

4.6

우 to the 영 to the 우 🎶
동 to the 그 to the 라미 🎶

シーズン2決定おめでとうございます。
遅ればせながら鑑賞。話数が進むにつれて、全員愛しい(最近観る作品それば
>>続きを読む

0

THE LAST OF US(2023年製作のドラマ)

5.0

ゲーム未経験の人は本作を観てどう思ったんだろう。一部のエピソードを除いて原作本編のムービーそのままではあるのだけど、菌糸を元にしたクリーチャーが駆け巡るパニックポストアポカリプスだとと思っていたら少し>>続きを読む

0

ザ・グローリー ~輝かしき復讐~ パート 2(2023年製作のドラマ)

3.3

待ちに待ったシーズン2。勢いの良いピタゴラスイッチ、理にかなってるスカッとジャパンみたいな、後腐れなく安心して観れる復讐劇、勧善懲悪。ただ、ノンフィクションの世界はキム・ギョンランの行動をする人しかい>>続きを読む

2

ハートブレイク・ハイ(2022年製作のドラマ)

3.3

94年から99年まで続いたオーストラリアのティーンドラマをリメイクした作品。親友と旧校舎でふざけて性関係図を書いたらある日突然見つかって超大変。親友とは何故か仲違い。憧れの人とは急接近?!と、あらすじ>>続きを読む

0

ザ・グローリー ~輝かしき復讐~(2022年製作のドラマ)

3.0

本作が本国の話題に上がると共に推しが叩かれるというなんとも複雑な気持ちになりながら鑑賞。まあそもそもイ・ドヒョンが出演するので観ないわけ無いんだが。ソン・ヘギョとの年の差が明らかなのにこの設定はどうし>>続きを読む

0

海街チャチャチャ(2021年製作のドラマ)

3.8

今までに観たNetflixのKドラマに出てきたキャストが勢揃い。EPEXの子たちも出演していてちょっぴり感動。
1話を観たのが去年の夏頃。今日最終話を観ている時点で史上最強にスローペースで鑑賞したこと
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン4(2013年製作のドラマ)

3.5

衝撃的なシーズン3の終わりとアンナとイーディスの不遇な運命にショックを受ける今シーズン。自分には関係の無い世界観とはいえ、社交界、女性であることに対して課される社会通念がキツすぎて生まれる時代が100>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン3(2012年製作のドラマ)

4.0

まさかの展開ばかりのシーズン3、9話でこんなに波乱万丈な話を体感出来るなんて驚き。2023年明けましておめでとうございます、いやそれにしても放送当時に観るべきだった(今更)。

女性の権利と保守的な考
>>続きを読む

0

気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!(2022年製作のドラマ)

2.9

年下男性×しごでき女性。お互い嫌なファーストインプレッションから始まる社内恋愛。

今年の初めの方から観ていた筈なのにいつの間にか年の暮れになってやっと鑑賞し終わったということはお察しの通り、途中から
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン2(2011年製作のドラマ)

-

第一次世界大戦とスペイン風邪が背景にありつつも様々な思惑と事件が繰り広げられるダウントンアビー シーズン2。一人一人のエピソードが同時に展開していくので1秒も目は離せない。最終話が"聖夜の贈り物"で、>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン1(2010年製作のドラマ)

-

はるか昔に6話まで挫折ししたものの、ふと完走したい気持ちに駆られたためついに鑑賞。1シーズン短いの大変助かる。長女は相続、次女は手持ち無沙汰、三女は価値観の変化を扇動する、って若草物語みたいな、そんな>>続きを読む

0

ホテルデルーナ(2019年製作のドラマ)

3.5

1300年の時を経て訪れた運命の愛―幽霊だけが泊まれる不思議なホテルで巻き起こる、甘くて切ないファンタジーロマンス

明るい地獄少女と愉快な仲間たち

夏から鑑賞を初めてやーーっと観終わった。
主人公
>>続きを読む

0

夫婦の世界(2020年製作のドラマ)

3.5

富と名誉を手に入れ、愛する夫と息子に囲まれ順風満帆な日々を送る女医チ・ソヌ(キム・ヒエ)。
そんなある日、夫イ・テオ(パク・ヘジュン)のマフラーに1本の長い髪が。ソヌの疑いどおりテオは若いインストラ
>>続きを読む

0

シスターズ(2022年製作のドラマ)

4.7

ルイーザ・メイ・オルコットの名作『若草物語』をベースに作られたドラマ。貧困だった姉妹が多額のお金に翻弄されながら、現代の韓国で巨悪と闘うストーリー。

貧しくても仲睦まじく育ったオ・インジュ、インギョ
>>続きを読む

0

ペーパー・ハウス・コリア: 統一通貨を奪え(2022年製作のドラマ)

2.5

南北統一後の朝鮮半島で使われる統一通貨を狙い、造幣局に侵入し、人質を取った泥棒集団、シーズン2ありきのお話。エピソード短っ。サクッと観られるのが良い。後は本家と同じ印象。まあそもそも『ペーパーハウス』>>続きを読む

0

ヴィンチェンツォ(2021年製作のドラマ)

4.4

イタリアンマフィアの顧問ヴィンチェンツォ・カサノは、韓国・ソウルの地下に埋められた金塊を手に入れるために母国へ戻る。金塊が眠る雑居ビル、クムガ・プラザの住人たちを立ち退きさせようとするなかで、悪事を行>>続きを読む

0

Imitation(英題)(2021年製作のドラマ)

-

アイドルの恋愛を全肯定するラブコメドラマ。原作は韓国発ウェブトゥーン(ピッコマで読めます)。多方面からツッコミどころ満載でキュンともスンともしませんが、推しが準主役として出演しているので鑑賞。『パラサ>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン4(2020年製作のドラマ)

4.5

ホーキンスに甚大な被害を与えたスターコートモールでの戦いから6か月。離ればなれになった仲間たちは、戦いの爪痕が消えないまま、それぞれ高校生活スタートさせる。これまでとは違う不安のなか、新たに恐ろしい超>>続きを読む

0

ウェントワース女子刑務所 シーズン8(2020年製作のドラマ)

4.2

ファーガソンが帰ってきてしまったウェントワース女子刑務所。前シーズンの衝撃的な展開に引き続き、ボスとなったアリーとルビー、ブーマー。全てにおいて失墜したマリー、かつてのボスであったルーとトランスジェン>>続きを読む

2

社内お見合い(2022年製作のドラマ)

3.5

“顔の天才”で能力のある男性CEOと正体を隠した見合い相手の女性社員のスリルあふれる退職防止オフィスロマンス。Netflix同時配信。全12話。自己最高視聴率は第10話の11.6%。

“顔の天才”C
>>続きを読む

0

39歳(2022年製作のドラマ)

3.3

現在、ミジョは皮膚科医、チャンヨンは演技コーチ、ジュヒは化粧品のセールスマネージャーとして働いている。 しかしある日、39歳になった彼女たちの人生に暗雲が垂れ込め始めたことで、3人はそれぞれ別々の道を>>続きを読む

0

二十五、二十一(2022年製作のドラマ)

4.8

主演が"31歳と27歳で高校生と(元)大学生役を演じる"という字面だけで衝撃的なのに劇中で全く違和感を感じさせないキム・テリとナム・ジュヒョクに拍手。というかもう作品そのものに感謝を伝えたいレベル。青>>続きを読む

0

今、私たちの学校は...(2022年製作のドラマ)

3.4

またたく間に校内に広がっていくゾンビウイルスにより、死の恐怖に直面した生徒たち。逃げ道を失った今、ゾンビになりたくなければ、自力で脱出するしかない。

学園ゾンビ脱出モノ
原作はウェブトゥーン。群像劇
>>続きを読む

0

未成年裁判(2022年製作のドラマ)

3.7

未成年犯罪への嫌悪を抱きながら、正義と処罰に対する信念を貫く冷静沈着な少年部の判事。その仕事は、複雑な事件と向き合い、罪を犯した若者に審判を下すこと。

未成年による凶悪な少年犯罪を捌く主人公と共に事
>>続きを読む

0

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン4(2020年製作のドラマ)

4.0

「どうして怒ってはいけないの?」

赦しと憤怒のシーズン4。
オブフレッドもといジューン、そのものが憑依したかのようなエリザベス・モスの鬼気迫る演技に天晴。彼女が本編の監督を数エピソードつとめていると
>>続きを読む

0
>|