Blurさんの映画レビュー・感想・評価

Blur

Blur

映画(20)
ドラマ(2)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

MEN 同じ顔の男たち(2022年製作の映画)

3.8

A24がA24してる。この物語の真理というか、根となるものを汲み取った暁には精神がぶっ壊れそう。よく分からんけどなんか良いな、くらいの感想しか出てこなかった自分にちょっと感謝。
体の奥底から震えさせて
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年製作の映画)

4.3

頑張ってる人って輝かしい。応援の声って大事だよなあ。人生に関わってくる。
かすかべ防衛隊には大人になっても4人で酒飲んで笑ってて欲しい。

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

溶けたぶりぶりざえもんの色味が綺麗で見蕩れた。劇場版クレしんは色彩の扱い方がずるい。笑って泣いて、笑ってのバランス最強。
人間味をユニークに描く技術が高すぎる。

キャロル(2015年製作の映画)

4.2

寒くて暖かくて、美麗。キャロルって名前が既に素敵。愛は環境を選んでくれない。

恋する寄生虫(2021年製作の映画)

3.9

池?湖?での小松菜奈、ツリー前でのラストシーン。

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

3.2

これは面白いぞ!って思いながら観てたけど最終的にはよく分からないまま終わった。考察、解説を読んでなるほどなーと。知ってる人がちらほら出てて楽しかった。

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

4.5

とてもいい。思い出し泣きが出来る。渡辺大知の感情を押し殺した笑顔がずるい。身内ノリを客観視した時の羞恥を映像に、芝居にのせる出演者と監督がすごすぎる、うますぎる。毎回太賀を贅沢使いするところが堪らん!

ラバーボーイ(2014年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

グロキショエロの混合技きつい…もう絶対観たくない。これは単なる好みの問題なんだろうけど後半は面白味0ハラハラ100みたいな展開で疲れた。揶揄われてトラウマになってるのは分かるけど!殺しすぎ!

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

結婚がゴールじゃなければ、離婚もバッドエンドではない。アダム・ドライバーの歌声と怒号と顔面全てがタイプで好きすぎる😩

サイレント・ナイト(2021年製作の映画)

3.8

まあそりゃそうなるよな!というオチ。最後のワンカットも、くるぞ…くるぞ…キター!だった。そこがカバーされるくらいのハッピー(皮肉)クリスマス感は大好き。冬が始まるよー。

MAMA(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

展開の焦らしが少なくて飽きなかった。リリーーーーー!!!!で終幕。ママvsママ(アナベル)が胸熱。ルーカス心臓(?)一刺しだったのに生きてるの最強なの?

ファザーフッド(2021年製作の映画)

3.8

マックの「了解(両手ひらひら)」に痺れたのと、ケヴィン・ハートの顔が良い。

おいしい家族(2019年製作の映画)

4.5

幸せ泣き作品。ダリアちゃんと瀧くんが可愛い、幸せになって欲しい。どうでもいいよ、どうだってなるよ。あんまよくわからないけどそれが愛するということ。

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

3.7

柄本佑の語尾がエロく上がる感じと、黒木華の漫画みたいな口角はこの先一生愛せる気がする。

ピノキオ(2022年製作の映画)

4.0

おじいさんの溺愛感微笑ましい。ピノキオから鳴るエンジン音で腹抱えて笑った。

ボクたちはみんな大人になれなかった(2021年製作の映画)

3.8

もうあの頃にしかないふたりの色にまんまと染められて。自分が持つ大人が深まった時、たまに思い出したくなる日が今の自分にあるのかどうか、そんなことを考えたくなる作品。あって欲しい気もするし、あって欲しくな>>続きを読む