まりもさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • まりもさんの鑑賞したドラマ
まりも

まりも

映画が大好きです。
感想はその時の自分を投影しているようです。
だので独断と偏見に満ちていたり、やたらと感動していたり、ダジャレが入っていたりします。
皆さんのレビューも参考に、死ぬまで映画を見続けたいです。
個人的には、あんまり長くなくて言い得て妙なレビューが好き。
ベストムービーは、現存の監督に絞り、苦しみながらなんとかあげてみましたが、、思い入れがありすぎて、、入りきれていません(^^)

映画(1809)
ドラマ(93)

警部補 古畑任三郎 FINAL(2006年製作のドラマ)

3.8

今時、古畑任三郎を観ている人なんて、わたしぐらいではないのかな。はあ、今更ながら終わってしまうのが哀しい。
オープニングから音楽までハマってしまい、すっかり古畑ロスです。

『今、蘇る死』
非常に練ら
>>続きを読む

0

古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業(1995年製作のドラマ)

3.4

松本幸四郎さん演じる大使の人物背景が説得力あるので見応えがあった。奥さんがネクタイも結んでくれないくだりだとか、事件と直接関係ないところが乙な味。

今回、西村まさ彦さんやアリtoキリギリスの人(名前
>>続きを読む

0

古畑任三郎スペシャル 黒岩博士の恐怖(1999年製作のドラマ)

3.2

考えてみれば、緒形拳さんの演技をあまり観たことがなかったのだけれども、やっぱりなんともでかい。存在がでかい。
見た目はもちろん、間だとか声とか唸ってしまった。

内容は、三谷さんだんだん調子に乗りすぎ
>>続きを読む

0

おしい刑事(2019年製作のドラマ)

2.9

初回鑑賞。
いつも闇を持つ人役の風間俊介さんが、めずらしくコメディというので観てみた。けっこうそつなくこなしている感じあります。
脇に板尾さんや佐野史郎さんなどおさえてますが、だったらもうちょっと笑わ
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 3rd(1999年製作のドラマ)

3.2

今更ながらこうやって続けて観てみると、3シーズンはちょっと中だるみしちゃうかも。ふざけすぎたのかな?三谷さんて悪ノリ過ぎちゃうところ、ちょっとありますよね。そういうところかわいくて嫌いではないですが。>>続きを読む

0

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)

3.0

フォロワーさんのレビューきっかけで4話を観てみました。

身につまされる…。
柄本時生さん演じるダメ社員の回だったのですが、わたしの職場にもそっくりの人がいまして。。
わたしはなぜか昔からそういう人に
>>続きを読む

6

古畑任三郎スペシャル しばしのお別れ(1996年製作のドラマ)

3.1

山口智子さんは、サバサバ系女子のはしりかな?スタイルすばらしいですね。シュッとしてます。もうちょっと無駄な肉が欲しいと思うのは変でしょうか。

内容はあれですが、フラワーアレンジメントが新しい!みたい
>>続きを読む

0

HANNIBAL/ハンニバル(2013年製作のドラマ)

3.0

アンソニー・ホプキンスが演じたレクターとは切り離して見るならば、マッツのレクターもありかな?品と凄みは落ちますが。
料理が美しく、ちょっと食べてみたくもなったり。これはこれで、新たな飯テロドラマかもし
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 2nd(1996年製作のドラマ)

3.5

沢口靖子さんの回が個人的によかったです。彼女の、美人なのに決定的な色気のなさが、いい風に役に投影していました。
鈴木保奈美さんもキレイな方だったんですね。過去形ですみません。すごく、つるんとしてます。
>>続きを読む

0

古畑任三郎スペシャル 笑うカンガルー(1995年製作のドラマ)

3.5

古畑任三郎って実はちゃんと観たことがなかったのです。物真似されまくっていたし、すっかり観たような気になっていました。

なるほど、コロンボっぽい作りですが、ちゃんとオリジナルになってますね。最初に犯人
>>続きを読む

0

dele(2018年製作のドラマ)

2.9

5話まで観ました。キャストや設定がおもしろそうで期待し過ぎた感あり。
役者に罪はないと思うが、色々簡単すぎて、深みは無く、ありがちな展開に少々退屈している。
削除依頼のデータを開いて見ちゃうってのも請
>>続きを読む

2

あまちゃん(2013年製作のドラマ)

4.2

NHKの朝ドラってあまり観ないんだけれども、宮藤官九郎さんだから観てみたらおもしろすぎてズッコケた。
役者の持っているものが的確におもしろさに反映していて、あの福士さんでさえ(おっと失礼)邪魔していな
>>続きを読む

4

ゴーイング マイ ホーム(2012年製作のドラマ)

4.2

大好きだった。
当時、とても新しく感じた。作れそうで簡単には作れないドラマ。
ただ、よくある簡単そうなドラマに慣れた人には受け入れられないであろう。

0

集団左遷!!(2019年製作のドラマ)

2.8

初回鑑賞。
福山さんのオーバーアクトが笑えなくて困った。歩き方とか仕草だとか変におもしろくしようとしてスベッている。理由があってそうしているのでしょうが、見ていてつらい。
三上博史さんは、なにかが妙で
>>続きを読む

2

腐女子、うっかりゲイに告る。(2019年製作のドラマ)

3.3

初回鑑賞。毎週録画決定。
藤野凉子さんて、見た目からして腐女子に似合う。初見の金子大地さんは空気感がなんだか良かったな。谷原さんもゲイ役わりと合ってました。しかし、映像の世界のゲイたちって、みんな美し
>>続きを読む

12

俺のスカート、 どこ行った?(2019年製作のドラマ)

2.6

初回鑑賞。
櫻井さんの書くセリフは時々おもしろくて嫌いじゃない。女装教師のファッションも難しい色合わせが上手で、ちゃんと古田さんに似合っていたと思う。
ただ個人的には、もはやわたしには名前がわからない
>>続きを読む

0

東京独身男子(2019年製作のドラマ)

2.9

初回鑑賞。
タイトルからイメージしたそのまんまの内容でした。斎藤工さんは、ある意味ナチュラルでしたけれど、高橋一生さんは演技しているなーと思う演技に見えました。滝藤さんは老け見えしてたなあ。
続けて観
>>続きを読む

3

ストロベリーナイト・サーガ(2019年製作のドラマ)

2.5

前作は観ていないし、二階堂ふみちゃんがどんな感じか興味があったので、二話まで観てみましたが、全体的に作りもの感強く、これで終了とします。

0

癒されたい男(2019年製作のドラマ)

2.6

初回鑑賞。
しがない中間管理職がコンビニのおねえさん方に対して中学生かと思うようなしょうもない妄想を繰り広げていた。くだらなすぎで逆に笑ってしまう。次も一応観てみよう。

追記
二話鑑賞中、この時間を
>>続きを読む

0

予告殺人(2019年製作のドラマ)

2.8

奇妙な作品でした。混乱を目的としているのか関係ないところにいちいち引っかかっちゃうような。それが気になって最後まで観てしまった💧

大地真央さんて、いつも能面みたいに表情が変わらないように思っていまし
>>続きを読む

0

あなたの番です(2019年製作のドラマ)

2.6

初回鑑賞。
知世さんだから観てみた。もー可愛い。知世さんをずっと見ていたい。
だが、展開ははてな?やっすい感じがぷんぷんする。人物たちの言動に裏付けがなく奇をてらっている。て、原作は秋元康なんですね。
>>続きを読む

5

警視庁捜査資料管理室(2019年製作のドラマ)

2.8

初回鑑賞。
赤ペン瀧川先生主演で期待していましたが笑いが小さかった。脱落します。

3

離婚なふたり(2019年製作のドラマ)

3.4

前編鑑賞。
リリーさんだから観てみたら、吉田大八だったんですね!録っておいてよかったー♡
小林聡美さん演じる妻に、くすくす笑ってしまう。リリーさん演じる脚本家も人間くさくて微妙に坂元裕二に嫉妬している
>>続きを読む

2

きのう何食べた?(2019年製作のドラマ)

3.4

初回鑑賞。
西島秀俊さんが作るごはんを見て、毎週録画決定~
けして高級でない身近な食材で組み立てる献立が心やさしくてセンス良し。炊き込みに鮭を使ったから、かぶの汁には豚肉ちょっと入れてみよう、とか、お
>>続きを読む

0

向かいのバズる家族(2019年製作のドラマ)

2.7

初回鑑賞。
内田理央ちゃんは嫌いじゃないから応援したいけれど、初回だけにもっと掴みが欲しかった。続けて観ようと思う決定打に欠けるかも。理央ちゃんのせいではない。
ナマハゲの声がスベってたなあ。

0

ラスト・シンデレラ(2013年製作のドラマ)

3.1

わたしは昔から、かなり年下の男性と付き合うことが多く、これは完全に篠原涼子さんに成りきって観ていた記憶。
ああ恥ずかしい。

篠原さんのゆるすぎるポニーテールかわいかった。

4

フルーツ宅配便(2019年製作のドラマ)

4.0

濱田岳さんがムーミンみたいな存在感で、やさぐれそうな内容をほんわりさせてくれる。
デリヘル事務所の面々が松尾スズキに荒川良々、最高でしょう。各デリヘル嬢たちのストーリーもおもしろそうだ。
一話の内山理
>>続きを読む

6

ゾンビが来たから人生見つめ直した件(2019年製作のドラマ)

3.1

初回鑑賞。おもしろい。ちゃんと、わたしの好きな間抜けでかわいいゾンビ。
毎週観よう。

追記
途中から失速してしまった。だれる。最後までは観たけれど。

0

日本ボロ宿紀行(2019年製作のドラマ)

2.5

ボロ宿紀行なんて、おもしろそう!高橋和也だし!と期待してしまった。
女の子、誰だか知らないが下手すぎるのに主演ということは、欅坂あたりかなと思ったら乃木坂でした。
わたしは深夜ドラマにはゴールデンより
>>続きを読む

2

硝子のかけらたち(1996年製作のドラマ)

3.0

フミヤファンでした。
内容はよく覚えていないのですが、鶴瓶さんがやらしいおっさんを好演していたような。。
あと、江角マキコさんが首から下げていたお財布?のようなものが当時欲しかったような。。(家なき子
>>続きを読む

0

不機嫌な果実(1997年製作のドラマ)

3.0

わたしには、ひとつ下の妹がいるのですが、当時一緒にこれを観ていて、わたしは石田さんが胸を揉まれていたりの絡みシーンに軽いショックを受けていたのに対し、妹は、「石田ゆり子って、感じてる顔がいつもおんなじ>>続きを読む

2

オトナ女子(2015年製作のドラマ)

3.3

篠原涼子さんのイイ女演技がおもしろくて観ていた。2、3秒に一回ぐらい髪の毛かきあげるの、わたしは好きだったんだけれど、視聴者からクレーム入ったらしく途中から激減してさみしい。

2

大恋愛~僕を忘れる君と(2018年製作のドラマ)

3.3

ツッコミどころ満載。
理性的な医者役の戸田さんが、見ず知らずの引越し屋さんにやけに自己開示した上にあんなに強引に誘う展開は違和感しかありませんが、(アルツハイマーではそんなに急激な性格変化はない)
>>続きを読む

2

モンローが死んだ日(2019年製作のドラマ)

3.2

大人の恋愛が順調にしゅくしゅくと進む様子がスマート過ぎておもしろかった。
出てくる人物、みんな重い。
そろそろ飽きてきて観るのを迷っていた頃、京香さんがおかしくなってきたので、まだ観てみよう。

追記
>>続きを読む

0

王様のレストラン(1995年製作のドラマ)

3.9

たしか再放送で観たら、とにかく楽しかった記憶。
役者と役柄がハマっていたし、三谷幸喜さんのおもしろさがスベらずに出ていたと思う。
最近はあまりお見かけしないけれど、筒井道隆さんて、なぜだか昔から気にな
>>続きを読む

0

早春スケッチブック(1983年製作のドラマ)

5.0

前に再放送で観て、当時のドラマはこんなに攻めてたのか!と愕然とした。ドラマの枠を越えている。やっとfilmarksに追加されてうれしい。
キャストすごいのだが、鶴見辰吾さんが青臭さの残る青年を好演して
>>続きを読む

0
>|