sariさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

sari

sari

映画(443)
ドラマ(0)

ダメ男に復讐する方法(2014年製作の映画)

3.1

いろんな面白みがある
浮気するならバレないように上手くやれ!

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

漫画を映画にしたのにまったく出てきてない謎のシキシマが重要っていう。笑
謎すぎた

ズートピア(2016年製作の映画)

3.4

さすがディズニー。
ズートピアは子供の時に見るのと大人になって見るのとで感じ方がまったく違うと思う

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.3

原作を持つのかはっきりしてほしい曖昧な感じ
そして無駄にキャストが豪華すぎる

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

1.4

実写化した意味がわからない。
しかし、レベルやストーリーが違いすぎて、まったく違う作品として見れる

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.8

脚本が凄いのか、映画のボリュームを超えた印象を受けた。見た後しばらく続く余韻も含まれているからか。
先が読めたとしても面白いと感じれた

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.3

最後にカチッとバラバラだった
パズルがハマる感じたまりません

瞬 またたき(2010年製作の映画)

1.7

ずうっと淡々と進んでいく。
ストーリーはいいのに眠くなるかんじ。

NEXT -ネクスト-(2007年製作の映画)

3.4

個人的にはおもしろかった。
後半のオチも好きなかんじ!
けど最後がえ?っていうかんじ。。

ストレイヤーズ・クロニクル(2015年製作の映画)

2.9

キャストの演技力がサイコーなのに対してストーリーは普通。全部が曖昧な感じ

ザ・ホスト 美しき侵略者(2013年製作の映画)

3.3

面白いけどラストの話の進み具合が急すぎて驚き。でも好きな終わり方でした。

orange(2015年製作の映画)

2.8

原作に忠実でした。
漫画や映画の世界だからこそ
楽しんで、泣ける、そんな作品です。

アウトレイジ(2010年製作の映画)

2.6

キャストがキャストだけに映画自体はとっても良かったのですが、話にひねりがなくストレート。面白いのですが期待していたぶん私は残念でした。

スイートプールサイド(2014年製作の映画)

2.1

すごい世界観。
あたらしくって面白さはある
何より演技がうまかったです。

信長協奏曲(2015年製作の映画)

2.3

やっぱりドラマはドラマで終わるべき
小栗旬の演技力があるから何とかなってる感じ

エイリアン2 完全版(1986年製作の映画)

3.7

この時代の映画はなぜ技術は今より乏しいのにこんなにも面白いんだろう。
見るならぜひ完全版で。

NINJA THE MONSTER(2015年製作の映画)

2.7

ストーリーは面白いのに、“もののけ”とは呼べないモンスターが出てくる。しかもモンスターは最後までよく分からない。不完全燃焼!

ショコラ(2000年製作の映画)

4.3

バレンタインの時期、チョコレートが街に並びだすとこの映画を思い出す。
とっても素敵でスキな映画です。

テッド(2012年製作の映画)

3.1

アメリカンジョーク満載!家族では見ない方がいい。