takanoさんの映画レビュー・感想・評価

takano

takano

映画(45)
ドラマ(0)
アニメ(1)
  • 45Marks
  • 58Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

3.6

友達とアイスを食べながらワイワイ見るのにぴったりな映画。
アメリカの高校生活をこれでもかと誇張してるような映画だけど、やっぱり見てて爽快だし心が躍る。
ピンクって可愛いよね。

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

2.8

面白かった気がするけどあまり覚えていない。
リーヴァイミラー君、確かに美形。

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

3.4

女の狂気は恐ろしい。
レディーガガの演技方法を聞いて楽しみにしてたけど、本当に役をまとっていた。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

4.2

好きなシーンが多すぎる!
砂浜での決闘シーンと幻惑シーンと結婚シーンがお気に入り。
終始ハラハラしてた。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.2

ジョニーデップの演技力とCGの完成度にびっくりした。
今更だけどすごく好きな映画!

悲しみより、もっと悲しい物語(2018年製作の映画)

4.0

2人の壊れた人間がお互いの穴を埋めあって支え合っていく姿が切ない。
本当に幸せそうな2人。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.6

内容が心に重くのしかかりすぎてお手洗いに一瞬逃げなきゃいけなかっけど、見てよかった映画。
戦争の空虚さを見に染みて感じた気がする。

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

5.0

永遠の夏の映画。
一生サントラを聴き続けると思う。
いつも元気をくれてありがとう。

テッド(2012年製作の映画)

3.5

思ってた映画と全然違って、ダメ男しかいないけど面白かった。
ふっと笑えるところが沢山。

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

美としか言いようがない!!
この後実写映画にハマった。

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.0

3時間があっという間に感じるほど引き込まれた。
慣れ親しんできたバットマンとは一味違って、でもサスペンスの部分は変わらなくて好きだった。

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.4

一番好きなジブリ映画。
本も全部最後まで読んだのがいい思い出。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.2

ジョーカーの人気が一瞬で理解できた。
演技力が高すぎて終始鳥肌。
悪って何だろうね。

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

3.0

まさかの展示物まで息を吹き返すから見てて驚きの連続だった!

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.0

ようやく見たらめっちゃ面白かった。
Chris Prattの迫真の演技。

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.8

終わりが切なくて呆然とした記憶。
やっぱり日本の夏はいい!

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

最高!!音楽も俳優さんもピッタリで目が離せなかった。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.2

オールスターズでドキドキしっぱなしだった。
これまたいい思い出。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.4

エマワトソンが綺麗だった。
豪華で目が楽しい!

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

5.0

超爽快!Girl Bossって感じ。
全ての動きが鮮やかすぎてずっとワクワクしてた。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

5.0

もうもうもう大好きとしか言いようがない。
クリスマスのお供。

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.0

めっっっちゃ懐かしすぎて動揺中。
ドレス可愛かったなあ。

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

特殊効果満載でテンション上がった!
色の爆発って感じ。
Will Smithがジーニーは適役すぎた。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.3

一コマ一コマが独特で可愛い。
色の使い方が最高。
ずっと見たかった作品。

天気の子(2019年製作の映画)

5.0

2回見て2回泣いた。
やっぱり音楽、映像、言葉が最高。
東京が大好きなことを再認識。

>|