微々さんの映画レビュー・感想・評価

微々

微々

映画(101)
ドラマ(0)

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

-

11も勿論面白いけど13もいいな....
仲間のために再集結して戦うところがカッコイイ。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

-

ジュリア・ロバーツがジュリア・ロバーツになりすますシーンが印象的。11のときよりギャグ多め?

ニュージーズ(1992年製作の映画)

-

クリスチャン・ベイルが歌って踊れるなんて知らなかった...。
ジャック率いるニュージーズが大人に立ち向かう実話を元にした痛快なミュージカル。音楽はアラン・メンケン。
とにかくレスが可愛い、癒しでした。

みちていく(2014年製作の映画)

-

みちると新田が所々オウム返ししながら会話をするところが可愛いなぁと思った。

田園に死す(1974年製作の映画)

-

初見で白塗りのインパクトが強すぎて驚いてしまったがずっと見てると段々好きになっている自分がいた...。
畑で将棋を指すシーンやエンドロールのシュールさが癖になる。
まだまだ今の自分には理解し切れないと
>>続きを読む

K-12(原題)(2019年製作の映画)

-

始まってからず〜っとドキドキワクワクで見れた。
セットも衣装も非常にキュートだから
「可愛い」に埋もれたくなったらまた見ようと思う。
どの曲も歌詞が大好きです。

不機嫌な果実(1997年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

旦那と家にいるのに電話かけてきてそこからピアノの音流してくる青年に戦慄。
ツッコミどころ満載で自分は何故か笑いながら見てしまった。

終わり方は個人的に好きです。



『信じられないくらいの幸せって
>>続きを読む

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

-

最高にロックで破天荒。
これが一日の出来事だとは思えない...

作品の中に入りたいだなんて久々に思った。突如始まるおかしな葬式ごっこ、最高か?

主要人物み〜んな美男美女揃いで全員個性的。
最終的に
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

-

カメラワークが素敵。とくに長男くんの足の感覚がなくなるエスカレーターのシーン。

終始地面を這うようなおぞましさ、仄暗い感じがゾクゾクする。
父親以外の家族3人があんな状況になっても冷静すぎるところや
>>続きを読む

ゲーテの恋 〜君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」〜(2010年製作の映画)

-

現実で結ばれなくても物語の中の2人は
永遠に一緒。
とてもロマンチックで素敵でした。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

-

前半 二の言動が気持ち悪いというかクサイというかで正直「うわぁ... 」となってしまったが
一番最後のヨシカと二の掛け合いは最高...。

「かなりちゃんと、ヨシカを好き」って雨に濡れたまま少し情けな
>>続きを読む

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

-

静かな夜に美味しい紅茶でも飲みながらゆったり鑑賞したい。

何があっても絶対に孫のことを ダメな子だと叱らない、包容力のある素敵なおばあちゃん。

夜中ベッドの上で歯磨きをしたあとにお菓子を一緒に食べ
>>続きを読む

血のお茶と紅い鎖(2006年製作の映画)

-

終始不気味なのにどこか惹き込まれるといった感じ。
白いネズミも茶色い生き物も不可解な行動ばかりだけど何より怖かったのは人間の形をしたような人形。
ストップモーションの作品がもっと見たくなりました。

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

-

"かわいいだけじゃダメ" という気持ちも "可愛くなきゃそもそも見てもらえない" という気持ちもとても共感した。

森川葵さん演じるキリコちゃんの、
自分の可愛さを武器にしている強い女の子、だけどそれ
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

-

家具売り場で急に新婚ごっこのようなものを始める2人がとても愉快。なんだかんだそこが一番お気に入りのシーンかも...

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

-

大泉洋さん演じる店長の 冴えないおじさん感がなんとも刺さりました。
個人的に大満足のキャスティングです。

映画 少年たち(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

(過去録)
当時、この手の映画を見るのが初めてだった自分には驚くことばかり。ツッコミどころも多いので。
だがしかし自分は元よりオタクだったため、ラストの推しの急な死には普通に泣いた。館内ですすり泣きま
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

-

見る度好きが更新する作品。
毎年夏になるとつい見てしまう。
「変わらないもの」も「ガーネット」も素敵な曲。

>|