さちさんの映画レビュー・感想・評価

さち

さち

備忘録。真面目につけだしたのは2016.11月より。主に劇場で観た作品をつらつらと。過去作品はよっぽど思うことがあれば感想述べます。評価は甘めです。鮮度は落ちぬうちにがモットーです。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.0

観た時の衝撃も作品としても1974年版を超える訳はない、と思っていたので(失敬w)そんなに失望することもなく楽しめました(笑)

勿論目当てはセルゲイ・ポルーニンとルーシー・ボイントンちゃん😙💕でした
>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

-

戦メリを観てからのCODAだったのであれ弾かれると🎹泣く泣く…😂笑

もっと闘病日記的だったり震災支援的なものかと思いきや、「すばらしき映画音楽たち」のような映画音楽の製作の裏話がメインで見応えありま
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

5.0

午前10時の映画祭にて。

念願の劇場で観れた😂😂
セリアズとヨノイの友情物語でありローレンスとハラの友情物語。

午前10時の〜でやりだしてから星の数下がってない?(笑)気のせい??

もうね、何度
>>続きを読む

ポリーナ、私を踊る(2016年製作の映画)

3.7

ドキュメンタリーなのでは?といっそ思うほどのリアルな視点。
天才は大変だ。

アナスタシアちゃんが可愛い😍コンテンポラリーダンスってカッコいいね👍

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.9

戦争の背景がまざまざと描かれる中、後半の展開が唐突すぎて(心の準備が出来ず)ショックがデカい。(サム・クラフリン👓いいねぇ💕なんて思ってたら奈落の底に落とされます😂)こんなことあるのかよ、良くも悪くも>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.0

ゴッホの死にまつわるミステリー。
動くゴッホタッチの絵画。100人以上のアーティストに6万5千枚の絵を描かせて作られたというから凄い。
フィクションとはいえミステリーとしても惹きつけられるし、何より年
>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

4.3

嘘に嘘が重なっていく_____

ピエール・ニネとミステリー要素に惹かれて観に行きましたがそれさえもフランソワ・オゾン監督の前戯だった。論点はそこではなく、ひとりの女性の凜とした生き様だった。これぞワ
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.8

フリーパス納め…🙌

松田龍平の必殺技には思わず声だして笑ってしまった🤣最近見る映画にはこの手の不意打ちねらい戦法多いなぁ。
最近リリーさんこーゆー役増えたね〜というよりか寧ろこーゆー役メインな気がす
>>続きを読む

愛を綴る女(2016年製作の映画)

3.8

当然ながら共感は出来ない「祖母の手帖」の映画化。フランス映画らしい温度。
マリオン以外に考えられない名演でした👏
ラストの救われる感で見てるこちらもだいぶ救われます😌

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.8

「神クソ」がハマらなかった自分はちょっとどうなのかな〜〜という不安を抱きつつ恐る恐る鑑賞😅
兄の上がっていく熱量とは裏腹に弟のラストの選択対比が凄かった。しかもあんなエンドロールあっさり見せ(笑)
>>続きを読む

動くな、死ね、甦れ!(1989年製作の映画)

4.2

暗くつらいはずなのに凄い躍動。ワレルカのあの表情が忘れられない。

火花(2017年製作の映画)

3.7

本を読んだ時は完全に徳永は又吉で、なぜか神谷さんは千原せいじでナレーションされてた私の脳内火花(笑)でも菅田くんの徳永も良かったなぁ。つくづく菅田将暉って凄いなぁと。
二丁拳銃の人歳違いすぎやろ感否め
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

-

目当ての作品に間に合わなくて思いつき鑑賞(笑)
WOWOWの作品紹介で松雪さんが役作りに凄い太ったと言っていたので気になって見ましたが、そもそも原作漫画を知らない私には点数をつける資格などありません(
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.6

カメオ出演と噂の小野寺姉弟目当てで鑑賞(笑)
エンドロール見て見つけきらんかったなー帰ったらぐぐらなきゃなーと思ってたところに…(笑)

MASTER マスター(2016年製作の映画)

4.2

イ・ビョンホンの白髪姿が悪どさに拍車をかけてる〜〜😎🤘長いけど面白かったです☺️
オ・ダルスおじさん不足補えたな(笑)

個人的に好きだったキャラ・蜂蜜大好きボーイ🍯日本人だと山崎樹範がハマるかな🤔歳
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

拡大系映画館でやってたけどそれっぽくなくて、静かにジワる良作でした☺️
意外と重いテーマでした。縺れてしまった家族の確執も「愛ゆえに」だから難しいところよね…という…
どこまでも倫理に反しない良い人・
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.1

スーパーマン強すぎだしエズラくんとモモアマン萌えだしでも誰よりカッコ良いのはワンダーウーマン!でもやっぱりエズラくんはロン毛のほうが好きですという関係ない感想(笑)
バトルロイヤルとジャスティスの誕生
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.6

素晴らし過ぎてコメントに困るほど!ゆえの温めすぎたわりにいいこと言えないダメな今更投稿(笑)

美しく眠らない鉄女・エリザベス・スローン。
とにかくジェシカ・チャスティンの熱演と脚本がお見事です👏👏尺
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

-

めっちゃ頑張ってた山田涼介似のトミー👨🏻‍💻をもっと褒め称えて頂きたい。その友達👩🏾‍💻も。この集団凄いって!

ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男(2016年製作の映画)

-

「太陽がいっぱい」のパトリシア・ハイスミスの原作ということで観たかった作品。劇場公開時こちとら田舎では悲しくも上映無しでようやく観れた。

ずっと続く「やったの?やってないの?」疑惑
→意外とアッサリ
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.7

もはや全部見たのかすら覚えてないくらいに殺し方の怖さとジョン・クレイマーの鷲鼻だけが印象に残っているSAWシリーズ最新作。

眠気を吹き飛ばすためと食欲に制御がかかるかなという不純な動機での鑑賞(笑)
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.2

ダニクレとアダムがコメディに出るだと?!というワクワク感で映画館へ🚶

いや〜〜面白かった😙仕事終わりに観るには丁度良い内容にとラスト、それに尺(ここ重要w)。しましまのベビー服が似合いますね💕(笑)
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

-

ジャスティスリーグの予習をと思ったけどよくわからなかった…勉強不足ですんまそん状態😅

ジェシーの一見悪悪してないやんちゃな悪役感と、ジェレミー・アイアンズのコンビぶりは素敵だったなー。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.6

話にそこまで引き込まれなかったせいか、ストーリーよりこの人誰だっけ〜?何に出てたっけ〜というのが気になって仕方なかった😅
トルーパーはわかったけどあとはGotGのネビュラちゃんと6歳のボク〜だった。
>>続きを読む

わたしたち(2016年製作の映画)

4.4

子どもには子どもの事情が存在する_____

日本だけじゃないのね〜な小学生女子あるある。しかもあのテイストでの荒波はまさにザ・中学年。いじめと書いてあるけどどちらかと言えば女子グループカースト的なお
>>続きを読む

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

3.8

最高にくだらない🤣ナチス映画のジャンルに入れていいのか悪いのか(笑)なおばかB級映画。

リリーローズちゃんが可愛くなかったら観てないかも(笑)

観る前ミニナチがどんな姿かと思っていたらソーセージパ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

なにかがおかしい_____

そう、わたしもおかしい(笑)地元の公開まで待てず遠征鑑賞😜

思いの外オシャレ度の高い彼の部屋ではじまるオープニング。

「栄光のランナー/1936ベルリン」を観てたのが
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

4.4

設定と題名に惚れリリー・ジェームズちゃん目当てに鑑賞。
なかなかのB級映画でありながら、エリザベスとジェーンの美しさの破壊力が半端ない。リリー・ジェームズちゃんの主人公も強いんだけど弱さも兼ね備えてて
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.4

面白かった(⍢)!豪華キャストというか豪華キャラクター!
ソーってあんなキャラやったっけ?(笑)

近年ようやく、「MCUのような作品こそ劇場の大迫力スクリーンで観るべき!」と気づいた人間なので(そも
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.7

ナレーションとモンタージュの造語だったかな?
あーね、まさに。

主人公達が映画好きなので数々の名作が出てきます。実はそこが結構期待してたところ(笑)

恋愛事情はもうちょっとドロドロを期待していたけ
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.7

はめたんじゃなくはめられた男だよね。

トムちんのお尻と言えど55歳のおっさんのお尻である。当然見たくないw二回も見せられたのはほんと謎w

やっぱりエスコバルはデルトロくらいの眼力、いや顔力のある人
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.3

本当にホラー版「スタンドバイミー」だった。夏休みなのも、主人公の髪型も友達の眼鏡も、毎度ヘヴィな嫌がらせをふっかけてくるいじめっ子達も…いじめっ子のボスがキーファー・サザーランドにさえ見えてきた…(劇>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

3.9

エキセントリックな男女の不謹慎でシリアスなホロコーストラブコメディ。

彼は病んでるし、とにかく彼女は急に思いもよらぬ行動に出るから、その度に頭上をおにぎりが通過して行ったぐらいの二度見感😅

ポスタ
>>続きを読む

>|