アキラナウェイさんの映画レビュー・感想・評価

アキラナウェイ

アキラナウェイ

SW公開と同い年。2011年以降鑑賞の記録です。レビューはお熱いうちに。言葉を大切に。"伝わる"レビューを心がけています。

映画(747)
ドラマ(0)

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.5

やっと観れた!デンマーク版「相棒」!
…っておいおいよく考えたら「相棒」はまともに観た事ないよ。あれでしょ?右京さんでしょ?
2人組のデカならやっぱり僕はあぶ刑事かな!タカとユージの軽やかさが好き!だ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

まさかここまでとは…!!

「泣けた」、「号泣」、色々な声が聴こえてきますが、僕ももうやばいです。鼻水ぐしょぐしょじゃないか…。劇場は1番最後に出るとしよう。

QUEEN

フレディがこの世を去った
>>続きを読む

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~(2017年製作の映画)

3.9

11月9日、仕事終わりに 「ボヘミアン・ラプソディ」を観る予定だったけど、同日上映開始のこの映画をお勧めされて急遽予定変更!ボヘミアンは逃げないし!

何せ90年代に音楽業界に巻き起こったブリットポッ
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

4.3

いや〜、泣いた泣いた!
泣いたけれど、泣き笑い。
悲しいけれど、それだけじゃない。
笑って泣いて
あたたかいものを心に残してくれるフランス産の素敵な物語。

白血病で余命僅かとされる10歳の少年オスカ
>>続きを読む

ロック・オブ・エイジズ(2012年製作の映画)

3.8

ぬぉーーーー!!これは悔しい!!
80年代ロックに青春を捧げたかどうかで、この映画に完全に陶酔しきれるかどうかは決まる!!

要は世代かどうか!?

僕は90年代から音楽を聴き始めているので、その若干
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.4

概ね高評価の作品ですので、こう言うのも憚られますが。

ふわふわと感動させられたけど、ふと立ち止まって「いや待てよ」と考えさせられる迷作。

イギリスの田舎町。カフェのウェイトレスをしていたルー(エミ
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.5

【恥ずかしながら初めて観ます名作シリーズ】
第19弾!

遂に遂にこの時が!!
時計じかけのオレンジ!!

イカレてる!イカシてる!!
ブッとんだ性と暴力!!
卑猥でカラフルで美しい!!
感・無・量!
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

僕とトムハは同い年!!
We are Venom!!!!

自然体のトム・ハーディ、特に彼の笑顔を久し振りに見た気がした。

ダークナイト ライジング
マッドマックス 怒りのデスロード
レヴェナント:
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.3

狂ってる狂ってる狂ってる狂ってる狂ってる狂ってる狂ってる狂ってる狂ってるよドイツもコイツも!!観ているこっちも狂ってくる。

失踪した高校生の娘、加奈子(小松菜奈)を捜す父親、元刑事の藤島(役所広司)
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.5

なんだこれ?ワロタ。
サイコなんてタイトルで掲げるぐらいですもん。
サイコパスがバッサバッサと人を殺りまくる映画だと思って敬遠しちゃっていたけど、要所要所ギャグだなこりゃ。ビビって損した。

1980
>>続きを読む

エンド・オブ・ウォッチ(2012年製作の映画)

3.7

まさかこれ程までとは…。

いえね、少し前にナイトクローラー観ましたやん?もう、ジェイク・ギレンホールがあのギョロ目でヤバいパパラッチを好演していたもんだから、もうてっきりこの映画もヤバいギレホだと身
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.3

緊急謝罪会見!!!!

この度は、誠に申し訳ございませんでした!!
ええ、この映画完全にナメてました!!

どうせレイチェル・マクアダムスの可愛らしさが爆発しているチョロい恋愛映画だとばかり思っており
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.8

配給会社のロゴが出る所、好き。

ユニバーサルも、ワーナー・ブラザースも、パラマウントも、20世紀FOXも。紙細工の様にパタパタと街並みが出来上がっていく、アマゾン・スタジオズは最近のお気に入り。
>>続きを読む

タロットカード殺人事件(2006年製作の映画)

3.0

【ウディ・アレンを観よウディ!】

ウディ・アレン作品をのんびりペースで観ていく中で、初めて俳優ウディ・アレンにがっつりお目にかかれました。何てお茶目なんだ!そしてクセが強い。

ジャーナリスト志望の
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

本当は別の映画のレビューを投稿するつもりでしたが、予定を変更して、たった今観終えたばかりの映画のレビューを投稿します。

こ れ は …
面 白 い!!!!!!!!

「カメラを止めるな!」
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.8

夜を這う者。
蛇の様に。
血の匂いを求める。
ハイエナの様に。
目をギラつかせ、特ダネを探している。

最後まで惹きつけられたのは、ジェイク・ギレンホールの演技力とギョロ目があってこそ。

ロサンゼル
>>続きを読む

ツイスター(1996年製作の映画)

4.0

It's coming!!

ヤン・デ・ボン!!
ヤン・De・ボーーン!!!
この人の名前は大声で連呼したくなる魅力があるね。

'96年当時劇場鑑賞した映画を懐かしんで再鑑賞。
スピードで度肝を抜か
>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

4.4

ブラボー!
ブラボーー!!

笑って泣ける音楽映画!

ロシアのボリショイ劇場の清掃員アンドレイ(アレクセイ・グシュコブ)は、かつて天才指揮者と謳われた過去を持ちながら、共産主義政府のユダヤ人排斥政策
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.6

リーアム・ニーソンの「のりものシリーズ」!
やはりどうしても「フライト・ゲーム」と印象被るけど、のりものシリーズだからと割り切って電車でGO!

ジャウム・コレット=セラ監督って、リーアム・ニーソンと
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

4.2

久し振りにGEOに行ったんですよ。
そしたら、新作(赤のシール)と新作だけど7泊8日(黄色のシール)が100円キャンペーン!!
なぬ〜〜〜!?やるやないかGEO〜〜!!

という事でアレもコレもと6本
>>続きを読む

トリプル9 裏切りのコード(2015年製作の映画)

2.8

666…オーメンはまだ観た事ない。怖そう。
777…僕、出席番号7番が多くて。ラッキー7は好き。
999…警官が負傷した事を示すコード。
仲間がやられたと知るや、全警官が現場へ急行すると言う。

悪徳
>>続きを読む

エージェント・マロリー(2011年製作の映画)

3.1

このタイトル、何回見ても「マロニー」って読み違える。それが観たきっかけ。

主演のジーナ・カラーノさん。
何と総合格闘家だそうで。
道理でアクションがキレッキレ。

女性スパイのマロリー(ジーナ・カラ
>>続きを読む

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

4.1

最近の悩みなんですけど、Amazon PrimeとNetflixの二足の草鞋でもう本当に映画が見放題ウッハーなんですけど、自宅鑑賞ペースは上がって、逆にレビューのペースは落ちて、レビューが滞りがちに。>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.5

【ウディ・アレンを観よウディ!】

お久し振りのウディ・アレン。
しかも、ウディ・アレンと知らないまま観始めて、キャスティングが最初に出るのとかウディっぽい〜〜!と思っていたら、あらやっぱりそうでした
>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

3.0

ちょっと最近黒い映画が続いていたので、パッと明るいのが観たくて鑑賞。

…したけどちょっと引いちゃった。

今時、男性向きだ女性向きだなんて言うのはナンセンスな気がするけど、女性は楽しめて、男性はちょ
>>続きを読む

カットバンク(2014年製作の映画)

3.3

タイトルは閉塞的な街の名前。
偽装殺人がテーマ。
予期せぬ事が次々起こって…。

いやいや、どうしても「ファーゴ」が脳裏をよぎるだろ。
「ファーゴ」は偽装誘拐だけど。
どっちを勧めるって、「ファーゴ」
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.4

観るのに覚悟が要りそうで、ずっとNetflixのマイリストに鎮座していらっしゃいましたこちらの映画。
「冷たい熱帯魚」を観て以来、タガが外れたかの様に鑑賞!わかっちゃいたけど、暗い暗い暗い!

素晴ら
>>続きを読む

ディーパンの闘い(2015年製作の映画)

4.0

コーエン兄弟が絶賛したとか、パルムドール受賞とか、そんな事はあまり知らないままジャケットに惹かれて鑑賞。

そしたらまぁ、胸にドスンと響く鈍器みたいな映画でした。

26年にも及ぶ内戦で荒廃したスリラ
>>続きを読む

デューデート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜(2010年製作の映画)

4.3

ぐふふふ面白い映画見つけちゃった〜!ってテンション上がってたけど、あららフィルマでは皆様低評価。僕はめっちゃ好きだったけどな〜!

あ、ハングオーバーと同じ監督なんだ。どうりで面白い筈だわ。でも逆にハ
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.2

僕もいつかおじいちゃんになって、病院の管に繋がれて残りの人生を思う時が来る。…と思う。

さぁ、その時。残りの時間で何をしよう?

とても素敵な映画だった。
友達100人はいらない。
でも、死を目前に
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.4

今年の目標!ついに達成!
ワイルド・スピードを観よう!

ようやくシリーズ8作完走です。思えばあっという間に駆け抜けました。予想以上に楽しみ、泣きました。

やっぱり衝撃が大きかったのはTOKYO D
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

モフモフ系に抵抗があります。
パディントン、ピーターラビット…。
何故おっさんがこんな可愛いモフモフ達を観るんだと。なので、どちらもスルー。
テッドはOK。奴は中身がおっさんと毒っ気と下ネタで出来てい
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

2.9

台風24号襲来!
戸締りオッケー!
お酒オッケー!
アマプラオッケー!
こんな時だからこそ、燦々と照りつける太陽とはち切れんばかりのナイスバディを眺めてゆったり過ごそうではないかとベイウォッチをウォッ
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.5

肉、肉、肉。
躍動する肉。

ああ、今から物凄い事が始まるんだと視覚に訴えてくる。これから始まる物語はこんな衝撃なんだと。覚悟しろと。

アートギャラリーのオーナーであるスーザン(エイミー・アダムス)
>>続きを読む

燃えよドラゴン(1973年製作の映画)

3.5

【恥ずかしながら初めて観ます名作シリーズ】
第18弾!

ホワァタッッ!!

生粋のジャッキーっ子の僕の幼少期は、香港と言えばジャッキー、カンフーと言えばジャッキーでした。

片やブルース・リーと言え
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

悲しいお知らせ
明日のPerfumeの大阪城ホールでのライブは台風の為中止が決定しました。

くっそ!明日は篭って映画観まくって酒を浴びる様に飲んでやるっ!

ギリシャ出身のヨルゴス・ランティモス監督
>>続きを読む

>|