アキラナウェイさんの映画レビュー・感想・評価

アキラナウェイ

アキラナウェイ

SW公開と同い年。2011年以降の記録。レビューはお熱いうちに。言葉を大切に、"伝わる"レビューを心がけています。

映画(655)
ドラマ(0)

未知との遭遇(1977年製作の映画)

3.7

【恥ずかしがら初めて観ます名作シリーズ】

第17弾!

レー ミー ドー ドー ソー

未知との遭遇!!
僕、まだ遭遇してなかった!遭遇した気になってた!

「すばらしき映画音楽たち」を観た
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

4.1

【ウディ・アレンを観よウディ!】

ウディ・アレンの映画は、最初にキャスティングがクレジットされる。バックには古ぼけた音楽が流れながら。この懐古主義が好き。

実業家であるハル(アレック・ボールドウィ
>>続きを読む

子どもが教えてくれたこと(2016年製作の映画)

4.0

たまたま時間が合ったので鑑賞。

5人の子ども達にフォーカスしたフランス産ドキュメンタリー。彼らに共通する事。それは皆んな難病を抱えているという事。登場するのはアンブル、カミーユ、デュデュアル、イマド
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.3

日本の夏、ジュラシックの夏。

あーラプトルの調教ごっこしたい!
あのカチカチと音がするの、欲しい!
「Blue,you know me…」とか言いたい!

惨劇から3年、かつてジュラシック・ワールド
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.8

ドラえもんのガリバートンネルをくぐってみたら。
小さくなったのは良いけれど、自分の想像した出口と全然違うとこに出たよ!っていう感じの映画。

評判が芳しくないので、映画館での鑑賞はスルー。

人口過
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.8

【恥ずかしながら初めて観ます名作シリーズ】

第16弾!

随分お久し振りのこのコーナー。
ようやく観ましたよ!

シ ャ イ ニ ン グ !!!!
ヒャッッッハーーー!!!!

OMG!
>>続きを読む

アメリカン・ドリーマー 理想の代償(2015年製作の映画)

3.3

映画を観るのなら!予備知識を入れない!

これが僕のモットー。
これが僕の生きる道。

でもでもこの映画だけはそれが裏目に出てしまった。

原題は「A Most Violent Year」「最も凶暴な
>>続きを読む

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より(2016年製作の映画)

3.5

個人的に応援しています、サム・ワーシントン。
この人、ピアース・ブロスナンの後任として007の候補にも選ばれていたらしい。それは観たかったかも!今一つ作品に恵まれていない印象。大好きなオクタヴィア・ス
>>続きを読む

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

3.6

ジャケットのジョシュ・ハートネットの表情が全てを物語っている。

ブラックホーク、ダウン!
ブラックホーク、ダウン!

米軍の軍用ヘリが墜落させられた事から始まる地獄の黙示録。

1993年、ジェノサ
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

70年代から飛び出してきた様な主演の2人。特にエマ・ストーンの垢抜けなさと言ったら…。どうやったらあの可愛らしい女優が、こんなにダサくなれるんだ!

1973年、女子テニスの世界チャンピオンのビリー・
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.3

【ウディ・アレンを観よウディ!】

皆様からのリコメンドありがとうございます。
少しずつ(手当たり次第に)ウディ・アレンを観ております。

ウディ・アレンお得意のロマンティック・コメディ。

1928
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.9

マクド。関西ではもっぱら、マクドです。
でも、僕は英語発音のマクダーーナルが好きだな。
でも、その響きが美しいからってマクドを買収するかというと、しない。そんなお金ない。しかし、そのマクダーーナルの美
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

3.5

死んだ男の記憶を別の男の脳に移植手術…
1人の人間に2人分の記憶…
家族との記憶を辿る…

え?
ちょちょちょっと待って!

これ、まんま「セルフレス/覚醒した記憶」と設定が被りまくりなんですけど!?
>>続きを読む

ROCK YOU! [ロック・ユー!](2001年製作の映画)

4.0

♪We〜will〜we〜will〜rock you!!
シンギン!
♪We〜will〜we〜will〜rock you!!
シンギッ!

ウォーーーーー!!
エンドレスで聴けるぜQUEEN!!
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.4

観ているうちに脳内麻薬が分泌されて、こっちまでおかしくなりそうな狂おしさよ。

何てシュール!
これぞアート!
これはアート?

イングランドの片田舎で、ジョン(ドーナル・グリーソン)はプロのミュージ
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.1

19+1

2013年アメリカのアリゾナ州で起きた山火事に立ち向かった消防精鋭部隊グラニット・マウンテン・ホットショットの活躍を描く。

アメリカって、こんなに山火事が起きるんですか!?怖い!!

>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

「最後のジェダイ」以降、暗黒面に堕ちてしまったダース・アキラナウェイ。今回、ちっともワクワクしていない。公開日もFilmarksの通知で知って、全く心待ちにしていない自分にびっくり。

結論、それなり
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

-

今回はすみません、映画のレビューではないです。

スタジオジブリ、特に宮崎駿監督作品についてちょっとだけお話しさせて下さい。

神戸の兵庫県立美術館でジブリの大博覧会が開催しております。7/1までだっ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.6

【ウディ・アレンを観よウディ!】

新コーナー始まりました。語感がイマイチなんですが。

何度も手に取っては棚に戻してきた作品。Netflixでもマイリストに入ったまま数ヶ月。先日のウディ・アレンデビ
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.5

なにこれ高まる!!

"根本世界"の少年ジェイクは悪夢を見る。
世界を繫ぎとめる"暗黒の塔"。
塔の破壊を企てる"黒衣の男"。
塔を護る"ガンスリンガー"。
一際強い"輝き"を宿す運命の少年を巻き込み
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.3

ふと、いつも真っ直ぐだった彼に会いたくなって。何だか旧友に会いに行く様に、フォレスト・ガンプを再鑑賞。

デロリアンを走らせて時間を超えたロバート・ゼメキスは、フォレストを走らせる事でアメリカの激動の
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.8

今年に入って気付いたんですけどね。

僕、ウディ・アレンの映画を観た事ない!!
1本も!?自分でも驚いて、65本の作品を丁寧に辿っても…観てない。あまり、監督で映画を選ぶ事をしないので1本や2本観てて
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.7

妙ちくりんなクマの着ぐるみキャラクターにモーレツに惹かれて鑑賞!

これは大好きだ〜〜!!
控えめに言っても、大好きだ!!

ジェームズ(カイル・ムーニー)は小さなシェルターで父と母に愛され暮らしてい
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

2.0

近所のGEOにないから遠くのTSUTAYAまで借りに行ったよシリーズその④

はい、きたよー、TSUTAYA先行レンタル!
もう、堂々とGEO差別!
何だか物議を醸して日本公開中止になったって?

>>続きを読む

ハードエイト(1996年製作の映画)

3.6

近所のGEOにないから遠くのTSUTAYAまで借りに行ったよシリーズその③

監督ポール・トーマス・アンダーソンが好きだ!
マグノリアが1番好きで、ブギーナイツもぶっ飛んでたし、最新作ファントム・スレ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

近所のGEOにないから遠くのTSUTAYAまで借りに行ったよシリーズその②

待てど暮らせどGEOにこの映画が並ばないのは何故ですか?GEO差別ですか?

この映画、元々は「ドリーム 私たちのアポロ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

公開前から予告編を観ると1秒で泣いてしまう。これは覚悟せねばならん映画だ!本編を観たらもうぐしゃぐしゃだろう。

普段は泣いたって、男なら手でぐいって拭えば平気だ!でも今回は予想される涙の降水量がハン
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.4

続けて音楽の映画を。

ジョン・カーニー、音楽愛溢れる監督。彼のはじまりのうたは大好き。今度は80年代青春映画だ!

1985年のダブリン。父が失業した事により転校を余儀なくされた15歳のコナー(フェ
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

"Power of music is exactly power of movie."音楽の力は、まさに映画の力そのものである。

ーAkirunaway Filmarks(197
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.6

サイモン・ペッグ+ニック・フロスト+エドガー・ライト×おバカ要素=お も し ろ い!

この公式、テストに出ますよ。

うちの近所のGEOで、なかなかお目当てのDVDが見つからない理由が判明。ジャケ
>>続きを読む

おとなのけんか(2011年製作の映画)

3.8

こどものけんかから端を発したおとなのけんか。

これは面白い!!

演技力抜群の4人が奏でるカルテット。
序盤は緩やかに優雅に奏でられていた音色は、少しずつ音が外れていき、ピッチが上がり、大音量の狂騒
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.7

これ、好きな女優さんが主演だったら、もう天国じゃないか…。

ノオミ・ラパス七変化。
残念ながらノオミ・ラパスにあまり興味がなく、ズルズルと鑑賞機会を逃していたけど、これはこれは!久し振りのSFにして
>>続きを読む

ダーク・ブラッド(2012年製作の映画)

3.3

ストロングチューハイ(ロング)2本と小さな缶の赤ワインと共に、リヴァー・フェニックスの幻の遺作を愉しむ。素敵な夜の過ごし方。

冒頭、ジョルジュ・シュルイツァー監督によるナレーションで幕を開ける。配給
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

是枝裕和監督の作品はヒリヒリ心が痛む。そして鑑賞後に独特の余韻を残す。

特に「誰も知らない」の刺さり方は凄かった。ネグレクトされた子ども達が子ども達だけで誰にも知られず生きていく。鑑賞後暫く彼らが心
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.2

笑いながらポロポロ泣いた。

いつも笑わせてくれるスティーヴ・カレルが抑えた演技で、静かに悲しみを胸に秘めた男を演じる。その表情が何とも切ない。

2003年12月。その年の初めに愛する妻を亡くしたド
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.4

うっわーーー。
きっつーーー。

こんなジジババは嫌だ。

オムツが!オムツが!オムツがぁーーーー!!

何故これ観たよ?自分?

いやね、たまにはホラーにもチャレンジ!と思ってね。遠ざかってたシャマ
>>続きを読む

>|