kimbellさんの映画レビュー・感想・評価

kimbell

kimbell

映画(66)
ドラマ(0)
  • 66Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.4

お帰りマット・デイモンのボーンシリーズ!
期待を裏切らない作品で良かった。

さすがボーン!
今回はド派手なカーチェイスアクションあり。
相手をだし抜くボーンにはさすがとスッキリする。

1作目から復
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

4.9

2度目の鑑賞

古い映画だけど、やっぱり自分の中の好きだと言える映画に入る1作!

ブラピが、好青年と死神との二役を演じる映画。

3時間?!こんな長かったっけ?

でもやはり観てても長さを感じさせな
>>続きを読む

ザ・スクワッド(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

レビューは良くないけど、
楽しく観られた!

ストーリーはよくありがちな、強盗犯を逮捕する警察の話し。
勘のいい刑事が犯人を逮捕したものの、証拠不十分で釈放したら、それが犯人だった…夫のいる同僚、同じ
>>続きを読む

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

4.0

笑えるとこがちょいちょいあり、老後の第二の人生新たなラブストーリー!
お互い亡くなった伴侶を愛し続けるも、次第に惹かれあっていく。
頑固で他人へ思いやりのないお爺さんも、だんだん変わっていく話し。
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

なんのあらすじも、原作も見ずに観たが、
うーん、、キャストはめちゃめちゃ豪華なだけあって、もちろんハズレではないんだけども、
全員が犯人かよって感じだったし、アンバランス受け入れちゃったよ!ってのが個
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.7

英語タイトルは
Demolition

破壊

タイトル通り建物や、物を
ボッコボッコ気持ちいいくらい壊すシーンがあり、それを観ながら勝手に心中を考えると苦しくなった。
本当に妻の事が好きだったのか、
>>続きを読む

リプリー(1999年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

嘘に嘘をつき、取り返しのつかなくなり、また嘘をつく、、見てるこっちがハラハラドキドキ、させられる映画。

キャストが豪華だし、序盤も面白く観られるのに、オチが、えーーーーもやっと

こんだけキャストも
>>続きを読む

ハリケーンアワー(2012年製作の映画)

2.8

ハリケーンの影響で、街は停電になり、残されたお父さんがたった1人病院で必死で産まれたばかりの娘を助けようとする映画


うるっと最後にきたけど、

映画館で観なくていいかな

主役がポールだったから、
>>続きを読む

ザ・ロード(2009年製作の映画)

1.0

記録

退屈すぎて、なんにも残らない映画
どうしてこんなにも評価が高いのか?

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

4.2

好き!面白い!!
なんてったって、メルギブソンの笑い方にも毎回笑える!!
いやいやいや、やりすぎだろ!って突っ込みたくなる部分もありだけど、普通に面白かった。
クリスマス前に見れて、よかった。

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.0

若くしてガンになってしまった話し。
結末の想像もつくけど、終わり方ホッとする方で良かったーと。

コメディーというか、ドラマのような感じで、ギャグが下品なのが、私は好きでないコメディー映画。

途中で
>>続きを読む

ゆりかごを揺らす手(1991年製作の映画)

3.1

古い映画ですが、午後ロードでやっていたら、面白かったなくらいの映画。

幸せな家庭から一転、
妊娠中に産婦人科の先生にセクハラをされ訴えたら、先生が自殺。その妻が復習しようと乳母になり家庭に入り込み幸
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

小説から読み、鑑賞。
小説では話題にさんざんなっていたわけがあまりわからなかったけれど、映画を作る前提でのこの小説は、個人的にはやはり映画が勝った感じがする。
映像はもちろん、音楽が流れるタイミングや
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.0

先に小説を読んでからの鑑賞。

さすが新海先生、色彩がとっても綺麗。
内容的には君の名はの方が好きだったけれど、やっぱりアニメ映画なのに、風景、情景、とても美しい。

古典の先生と靴作りの生徒が雨の日
>>続きを読む

夜に生きる(2015年製作の映画)

4.0

レオ様びいき評価です。(出演はしてないが)


が、しっかり内容もあるし、出てきた登場人物のその後など、出しっ放しではなく最後にしっかり回収してくれる、え、あの人は?とか疑問も残らず回収してくれる、こ
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

2.0

途中まではなかなか良かった!
誘拐犯?いや、味方?惑わされる部分もあったけれど、、、
え、結局なんだったの?
危険地区にいた彼女をかくまっていてくれてたってこと?
SF?サスペンス?テーマもよくわから
>>続きを読む

噂のモーガン夫妻(2009年製作の映画)

3.8

評価より楽しめた!時間も内容も気楽に観られる。
クスッと笑えるところも多かったし、夫の浮気が原因で仲がこじれた夫婦が事件に巻き込まれ、離れた場所へと軟禁される話し。
その場所で、綺麗な夜空や空気や、暖
>>続きを読む

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.5

この主人公、痛いけど、痛すぎるけど、ガチでこれなら可愛いでしょ!

ぷって笑えるし、おとぎ話実写版、楽しかった!

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.1

悪魔のでてくる、インシディアスオカルト映画。

ホラー映画は何と言っても音が怖い。
テーマ曲ユーアーマイサンシャインが怖い曲になっちゃうよ!

怖かったけど、でもどうしてそんなに呪うの?何の恨みがあっ
>>続きを読む

ゲーム(1997年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

これも混乱する系の映画。

お金と時間のかかりすぎた弟から兄への大掛かりな誕生日プレゼントの話し。

え?!え?!誰!?って感じだったが、最後がこれなら、別になんでも良かったんじゃんって思いました。
>>続きを読む

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

3.4

こういう終わり方は好き!
最後の農夫誰だっけ?と思いましたが、思い出して、あぁ!いい!いい!!って思いました。
男気のある役、ジェイソンステイサムピッタリ!

ジェニファーロペスが不動産屋ってすごいあ
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.4

サイコスリラーなんてどこかのサイトに書いてあったので、やばいのくるかと思いきや、そんなこれはサイコっていうのか?という感じでしたが、
不気味な同級生のサスペンス映画です。
くるかくるか?!的な緊張感も
>>続きを読む

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.0

自閉症の主人公と、その家族たちのドキュメンタリー映画。

本当に映像もインタビューの感じな場面、特集番組で取り上げたような作品になってます。

こういう映画は、モラル的に評価を下げる人はいませんので、
>>続きを読む

仮面の男(1998年製作の映画)

4.2

レオ様映画!
今回は最後までレオ様生きてて良かったー


内容も観てて飽きません。
演技力には毎回魅了されます。

一人二役、本当に善人悪人に見えてくるあの表情や、目つきや、素晴らしいです。

仮面の
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

1.5

えっなんでこんな評価高いの?
ステマされてるのかと思っちゃったよ!
テレビでも散々「最高ー!」なんて言ってるから話題作には目を…なんて思っていたら、、、
もー演技下手すぎでしょ!
あの始まって早々の驚
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

2.4

綾野剛は好きなんですが、、
この映画の感想は

ただ、亜人になりたい。

だけの映画だった。。

内容は特に、、、

漫画?も特に見ていないので、先入観もなく観られたはずだったけれど、
特にずっと観て
>>続きを読む

マザーズ・デイ(2016年製作の映画)

3.0

コメディ感は弱いけど、プッとちょいちょい笑える、ほっこりする映画。

タイトルは母だけど、
色んな家族があって、
色んな幸せもあるんだなぁと
家族愛な映画です。

悪人(2010年製作の映画)

3.0

いつか自分の子どもが大きくなったら見てほしいなぁ、、、

良くも悪くもネット社会、
ソーシャルでの出会い、絶対の否定したくはないけれど、やはり個人的にはリスクありの出会い方かななんて思うので、、、
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最愛の妻がスパイかも…
信じたいけど、信じられない、、、どっちなの?!
この類映画は結構好き!
決してハッピーエンドではないけれど、後味悪くない映画だった。
マリアンヌの
セックスでなく感情で死ぬのよ
>>続きを読む

>|