AyakaGotoさんの映画レビュー・感想・評価

AyakaGoto

AyakaGoto

映画(175)
ドラマ(5)

戦争より愛のカンケイ(2010年製作の映画)

4.0

無駄がなさすぎて最高。話がくそ面白い。ユダヤとアラブの恋、政治色強め、宗教とか歴史とか色んな要素を取り入れつつ、ふつうにコメディチックでエロい。サラフォレスティアが可愛すぎてずっと虜になってた、活動家>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

超スポ根映画だった。共感したり腹立ったり号泣したり忙しい140分間でした。長い髪をばっさり切るシーンでもうすでに涙。アーミルカーンの肉体改造も凄すぎるし、きっと、うまくいくやPKとは全く違う表情を見せ>>続きを読む

パイレーツ・ロック(2009年製作の映画)

4.0

まさかこんなに号泣するとは思わなかった、、途中退屈だなーとか思う箇所もあったくらいなのに、エンドロールではすっかりこの映画の虜になった感。終盤、あんな局面で流れたbeach boys に0.1秒で爆発>>続きを読む

八月の鯨(1987年製作の映画)

3.8

渋谷の映画バーの名前だから観た。終始穏やかな時間。美しい映画だとおもった。ロケーションとレコード聴くシーンと初めと終わりが良い。わたしも老後は海の見える家に住みたい

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

ズートピア、ルイスと未来泥棒、シュガーラッシュなどに見られる大どんでん返しは流石。メキシコの死者の日を舞台にしていて、特に死後の世界観の美しさはディズニーとピクサー以外ここまでできないだろうと思った。>>続きを読む

耳をすませば(1995年製作の映画)

4.2

忘れてた大切なものとか、なくなりかけてたものとかが溢れてる気がする。バイオリンとその他楽器と合わさったカントリーロードで感動しないひといるのかな、後半くそ泣いた。鑑賞者の観た時期とか時代に同期して寄り>>続きを読む

On your mark(1995年製作の映画)

4.6

大好きな映画。何回観たんだろ
チャゲアスのアスカがジブリ男子史上いちばんタイプ

海がきこえる(1993年製作の映画)

4.2

小学校の頃ものすごくよく観てた映画、成人してから観てもすごく新鮮で面白かった。いま観ると懐かしさと青くささで軽く死ねる。コークハイ飲みながら観たい映画。吉祥寺のホームと、成城学園前の坂道と、高知城と、>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.1

期待しすぎたかも、
自分のGlee愛が深すぎて、途中からグリーと比べて観てる自分に腹立った。グリーと被るシーン多すぎて辛くなった。リフ・オフ?のシーンと最後のマッシュアップ良かった!音楽の小ネタがすご
>>続きを読む

猫が教えてくれたこと(2016年製作の映画)

3.4

トルコのイスタンブールにこんな猫がいるのかという驚き。すべてのカットがポストカードみたいな映画!笑える箇所が多かったのはわたしが猫好きだからだろう。イスタンブールがいちいち素敵すぎて旅行してるみたいな>>続きを読む

イエスタデイ(2014年製作の映画)

4.0

私がビートルズの中でもだいすきなサージェントペパーズロンリーパーツクラブバンドのレコードを屋根裏で4人が丸くなって聴くところ大好きだ。最後のレットイットビーも染みた。、イエスタデイを全力で流して欲しか>>続きを読む

僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.(2011年製作の映画)

3.9

自分の成長とともに見方が変わってく映画。何度みてもカンボジアツアーのシーンは最高。向井理たちがカンボジアに行ったのは7年前だけど、この映画を観るとプノンペンの街並みとか学校の拙さ、キリングフィールドの>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.4

小説先だけどふつうにキャストしっくりきて笑えた。日本社会が嫌になる映画。自分と重ねて観てしまった。ぐさっときた。家族が絡むシーン号泣、母ちゃんやめてくれ

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.9

泣く。アイアムサムを連想させられました。フロリダ生活、ふたりのやりとりの中に、きゅんとなるシーンがたくさんあった。家族モノやっぱり好きだ。病院のシーンはめっちゃ印象的。ただ、女教師は苦手すぎたし、やめ>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

2曲目がいちばん泣いた。2時間があっという間で、文字通り楽しませてくれる映画だった。ストーリーは薄いし途中イライラする箇所もいくつかある。レントとグリーをサーカスにしちゃった感じ(笑)レビュー観てると>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.0

廃品盗みのおばちゃんが包丁突き出して強盗するあたりから、感動が上昇していって最後の試合のシーンは泣きすぎてちゃんと見れない事態。安藤サクラかっこよすぎる、イチコかっこよすぎる。クズっぷりも凄まじかった>>続きを読む

愛を綴る女(2016年製作の映画)

4.1

チャイコフスキーの舟歌、これ観たあと聴いたら確実に泣く。ジョゼの、『君に、生きてて欲しくて』で1番の感動を得た。男見る目ない上理想の愛を求める痛い主人公だけど、映画全体としても女優さん自身も綺麗すぎて>>続きを読む

彷徨える河(2015年製作の映画)

3.4

終始モノクロなのにアマゾンの雄大な自然を感じられる映画。時空がとびとびする。感じる系映画。文明が良いのか悪なのか、とか考えてわからなくなる

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.7

なんか感動した。最初はそうでもないのに観ていくうちにひとりひとりのキャラがちょっと好きになる。家族っていいな映画。

アメリカの国道はしりたい!!

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.6

初めてSWを劇場で観た。オープニングから泣けたけど、気を緩めたらほとんど泣いてたと思う。これ以上に映画館で観ることに価値を見出せる映画ってあるのか。
後半はほんとに面白すぎて疲れた。3場面とか平行して
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.0

こんな短い80分間ない。怖すぎて途中観るのやめようかと思った。サイコホラー、今敏監督は夢の中にいる感覚と気が狂った感覚がこっちも伝わってごちゃごちゃになるから好き!!!怖かった!!!

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)

3.1

ダサい!かっこ悪い!!!主人公3人とも胸糞悪い!笑
峯田と松田龍平ひたすら良かった◎全体としてMV感あるかも(笑)ほんと駆け抜けて性春あたり聴きたくなる(笑)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.2

とてつもなく面白かった。劇場で観たかった。旧作のメンバーでてくるときの感動!ストーリーもはっきりしてて見やすい印象。3回くらい泣いた、、辛いシーンあるけどほんとに次に対するワクワクしかない、、今作でチ>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.9

ぜんぜん理解できなかった。今敏監督本当にすごいな…。平沢進が最高すぎた。パレードのシーン圧巻だし大好き、目覚まし平沢進にしたらきもそう。あとあっちゃん最高すぎないか??まじきもくて好きだわ

千年女優(2001年製作の映画)

3.7

最後のセリフにおい!ってなると同時にめっちゃすっきりした。なるほど。短くてとっても見やすいのに、こっちも入り込んで時空やら妄想?と現実を行き来するから疲れた、いい意味で。世界観と場面がぜんぶ好きで面白>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.0

号泣だった、辛すぎて。堕ちていくアナキンに涙が止まらない。Ⅳから楽しみすぎるけどパドメ×アナキン夫婦の悲劇にしばらく立ち直れなそう。あとエンディングわけわかんないくらい感動した。サウンドやば

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

3.9

パドメの衣装がドストライク、どの衣装も本人も素敵で可愛い!今回ロマンス要素あって楽しかった、ウェディングのシーン美しすぎる。1から見ちゃってるしアナキン好きだからこれからやだな〜。暗黒面が見え隠れする>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

3.9

パフォーマンスが良い熱くエンタメとして◎Gleeのニアダみてるみたいだったな。男が色っぽかった

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.5

面白かった、こーゆー映画はじめて観た。評価しずらいとても、、。比喩とか哲学的な要素も多くて難解、セックス の話なのに頭良くなった感じする
エンディングやばい!(笑)
H夫人のところ好きすぎて3回は観た
>>続きを読む

ニュームーン トワイライト・サーガ(2009年製作の映画)

3.6

面白いなこれ
ジェイコブのビジュアル好きすぎる
狼男って完全な狼になるんだな