あゆむさんの映画レビュー・感想・評価

あゆむ

あゆむ

見た後にジーンとなる映画探し求めて

映画(381)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

フレディーマーキュリーって
ゲイだったのか。
80年代の音楽はたまらんなー

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.0

白黒、クラシック映画。
映り出されたのはたった1つの部屋で
12人が口論しあうだけ。
脚本と役者がよすぎる、
傑作オールドムービー

ロード・オブ・ドッグタウン(2005年製作の映画)

3.8

路地裏、道路、屋根の上、空のプールどんなのとこでもスケートするストリートな感じ。そして、それぞれ人物が大人になって行く姿は飽きない。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

安定してスリルがたまらない、

シリーズをずっと見てきたからわかるけど、トムクルーズ老けたなーと思いつつやっぱりカッコいいなぁってなってしまった。
最後のロッククライミングのシーンは
MI:2の始ま
>>続きを読む

チャンプ(1979年製作の映画)

4.0

純粋な息子が父親に対し憧れや、夢や希望を抱いている感じがたまらなく可愛かったし、男同志ならではの愛を感じた。
それに答えようとするオヤジの背中は大きくて、かっこよくて。子供にとってはヒーローに見えてた
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.2

本当に何も考えずに見れる映画w
内容、CGの使い方、コメディの大げさ感
撮り方、陽気な2人のマイペースな感じ
完璧じゃないのがいいんだよなぁー笑
それでも音楽に関しては
徹底していいものを作っていて、
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

4.0

とても考えさせる作品。
親になるって大変なことなんだ。

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

4.1

日本人にとっては理解できない人種の壁があり、オバマが大統領になったことは、本当に凄いことなんだなと感じた。
野球の見方がこれから変わるな〜

げんきが野球を始めるきっかけになった映画

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.8

俺は大統領よりもギャングになりたかった。って言葉頭に残った。
ゴットファーザーのような格好良さではなく、その中身はとても怖く、ギャングのリアルな姿を見れた。
本当の話を元にしたのがもっと怖い。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.0

とにかく、豪華出演者に釘付けになる映画。
あんなかっこいいスーツ姿があるのかと思ってしまいます。

個人的にはブラッドピッドがモノ食べてるシーンがたまんなくカッコいい。

爽快感溢れる男の映画。

レインマン(1988年製作の映画)

3.9

初めのトムハンクスと終わりの頃の
レイに対する想いの心情の変化が暖かい。
ほんとの家族に年月は関係ない。
レインマンという映画の題名は、見た後にホッとした。
親父の車に2人で乗るシーンは、何とも言えな
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.0

諦めずにやり続ける。
大変なことも乗り越えなきゃいけない。
偉業を成し遂げるのは、これ以外自分に残されたものは何もないんだ、と本当にいえる強さしかない。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

ミュージックとカーアクションの融合。
終わり方もアメリカっぽくて好き
とにかく、スッキリするあっという間の2時間。

>|