acco224さんの映画レビュー・感想・評価

acco224

acco224

映画(210)
ドラマ(19)

フットルース(1984年製作の映画)

3.0

スカッとする感じのが観たくて、有名な映画だしいいかなぁと思ったけど、ちょっと古かった…
ロックもダンスも禁止の田舎とか(いや、映画の設定を根底から否定するなw)、農場でトラクターでチキンレースとか、女
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

-

"できないことは助けてもらう"

鹿野さん、「ワガママ」と表現されてるけど、体が自由な私たちは、夜更にバナナ食べたくなろうが、ご飯どの順番で食べようが、エッチな本買ってこようが、誰からもワガママだとか
>>続きを読む

ゴーストのおいしいレシピ(2009年製作の映画)

4.2

いい話。
心が温まるという陳腐なセリフしか思い浮かばないけど、まさしく心温まる。
なんと充実した17分。

最近、前はよく映画の話をしてた友だちが「もう2時間の映画は観れない」とか言い出して寂しいので
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

-

「みんなの、笑った顔が見たかったから」

ありがとうございます!!
笑ったし、ちょっと涙まで出たわ。

私の「現場」は映画館かな
顔も知らない、住んでるところも知らないけど、フィルマが繋げてくれたみな
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.1

太賀が観たいって言ったらフォロワーさんが教えてくれた映画。ありがとうございました。

太賀ー!!本気出したら歌声があんな素敵なんかい!!ずるいなぁ
そして私、こないだの町田くんが初見って書いたけど、初
>>続きを読む

最初の晩餐(2019年製作の映画)

4.3

お父さんのお通夜、仕出しをキャンセルして、お父さんの遺言に沿ってお母さんが作る通夜振舞い。
目玉焼き、味噌汁、きのこピザ、ツナ入りの餃子、すきやき…
その一皿一皿にまつわる、再婚によってきょうだいにな
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.0

原作を読んだうえでの鑑賞。

主演の2人、新人さんだったそうですが、2人とも可愛くて、町田くんの優しい世界にはまってましたよね〜

主演以外のメンバー豪華でしたね!!というか、今、池松壮亮中毒の私は半
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「姫を守る」という大義のもと、「姫」の部屋の向かいに部屋を借りて、名前も捨て、「姫」の好きな尾崎豊、ブラッド ピッド、坂本龍馬として生きることにした男たち三人。「姫」に干渉しないルールの下、「姫」の部>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

-

映画の暴力。

暴力で、大声で、凄まじい嫌悪感で、観てるこっちも血塗れになる。

勝っただ負けただ言って、本当バカなんじゃないかと、もっと戦い方が他にあるだろうと、大声出して、真っ向から行ってどうすん
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.5

昨日原作を読了。

最近大好きな松岡茉優ちゃんと松坂桃李くんがピアニスト役で出てるし!
でもせっかくだから原作読んでから…と一週間前くらいから読み始めました。

そしたら、原作がめっちゃくっちゃ面白か
>>続きを読む

マリーナの海(2014年製作の映画)

3.8

イヤって言い出したら何がなんでも絶対イヤ。
楽しいことが好きで、人が楽しそうにしてるのを離れたところからニコニコ嬉しそうに見てる。
頑固だけどユニークで愛される…とダウン症の方を一括りにしては良くない
>>続きを読む

ビーチフラッグ(2014年製作の映画)

3.8

これすごい好きだった。
最後の解放感!!
10分て短いけど、考えさせられるし、感動できるし、涙できるし、笑顔にもなれる。

映画を観て、レビューを書いて、他の人のレビューを読んで、
stay home
>>続きを読む

サインスピナー(2013年製作の映画)

3.5

ぎゃ!!こんなとこでティモシーシャラメ拝めるとわっ!!麗しい!!

コロナの不安で、アメリカでは銃の売り上げが伸びているとニュースで見ました。

途中まで無邪気だった、女の子の、泣き声が苦しかった。
>>続きを読む

デビッドの失恋ツアー(2012年製作の映画)

3.5

フォローさせていただいているたくやさん@takuya19910107 のレビューで、ブリリアショートショートシアターオンラインていうのを知りました。10分くらいのショートムービーが無料で観れるってすご>>続きを読む

ゴッホ:天才の絵筆(2009年製作の映画)

-

ちょっと前に原田マハの「たゆたえども沈まず」を読んだので、ゴッホに興味が湧いて観てみた。
27歳で油彩を描き始めて、37歳で自殺するまでに900点の絵を残しているそうで、亡くなる前の2か月では80点も
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

2歳になった娘の最近のお気に入り映画で、この1か月程の間に7〜8回は観てる。

娘も歌ったり踊ったりするのが大好きなので、映画と同じように演じたいらしく、
グンターとロジータが歌うShake it o
>>続きを読む

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

4.3

20代前半をバイト先のツ○ヤに費やした私にはキュンキュンしすぎる映画だったぁぁー。
この映画のスタッフ達ほど尖ってはなかったけど(笑)
それぞれ映画が好き、音楽が好き、本が好き、ゲームが好き、アイドル
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

何年か前に一度観たんだけど、その後自分が結婚したり、娘が生まれたりして、状況が変わって、前に見た時よりずっと心に響く映画になってた。

真面目そうなエマと軽薄そうなデクスターは一見反りが合わなさそうに
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.2

久しぶりに観たくなって三度目の鑑賞にして、レビュー

性格の全然違う四人姉妹がケンカしたり笑いあったり、悩んだり、一緒にご飯を作って食べたりしながら、家族になっていく様が鎌倉の美しい四季とともに描かれ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.8

なんで下の句観てからすぐ観なかったのだ私…
ちょっと忘れた頃に観ちゃったせいで、熱量も疾走感も半減してしまった。完全に私のミスですよ!バカー!!
すぐ観てたら青春とか友情とかに弱いから、もっと星4つと
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

あー騙された騙された。
盛大に騙されて大満足。スカッとしたぁ。
ドラマ版のあの人出てきた!!ウヒョヒョとか言ってる間に何重にも騙されてた。

騙したり騙されたりして、まぁいわばみんな悪人なんだけど、敵
>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

3.8

一度は諦めた夢に、みんなの夢をのせてもう一度挑むお話。
好きなことを仕事にするって、実際は難しい。
でも、それでも生涯続けられるほど、苦労を惜しまないほど、好きなことがあるって、夢があるっていうのはか
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

エル・ファニングが比類なき可愛さってこと以外よく分からんかった…
途中で異星人たちの会話とかに退屈してマニュキアしちゃったりして、ちゃんと観てなかったからなのか…
ちゃんと観たところで分からんかったん
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

好きな映画には成り得ないし、もう一度は観ないな。
でも、映画が好きで良かった。日本映画が好きで良かった。
観ないより、観る人生で良かった。

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

4.3

元気が欲しくて新年1本目はヘドウィグ。
10年間くらいで何度も何度も観てて、レンタルとアマゾンプライム専門の私が、この作品はDVDを所有しているほど、好きなのです。

ヘドウィグのポップでロックなキャ
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.8

ピアノの調律師にフォーカスした作品。原作気になってますが未読です。
もともと、職人さんの仕事とか観るの大好きなので、ピアノの部品は6000以上あって、とか、お客さんの言う「明るい音、硬い音」みたいな要
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

4.0

特に意識したわけではないですが、グリーンブックを観た2日後にこちらの黒人差別を扱った映画を観ました。

冒頭から、絵画のような美しさ。
若い恋人たちのカラフルで可愛い衣装、二人を祝福してるかのような木
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

とっても粋でかっこいい映画だった。クスッとできて、温かく爽やかで、押し付けがましくなくて。

2013年に二人とも亡くなったらしいけど、映画観て欲しかったな〜

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.0

長澤まさみも山田孝之も好きなので観たいなぁ〜でもあんまりベタベタな恋愛映画はなぁ〜と思ってたんですが、金曜ロードショーでちょうどやっとる!

日本映画のカップルの中で一番好きかも。
めっちゃ楽しそうな
>>続きを読む

阿修羅のごとく(2003年製作の映画)

4.0

四姉妹はなんでこんなに魅力的なんだろ。細雪も四姉妹だし、海街ダイアリーも四姉妹、そしてこの、向田邦子原作の阿修羅のごとくも四姉妹。
三姉妹じゃなく、四兄弟でもなく、四姉妹。
んで、とにかく豪華、豪華キ
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.7

レディ・ガガ、なんていうか、才能ある人はなんでもできるんだね。
正直あんまりレディ・ガガのことよく知らんかったから、メイクとったらあんな顔だったのか…って感じだったけど、映画でも自然体で可愛くて魅力的
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

面白かった。
実話らしい!どこまでが!?

かっこいいです。むちゃくちゃ。アール爺もクリントイーストウッドも。
彼を一生虜にして離さない映画っていうものもかっこいいです。

映画を愛しー!映画に愛され
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

二夜連続龍平ナイト。
予告でね、「衝撃と希望のラスト!」みたいなのがババーンと出たのを信じて、ガレージの隅っこの方で小さくロックにノる龍平くんはもちろんのこと、北村一輝が轢かれた時も、錦戸くんが首絞め
>>続きを読む

>|