あやのさんの映画レビュー・感想・評価

あやの

あやの

映画館でバイトしてます。芝居やってます。邦画も洋画もなんでも観ます。

映画(256)
ドラマ(0)

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.7

IMAX3Dで鑑賞。まあふつーにおもしろかった。想像通りな感じ。でも逆に言うとIMAX3Dじゃないと楽しめないかも。ちょいちょい突っ込みたいとこあったけどそれがまたいい笑
ただ一つ言わせて、巨大化した
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.6

すごく良かった!!賛否両論あるみたいだけど、観終わったとき、素直にすごく良かったと思った。
Fワードだらけなのは『タンジェリン』を観ていたので受け入れられた。まさに主人公はヘイリーというよりムーニーで
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

2.7

仲良い友達がいちばん好きな映画だって何度も言ってくるので観た。が、私にはまったく合わずイマイチに感じた。
まず、ファンタジー要素が入っているし時間軸が交錯する系なのでなんだかよく分かりにくい。それを気
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.3

1と2合わせての感想。
すごい映画を観た。人生で観た映画の中で最もスケールが大きくて壮大な映画。もうそのスケール感とクオリティだけで圧倒されてしまう超大作。どれだけの費用と歳月と熱意で作られた映画なの
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

5時間かけて1と2を連続で観た。そもそも2がある前提の映画で、前編・後編みたいな感じなんだね。おもしろすぎてというより、めちゃ気になるところで終わるから、1観たらきっとすぐ2を観たくなる。
1観てなく
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

すごかった。確かにこれは数ある映画を見てきた中でも初体験だわ。IMAX3Dで観たけど、絶対にIMAX3Dで観るべき。
楽しめる点はすごく良かったと思うけど、せっかくならもう少し深みがあってもいい気はし
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.1

野外上映イベントにて鑑賞。
こんな若い子役ばかりで構成された映画なのに、不朽の名作としていつまでも受け継がれているなんてすごいことだと思う。
ほっこりした。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.9

おもしろかった。役者もいいし構成が上手くて質が良い。
私はフィギュア大好きなんだけど、マーゴット・ロビーが本当にアメリカのフィギュア選手みたいですごかった。芝居も良いし、フィギュアもすごく練習したんだ
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.1

序盤はけっこうおもしろそうな感じで期待値上昇したんだけど、後半どんどんおもしろくなくなってしまった。
東野圭吾はやっぱりすごいなぁ。理系の話も詳しいし、知識が幅広すぎて、ネタが尽きない。おもしろい。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

シャラメがとってもかわいらしかった。素敵なタイトル。夏の日差しを感じるカラッとした熱さの映画。
はい!ここ良いシーンです!って言う分かりやすく泣かせてくるシーンは、泣いた。お父さん素敵だなぁ。
この映
>>続きを読む

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.6

フロリダ・プロジェクトの公開前にと思って鑑賞。同監督(ショーン・ベイカー)が脚本・撮影などその多くを指示し、全編iPhoneで撮影した本作品は、LAトランスジェンダーたちをリアリティに溢れ映し出す。と>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.3

いや、クオリティ高いと思ったしリアルだし悪くはないし嫌いじゃないんだけど、話に救いようがなさすぎて、どう受け止めていいのか。途中の展開も弱い。
愛を失うとこういうことになりますよ、(描写にあるように)
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.6

インド映画にはまりそう。長いからってなんだかんだ観てなくて、今さら観た自分を罰したい。
“きっと、うまくいく”んだろうな、と思いながら観れる幸せな映画。王道ストーリーで、本当に “笑って泣ける” 。こ
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

まあ安定。だけどこれまでのコナン作ではそんなおもしろいほうでもなかったかも。
作品中に出てくるワード私の大学生活において身近なテクノロジーばかりだったから、親近感わいた。
それにしても今回のは警察のい
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.4

パターソンに住むパターソンの日常の7日間を映し出す。
まあ映画館じゃなくてDVDでちょうどよかった。笑
どれだけ色鮮やかに描かれているのだろうと思ったけど、まさに、“何気ない日常”がベースになっていて
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.6

おもしろそうなのはすごく伝わってくるけどちょっと私には難しくて完全に理解できていないのが残念。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.4

ずっと楽しみにしていた映画、期待を裏切らないおもしろさだった!
アーミル・カーンの熱血レスリング父親ぶりがさいこーだったし、娘2人の幼少期、成長してから、どちらもみんなとってもかわいらしくて、強くて、
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.0

みんなおもしろかったって言うけど、、
まあ小ネタを楽しむ映画で、ストーリーとかは気にしないほうがいいのかな。なんか小ネタも私はそこまで笑えなかったからあんまおもしろくなかった。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.2

良かった!!
私には難しいかなとも思ったけど、第二次世界大戦初期の話だから問題なく分かったし、いやもうとにかくゲイリー・オールドマンのすごさがこの映画のすべてだよね。
ゲイリーオールドマンを観に行く映
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

ふつーにおもしろかった。
ジャングルブックやキングコングほどではないけど、IMAX3Dで見た価値はあった。
ゲームが好きな人、アドベンチャー映画が好きな人は絶対に楽しめる作品。
私が見たときはお客さん
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

2.8

うーん、つまらなかった。意外と評価が低くなくてびっくり。
友情や恋愛をテーマにしていると思うのだけど、3人の関係の深さが心底から伝わってこなかった気がする。
ストーリーはもうちょっと上手くやればそんな
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.7

私には難しい部分もあり、ちょっと前半はうとうとしてしまった。から何ともレビューするのは申し訳ないんだけれど、後半見ているだけでもある程度分かったし、きっとおもしろかったんだろうなという雰囲気が伝わって>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.9

良かった。
ボストンマラソンの事件については、当時ボストンに友人がいたことですごく印象に残っている。マラソン事件の一部始終を描ききっている一方で、主人公はじめ警察官、被害者、犯人などあらゆる人の視点で
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.6

壮大なスケールを売りにしてそれでお客を集めた結果がこれだとすれば、観た客の大半が思っていたのとは違い期待外れだっただろう。さすがに宣伝詐欺が強いような。
原題が『妖猫伝』だということは知っていたけれど
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.4

良かった〜。ピクサー大好き。泣かせにきてた。IMAX字幕で鑑賞。
今回のリメンバーミーは意外と、子供には少し複雑なような気もして、大人向けなんじゃないかなと感じた。
何がステキかって、“信じられるファ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.4

なんとなく気づいたら涙が流れていた。
すごく楽しみにしていた反面、パンズラビリンスが私にとってちょっとショッキングな作品だったので、同じギレルモ監督でどうかな〜と思ってた。パンズラビリンスとやはり似て
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.4

うーん、ちょっとどう評価すればいいのかわからないですねぇ。
ピンポイントすぎて何とも言えない。
トランスジェンダーの主人公の目線でずっと話が進んでいくわけだけど、正直、その様子を見ていていろいろと感じ
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.8

確かにこれが5館でしか上映してなかったら、話題になって拡大上映するよなー。
アカデミー賞脚本賞にもノミネートされた、実話ベースの作品。
良かった。けどすごく良かったとは思わなかったかな。でもラストのラ
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.2

加賀恭一郎シリーズは全部読んでるしドラマも映画も全部観てる。一応そのファイナルということで。
映画としてすごく好きとかではなかったけど、フツーに良かった。期待値以上だったかも。よくできてて、特にツッコ
>>続きを読む

>|