彩さんの映画レビュー・感想・評価

彩

映画(598)
ドラマ(1)

影裏(2020年製作の映画)

-

盛岡の夏💭
映像が美しい
知らない空気感でワクワクする

セラヴィ!(2017年製作の映画)

-

始終わやくちゃだけど
楽しくて、ラストの美しさにぜんぶ流された🕯🥁🌕
おじさん、心からお疲れさま!

日本の黒い夏 冤罪(2000年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映像の良いこと🏔

地下鉄サリンの一年前に起こった事件というのは結果論
この繋がりが明らかになる知らせにはぞっとした。そのあとのラスト、事件当夜のシーンが本当に恐ろしく、臨場感が凄い
たった一つそこに
>>続きを読む

ロボコン(2003年製作の映画)

-

熱いなぁ〜!!
ぶちょ〜!
☺️☺️☺️☺️☺️🐶

紙の月(2014年製作の映画)

-

美しい宮沢りえさんから片時も目が離せない
衝撃

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

-

じんわり、、🔥
よかった〜。
天下統一、、綾瀬はるかが信長さんにする質問の気持ちがすごくわかる
すごいよなぁ。
でもただそれがしたいことだったなんて、やっぱり偉人はどこまで凄いなぁ

世界でいちばん長い写真(2018年製作の映画)

-

過去レビュー

フルーチェ小林良すぎん?☺️
ところどころホームビデオみたいな映像が余計にワ〜とさせる、素敵な作品でした
写真を見ると、過去のひとつひとつ、ほんとに愛しくおもう。
今も過ぎて、いつかそ
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

-

風景の美しいこと

キャスティング良👏🏻
四人とお二人👭🏻の幸せな過去シーンがとても輝いていた

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

5.0

"12人の優しい日本人"を観たときに知って、ずっと観たかった作品
ふー。
ふつーに部屋暑くて、一緒に汗かいた

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

-

ヴィヴィアンの魅力✨
それは最初から最後までなんにも変わらなかった
洗練されていくスタイルはどれも素敵だったけど、最後のシーン。着飾らず、決意したヴィヴィアンがとびぬけて綺麗だった、、、
その上での、
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

寮の先輩、良かった
佐藤浩市さんの役柄は、今まで考えたことのなかったことを考えさせられた

その時、その時
決断は普段なら何気なく
だけど、誰にでも迷う瞬間はあって
迷って、どこか後ろめたく感じたり
>>続きを読む

>|