トラビスさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

トラビス

トラビス

映画が観たい大学生

映画(1275)
ドラマ(8)

サランドラ(1977年製作の映画)

4.2

オリジナル版もめっちゃおもろい

陽動作戦シーンはこっちもスリリングで怖い。

あとマイケルベリーマンの顔面力とワンちゃんの可愛さに感動。

ブツッと終わるラストもええな

上海から来た女(1947年製作の映画)

4.2

クライマックスはマジで凄い

めちゃくちゃ魚がデカイ水族館もよかったな

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.2

音楽はたしかにいいけど....

フリークスの描き方適当すぎない?

レベッカファーガソンのファムファタール感は好き。

あとDTSの音質の良さに感動

ハードコアの夜(1979年製作の映画)

3.8

キリングフォーカルチャー読んでからずっと気になってたこの作品。

ポールシュレイダーだけあってタクシードライバー的なイメージが沢山。
ギラギラネオン、ホットパンツの娼婦、ハードコアポルノはモロって感じ
>>続きを読む

夜の人々(1948年製作の映画)

4.2

オチは誰でも予想がつくけど、だからこそ観てる間ずっと悲しくなるっていう...

キャシーオドネルの特徴的な顔が好き。
なんかレナセドゥに似てる気がする。

インフェルノ(1980年製作の映画)

4.1

サスペリアもそうだったけど、美術とかライティングがめちゃくちゃかっこいい

お話はよくわからん

屋台のおじさんにはクソワロタ

これもレフン好きそうだなぁ

イディオッツ(1998年製作の映画)

3.7

怖いわ
あの空気が凍る感じがめちゃくちゃリアル。

観客の偽善を暴き出す、物凄い挑戦的な話。そしてラストのオチもこれまた凄い

結局オシッコするの手伝ってくれるイカツイ兄ちゃん達が一番いい奴

仁義なき戦い 広島死闘篇(1973年製作の映画)

4.5

前作よりさらにバイオレンス度がパワーアップ

千葉真一のチンピラがくそかっこいい

犬のくだりも面白い

ラストの切なさが半端ない
やまなか〜

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)

4.2

これはつらい...

原作が物凄い傑作らしいのでちゃんと読みます

KUSO(2017年製作の映画)

3.8

Mr.クイグルの治療を受けたい

監督リンチとかクローネンバーグとか好きそう

あとモータルコンバットとGTAのSEが聞こえた気がした

アダプテーション(2002年製作の映画)

4.1

情けないニコラスケイジがツボ

クライマックスの急展開はさすがに草

テナント/恐怖を借りた男(1976年製作の映画)

4.0

隣人トラブルから頭がおかしくなる話

螺旋階段ってこわいよね

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

めっちゃ面白い

工夫満載映画

最後はほっこり

主演の監督のハニカミ笑顔が最高

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.5

最後の追跡の脚本家が撮ったネオウエスタン

めちゃくちゃ渋い...

悲しみを押し殺したジェレミーレナーの演技は最高。

閉塞感のあるシチュエーションもテーマと合ってて上手く機能してた印象。

それま
>>続きを読む

ザ・マスター(2012年製作の映画)

4.2

某宗教団体の話と聞いてやばそうと思ってたけど、一番やばいのはホアキンでした

フィルムらしい色彩の映像が最高に好き

ハードエイト(1996年製作の映画)

3.3

うーん...捻りがないし展開も遅くて退屈...

ラストのガバの銃声は最高

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.4

実録事件で本人達が演じるとかいうからめちゃくちゃシリアスな話かと思ってたら、ほとんど遊んでてわろた

俺もヨーロッパ旅行行きたい

パルプフィクションやホステルでも思ったけど、やっぱアムステルダムは最
>>続きを読む

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)

4.2

アダムサンドラーの絶妙な冴えない男の演技が素晴らしすぎる

カメラワークや映像とかは相変わらずすごい

インキャを怒らせると一番こわいぞ

マグノリア(1999年製作の映画)

3.8

脚本すごいとは思うけど、如何せん長すぎる

ペニスを敬え!

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

ファニーゲームと反撥を足したみたいな映画

居心地の悪さがものすごい

最高にイライラさせるミシェルファイファーがいい感じでした

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.9

超絶悪趣味な狩人の夜

ガイピアースキモすぎないか

ブギーナイツ(1997年製作の映画)

4.8

カメラワークがいちいち神

特にオープニングはやばすぎる

殺しの烙印(1967年製作の映画)

4.0

どうかしてる映画

東京流れ者よりこっちのが好きかな

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

2.1

肝心のアクションすらもめちゃくちゃだし冗長でなんだかなあ

特にパリのカーチェイスは位置関係ぐちゃぐちゃでカオス

目新しいスパイガジェットもなし

でもサイモンペックには救われた

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.9

エイリアンの造形がアルフレッドクビンの絵みたいで良かった。

近未来SF作品なのに登場銃器が現行の物なのも面白い。

AUGだと思ったらタレスF90ってアサルトライフルなのか

マイケルファスベンダー
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

女も惚れるシャーリーズセロンの格好良さ。

痛々しいリアルなファイトシーンはめちゃくちゃカッコいい。

長回しシーンは凄かった。

みんなタバコばかばか吸ってんのも良かったな

サントラもいい感じ。
>>続きを読む