パナメタルさんの映画レビュー・感想・評価

パナメタル

パナメタル

映画(145)
ドラマ(0)

ハートストーン(2016年製作の映画)

4.3

最初はアイスランドの大自然×美少年は最高だなと思って見ていたんだけど

いや最後までそれは最高なんだけど

ここまで繊細に閉鎖社会のしんどさを突きつけられると

東京くらいドライな場所が結局生きやすい
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.4

怖かった、、ずっと怖かった、、

しかし音楽ハマっていた、、

怒り(2016年製作の映画)

4.0

見終わってメンタルが2キロくらい痩せた気がする

出来る限り人を信じて生きられますように

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.9

おっさん×少女×ヌルヌルアニメ

色合いとテンポ感も気持ち良かった

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

2.9

さとる、、、なんという尊さ、、、しかもその後イケメンに育ち、夜明け告げるルーのうたのカイになるという、、、すばらしい、、、

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.8

食っていくのはめんどくさい




主演は日本一ママチャリが似合うイケメンとして知られるオダギリジョー

基本は適当に笑って誤魔化すものの、たまに皮肉や暗い気持ちが漏れ出してしまうあの感じ、、、
久々
>>続きを読む

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

3.8

1いつも通りの飯塚作品で安心した
これからも萩原みのりや伊藤沙莉には参加し続けてほしい

2久々に市原隼人見たけど、なんだかんだで唯一無二の存在感あるなと
アクションシーンの撮り方なかなか良かったと思
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

終わり方とてもよい!

ヴィックがTrainspottingのsick boyみたいでカッコよかった


しかしエル・ファニングは
本当にこの世界に実在するのだろうか…

青い春(2001年製作の映画)

2.8

やっぱりアレは又吉さんだった

このキャスティングで全員まさかの棒演技…最初から良かったのは雪男くらいか

ただミッシェルのMVとして見る分には良作だし、最後の10分はとても気持ちよかった

LIFE!(2013年製作の映画)

3.7

仕事辞めてアイスランド行きたくなる映画

お母さんクールレディだった

しかしショーンペンの戦闘力高すぎる

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.5

アーーーッ

あまりの甘酸っぱさに変な声出た


映画として面白いかと言われると普通
しかしそれぞれ顔面の作画(特にロマン)が美しく ため息
父親と親友のキャラも良かった

僕も来世では小学校で
好き
>>続きを読む

ポンヌフの恋人(1991年製作の映画)

4.2

ダメだ語彙力が足りない
ゴツいものを見てしまった

生きる力をもらった

ザ・ビッグハウス(2018年製作の映画)

2.8

はじめての観察映画

アメリカは感じられた
綺麗な画もあった

ただ、撮り方に統一感がなく没入出来なかった
急に手ブレ激しくなったり、カクカクの電子ズームバックしたり、インタビュワーが存在感出したり…
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

4.0

もしかしてバニー部のナトリってここから来てる???

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.0

邦題どうにかしてほしい映画トップテン入り

おっさんが携帯買って
はしゃいでるの最高だった…

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

これを見た人が

やさしい気持ちで

テレビを見るように

なるといいなぁ

17歳(2013年製作の映画)

3.3

これがオゾンか


お義父さん毎度間が悪くて笑った

最後のシークエンス
緊張感も画も良かった

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.2

アニメ・フェティシズム
ここに極まれり

おっぱいだけじゃない

無邪気な妹
利発で可憐な転校生
釘宮ボイスの少年

全キャラ揃っている

しかしそれ以上に
スマートなのに慢心しないアオヤマくんは見て
>>続きを読む

マイマイ新子と千年の魔法(2009年製作の映画)

3.4

新子がレインに見え始めたあたり、僕は疲れているのかもしれない

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.8

浦沢直樹っぽさを減らした分ジブリ度が増してる

坂本真綾さんの起用は嬉しい

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

4.2

10年ぶりくらいに視聴

チャリ好きにはたまらない
ベスト飲酒運転ムービー

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

3.8

太賀の乾いた演技よいなぁ


終盤どんどん画が綺麗になる

監督絶対シガーロス好きでしょ!

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.3

圧倒的優しさに満ち溢れた100分間だった
自分もこの世界の住人のようでありたい

細部の作り込みもしっかりしている良作なのでたくさんの人に見てほしい

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.5

キャラもストーリーもフワフワでサラサラしている

嫌いじゃない

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.3

ヒロインが思いのほか普通で
予告で煽るほどのファムファタル感はない

食事中の音には気をつけないとね

四月の永い夢(2017年製作の映画)

3.9

映画館を出て2秒「書を持ち僕は旅に出る」を早速ダウンロード
イヤホン挿して夜道を歩いて帰りました


風景描写と音楽の透明感は京アニ映画のような心地良さで
めぞん一刻の出し方も◎

主演朝倉あきさんの
>>続きを読む

獣道(2017年製作の映画)

2.3

中学から大学までの時間を何度もぶつ切りにする構成のせいか
メイン2人の関係性や葛藤がペラペラに見えた

最後まで盛り上がりと絶望に欠ける
吉村界人の怪演がなかったら途中で見るのやめてたかも