あべさんの映画レビュー・感想・評価

あべ

あべ

映画(477)
ドラマ(352)

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.5

必死に生きた経験が、活きる瞬間が来た

青い屋根がどんどん少なくなっていくのが印象的だった
ラストの躍りはインドって感じ

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.3

一言で言うと楽しかった!!!!
自分が大学生の時に観ておきたかった
そしてインドが自殺大国だと初めて知った

忍びの国(2017年製作の映画)

3.5

思ってたより面白かった
伊勢谷友介と鈴木良平が締めてくれる
失って痛感する、銭より大事なもの

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.8

壁際の花だった僕の青春の1ページ

エズラミラーすごい素敵だなあ…🖤
あと国語の先生も好き
自分が選ぶ相手で自己評価がわかる

トンネルのシーンが最高にいい

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.1

こんな話よく思いつくな~と感心。
自分の人生を疑うのって難しい。
こんにちは、こんばんは、おやすみなさい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

ミュージカル感弱め、華やかな映像、これは流行るだろうな~と思いました
歌少なめのシェルブール
ライアンゴズリングが好きすぎて、winterが特に胸締め付けられ、あぁ、、、ってなりました

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年製作の映画)

4.0

樹木希林ってほんとに泣かせる役者さん
内田也哉子もよかった
オカンとボクと、時々、オトンの愛情に静かに感動する

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.4

お役人のお仕事ぶりを堪能する映画だった(よくも悪くも)

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.9

こんなに心打たれるとは思わなかった…

永束くんが好きすぎるのと、川井さんが嫌いすぎる

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

泣かないだろうと思ってたら泣いた
北村匠海がとても良すぎた

星の王子さま久しぶりに読もうかな~
ガムが表す男と男の距離感

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.8

こういうのを劇場で観たい映画っていうんだろうな
全シーン胸熱でした

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.4

学生が起業するときってこんな感じなのかなーって思って観てました
ラストがじわる
そういえばこの子はもともと自分をふった女の子を見返したかっただけだったんだよなって

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.2

言いたいことをその都度言わずに溜め込むと綻びになっていくね
カウンセラーの眼差しが好き

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

4.3

追いつめられっぷりがすごい
最初から最後まで目離せませんでした
ザ・己との戦い

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.5

最初のアニメーションが可愛くてわくわく!
でも、あれ、あんまり面白くないかも…とダラ観…
しかしクライマックスで巻き返し!
美術への愛が感じられる仕返しの仕方がとても好き!

終わり良ければすべて良し

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.3

絶望を歌ったおわりのうたが二人のはじまりのうたになったっていうのが素敵。
最後はほんと胸がじーんとした

残すはシングストリート…!

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.0

始まって早々、あ、こんな感じの映像なのね、と驚く。
引っ張られつつも一線をひくヒロインがリアル。
サントラほしくなる~

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.5

悪者に復讐を果たすことと正義を貫くことは似て非なる
でもそもそも正義ってなんだろう…
三連休最後に重い作品チョイスしてしまった

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.6

綾瀬はるかのドラマがとても好きだったので映画も観てみました
ドラマはわりと映画に忠実な作りだったんだなーと
ラストは違ったけれど。
原作も読んでみたいな~

森山中教習所(2015年製作の映画)

4.0

今いる「ここ」から逃げたい二人の男の子。1人は免許をとることで世界を広げたい、1人は免許をとることで世界が狭まってしまう。
とても好きだこれーーー
清高もそうだけど、特に轟木にこの夏休みがあってよかっ
>>続きを読む

花宵道中(2014年製作の映画)

3.8

安達祐実の花魁見たさに。
良かった~
淵上泰史かっこいい~
たった1人の間夫に捧げる花宵道中

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.1

転ぶと恋が生まれる
担任イケメンすぎ、隣の席のクラスメイトもイケメンすぎ
めいちゃんも、まいかちゃんも可愛い
ほっぺピンクになる亜嵐ちゃんも可愛い

ある愛の詩(1970年製作の映画)

3.5

愛とは決して後悔しないこと
こういう口悪いヒロインわりと好き笑

有名すぎる音楽。いつ聴いても染みる旋律…

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

長澤まさみエロい…
ずっと観ていたい四姉妹
鎌倉の四季を感じられるのもいいね

サヨナライツカ(2009年製作の映画)

3.6

ビッチ女×結婚前に一発遊びたい男
しょうもないなあと思いながら前半はうんざり観ていたけど
後半になるにつれて二人の行く末を見守っている私がいた…

しかし、西島秀俊が車で大丈夫!と叫ぶのは滑稽だったし
>>続きを読む

ピアノ・レッスン(1993年製作の映画)

4.0

あのご主人じゃあね…
でも子どもを不倫に利用してはいけないね

好きだ、(2005年製作の映画)

-

静かすぎて寝落ちしました…今度また見返そう…
瑛太と宮崎あおい、観ててじれったくてTHE思春期

みなさん、さようなら(2012年製作の映画)

4.0

この場所だけはいつまでも変わらないでいてほしいと願っていても、変化していく世界を止めることはできず。何も変わらないように見える青年も周囲と速度は違えど一歩ずつ踏み出している。

喪失は人を弱くするかも
>>続きを読む

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011年製作の映画)

3.8

ドラマを見ていなかったので、田中麗奈と黒木メイサの役どころが上っ面しかわからず。
でもストーリー自体はドラマ観てなくても全然楽しめる。
中井貴一の父親としての姿にとてもジーンときた。

劇団ひとりの気
>>続きを読む

>|