abokadoさんの映画レビュー・感想・評価

abokado

abokado

ファウンド(2012年製作の映画)

4.3

やっと日本で字幕付きで上映。
これの話はわたしらの尊敬する映画神から聞いていてずっとみたかった作品。
ど青春真ん中で信じていたものは偽りで僕のヒーローはただの変態殺人鬼で、じゃあ僕もモンスターに?とい
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.7

サクッと久々感想を。
前半の内容の薄さとサクサク殺人が進む様は置いといて全ては後半に込めたかったんだなとひしひし伝わる。
でも相当原作の出来が良いらしくファンも多いらしいので1つ1つの刑をもっと丁寧に
>>続きを読む

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

4.0

スコリモフスキーが群像劇を!
モザイク状の人々の生活17:00-17:11分までのわずかな11分のドラマを濃厚にみせた。
ストーリーなんてものは皆無で何かを思わせる箇所を全部吹っ飛ばして力技であのラス
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

※あらかじめ、とても長くなるのでそれでも読んでいただける方は先にお礼を、ありがとうございます。4,8てのは自分ルールでほぼ5なんだけど一回で5はもったいないという個人判断です。

新海監督チルドレン(
>>続きを読む

ライオット・クラブ(2014年製作の映画)

3.7

想像以上の胸くそ映画だった。それぞれジャンルの違うイケメン、秀才、伝説になる、地位と名誉のあるものだけが入れるライオットクラブ=暴走クラブという意味らしい。

マイルズとアリステアという新人が入ったこ
>>続きを読む

ウィ・アー・ザ・ベスト!(2013年製作の映画)

4.0

念願の!北欧映画祭で逃したから悲嘆に暮れていたけどカリコレで!

パンクが大好き!な女の子達の友情あり恋ありの瑞々しくて甘酸っぱい青春音楽映画!と言いたいところだけど結構ヒリヒリ胸に染みるところどころ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.7

街でイカしてるあの子を振り向かせる為に咄嗟についた嘘!そこから全てがはじまる。。。
きっかけなんて何でも良くって結果それが自分の全てになるなんて素晴らしいし青春羨ましい!

80sロック、80sファッ
>>続きを読む

裸足の季節(2015年製作の映画)

4.7

逃避行ガールズムービー!
フランス版(舞台はトルコ)ヴァージン・スーサイズと言われているけどヴァージン・スーサイズより姉妹たちが行動に移る理由は明確だし『諦め・絶望』より『葛藤・希望』の方が大きい。家
>>続きを読む

海にかかる霧(2014年製作の映画)

4.0

世間的には評価はそう高くないけどどんどん引き込まれた。
韓国の闇しっかり描かれています。仕事がなくてお金がなくてだから船と船員を守るために汚職する。この場合密航や密輸なんだけれど。
あ〜よくニュースで
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

今年は邦画が豊作だぞー!
ということでDVDでいいかと思いながらフォロワーさんの絶賛と森田剛が怖い怖いという声と素晴らしいクロスカッティングと韓国映画の様な残酷性という言葉に惹かれ鑑賞。

素晴らしい
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.0

今進行形で原作読んでます。
世間的には微妙な評価だけど自分はかなり良かった。見方で分かれそう、映画視点(カット割りとかカメラアングルとか)か物語視点かで。
自分は完全後者だったので、後は映画好きをくす
>>続きを読む

レネットとミラベル/四つの冒険(1986年製作の映画)

4.3

ロメール作品で1番みたかった作品。いやぁこれ面白い!!
2人の女の子の出会いが最高。ミラベルの自転車がパンクしちゃってそこに通りがかるレネットに助けてもらってお泊まりして結果同居しちゃうんだから!
>>続きを読む

アデュー・フィリピーヌ(1962年製作の映画)

4.0

文芸坐シネマテークさんにて(自分はこの企画が大好き!)
初ジャック・ロジエ。
内容をサクッと説明するとイケイケのテレビ業界スタッフが外にいたフィリピーヌな女の子2人をナンパし徴兵されるまでの間バカンス
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.5

危ない勧められなければ劇場スルーしていた。これは邦画界に光をもたらしてくれた素晴らしい作品!!ホラー、スプラッター、ゾンビ好きはおおいに満足しそう。自分もその中の1人。
原作は3巻まで読んで作画が合わ
>>続きを読む

ヒーローマニア 生活(2016年製作の映画)

4.0

皆さまが言うように何故こんな評価が低いのか?自分の普通の点が3,5なので、キャスト、一般市民がヒーローという設定、挿入歌、エンドロールの遊び感総合したらこうなる。強いて言えばテンポがもうちょっとあれば>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.0

最近良質なホラーにばかり当たるのでとても嬉しい。この作品もその中の一つ。
ホラー好きからするとおぉ!てなるのではないかな。
不気味な雰囲気をかもしつつ謎を残しトレイラーをみたものを裏切る。
ホラーであ
>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

3.9

皆さまGW楽しんでますか、自分は故郷に帰れませんでした。

モヒカンが彼女妊娠させちゃってちょっと実家に帰るかっていう沖田監督らしいシュールな笑いが散りばめられたユニークな人たちの人間密度の高いドラマ
>>続きを読む

追憶の森(2015年製作の映画)

4.5

個人的にとても好きな作品だった。英題はSee of trees=樹海。
樹海に来る人たちの理由はご存知一つしかない。自分たちはそこに行こうとも普段思わないし理想の場所で思いつくこともない。
それでも樹
>>続きを読む

ジヌよさらば かむろば村へ(2015年製作の映画)

4.0

爆笑した。阿部サダヲ演じる村長の雑い感じ自分は好き。ナチュラルにモノを蹴ったり、テーブルに食べ物を置くために他のものを一気に落としたり。
ふみちゃん演じる若葉の親はどこいった?と謎な淫乱女子高生とその
>>続きを読む

獣は月夜に夢を見る(2014年製作の映画)

4.0

トリアー監督の元でやっていたヨナス・アレクサンダー・アーンビーの長編デビュー作。ついでに言うと主人公マリー役が今回デビューとなるソニア・ズー。透明感があって美しくてミステリアスな雰囲気が北欧の陰鬱な情>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

トレイラーを一回みてそのあとはなにも調べずにみたのが尚更良かったに違いない。
物語は大きく三部構成になっていて単純なサブタイトルを付けるとすれば
1、脱出 2、葛藤と苦悩 3、平穏
といった感じ。
>>続きを読む

月曜日のユカ(1964年製作の映画)

4.3

静止画、長回し、台詞の少なさ、モノクロでありながらどことなくお洒落さが漂う雰囲気。ユカの顔面クロスアップ。
舞台は横浜で『日本』なのに日本映画を感じさせないこれが日本のヌーヴェルヴァーグと言われてる事
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

4.2

とても自分好みの異様な作品だった。
少子化が進み、お一人様が増えた昨今に仮想世界の現実が訴えかける。

独身は罪で無理にでもパートナーをみつけなければ動物にされてしまう。でも動物にされても不幸でもない
>>続きを読む

あやつり糸の世界(1973年製作の映画)

4.4

こないだやっとみて完結させてきました。この時代にこれ面白すぎる。
前編は登場人物のざっと説明、関係性、事件が起きて、、、ミステリーに包まれるといった感じでラストに衝撃的な事実が。
後編はカラー代わって
>>続きを読む

ザ・コール [緊急通報指令室](2013年製作の映画)

4.0

午後ローにて。午後ロー熱い。

なかなかスリル満載のサスペンス!途中叫んでた自分がいた。
殴れもっと殴れめっためったに!という感じで。

展開は予想通りだったがあの状況をリアルに置き換えるとオペレータ
>>続きを読む

海を感じる時(2014年製作の映画)

-

この映画って一言でこじらせ女の恋愛映画で片付ける事もできるが自分の中ではなんとも印象深く毎日熟考させられる作品になった。

洋は女の体に興味があるからと恵美子に迫る。恵美子は洋が好きだからそんな関係で
>>続きを読む

アンダー・ザ・スキン 種の捕食(2013年製作の映画)

4.0

ぶっ飛びSF作品!!台詞はほぼなくて画面も大体暗い、音楽も不気味、スカーレット・ヨハンソンの赤い口紅がこれまた妖艶さを出している。

ストーリーはとても単純。スカーレット・ヨハンソン扮するエイリアンが
>>続きを読む

知らない、ふたり(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

4のところサンスにより加点0、5。今泉監督のデビューはこれと決めていた。
めちゃくちゃに良かったなぁ!ハマった。それぞれの片想いというテーマで恋愛群像劇になっているんだけど、ふとした時に繋がる。いくえ
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.2

自分は中島哲也監督が好きなのですが、カメラワークも音楽もポップさも確かに中島哲也監督だった。でも!なんか違うこんなもんじゃないでしょう。

小松菜奈ちゃんが発狂するほどにかわいくて、整形するなら?とい
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

どちゃくそファッキンな映画だった!(尊敬する映画神がいいそうな言葉を拝借)
そうつまりは最高。去年からずっと楽しみにしててあのデヴィッド・ロバート・ミッチェルがホラーを⁉︎と。アメリカン・スリープオー
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2016初映画館がこの作品!
62分後の衝撃、やられたー!えー⁉︎なに⁉︎だった。加藤シゲアキ凄くない⁉︎て感情とか夏帆凄くない⁉︎とかみんな凄くない⁉︎て気持ちでいっぱい。

ピンクの世界は自分たち
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.7

あけましておめでとうございます!年末最後にみた映画がこれです。
現代の青春映画代表になりますよーこれは。
カリコレで上映逃してからずっとみたかった作品。

主人公は暗いしちょっとイライラするタイプの人
>>続きを読む

映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days(2015年製作の映画)

5.0

自分の素性がバレるから書くか迷ったけどまぁもういいか!だってめっちゃ良かったし!残しておきたい!とか思ってもう完全に趣味出ちゃうしファンだから致し方ない!萌え発言は一回だけにしときます(たぶん)>>続きを読む

愛する人(2009年製作の映画)

4.5

友人の勧めで鑑賞

過去を悔いても戻れないし、過去をひきずっていたら良い未来も築けない。意固地になって1人でいると素敵な出会いすら訪れない。
1人で歩む勇気を持つことは不安だけどそれを乗り越えた先には
>>続きを読む

ハーモニー(2015年製作の映画)

4.0

近未来SF

自分たちが今住んでるこの世界の現状に憧れる、死も病も何もない世界が舞台。
生まれた後大人になったらその効力を発揮するウォッチミーというウイルスを体内に注入。
人間の体は全て管理され安全に
>>続きを読む

>|