koakiさんの映画レビュー・感想・評価

koaki

koaki

tokyo/30years old/apparel design。○. ☺︎ o。20160416〜

映画(55)
ドラマ(0)

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

偽りだらけの家族でも、人間として家族として、1番もつべきである愛や絆を感じられる。
非条理なことを教える親でも、子供に1番大切なことは教えられていたし伝わっていたのかな。

みんなで川の字で寝たり、リ
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.7

松山ケンイチの本人かのような演技に引き込まれます。

最後の最後まで力を見せ尽くす精神力がすごいです。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

4.0

登場人物にすごく共感出来るとかはないけど、生きてることの良さが不明確だったり空気にあわせてなんとなく生きてる世の中の雰囲気とか、怒りの気持ち、嫉妬心、少なからず分かるなっていうのがありました。

褪せ
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

3.8

なれ親しみのある日本が客観的に見てとれて、新しい発見があった。マスでお酒を飲んだり、日本って変わってるな。。

疎外感や孤独に包まれながら過ごす2人の気持ちが、なんだかすごくわかる。
そんな時に異国の
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.8

シーンの切り替わりごとに流れる曲だったり、ハイブランドの着こなしだったりが沢山みられて、わくわく感がとめどなく何回も観たくなります。

オープ二ングで支度してるシーンや、初っ端早朝に電話で呼び起こされ
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

3.9

インフルエンザ療養中にて鑑賞。
辛い状態でも随所笑ってしまう。
ゆら帝を合唱してるシーンがシュール過ぎてすきです。

ブラフマン(2015年製作の映画)

4.0

高校生の時から大好きなバンド、BRAHMANのドキュメンタリー映画!

トシロー以外が話をしているのを初めて見たから、それ以外のメンバーの雰囲気を初めて知れました。
みんないい人そうだなぁ。。

>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.5

24年前ということはわたしが6歳のころの作品。
子役さん達、当時にテレビドラマでみたことのある顔ぶれで懐かしさを感じた。
オレーオレオレオレーの歌や、スーパーファミコンのマリオも。
めがねの男の子、今
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

4.5

グレートチキンレース出来るような、度胸とか男らしさとかわたしも欲しい。
円の外に出ないで生きることを、どう思うか⁇との父親からの問いへのダセェ。
名前がなにとか、国とか関係ない。
個としてちゃんと人を
>>続きを読む

王様とボク(2012年製作の映画)

2.7

おとなになりたくなーい!
って、東京の夜景上で3人で叫ぶシーン。
二階堂ふみのペイントシーンが、印象に残った。

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

自分を大切に思ってくれてる人を、見くびってはいけない。
大切にしなくちゃいけない。
人生は他人だ!!
うるうるきてしまった。
灯ちゃん役の女の子のファンになった。

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.2

まさきー!!
BRAHMANー!!
2回観にいった!さいこーだった!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.7

水原希子かわいい。。!

男たちの騙されっぷり振り回されっぷりと狂わせガールの小悪魔っぷりが、茶番劇みたいで笑っちゃった。

たみおになりたいのになれない、でもなれていなかったころの自分は輝いていたみ
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.2

渋谷シネパレスにて。

涙が沢山出ました。

恐怖に打ち勝つ。
悔しさや悲しさ、人生いろいろあるけど全て受け入れ、過去に後悔を持たない。
主人公の強さに心打たれました。

優しいうそって、きっとすごく
>>続きを読む

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.3

難解だった…

女性に対する厳しい男性からの発言が悲しかった…

シルクスクリーンで街をアートしちゃうシーンはわくわくした!

高畑充希がかわいぃ💓

帝一の國(2017年製作の映画)

3.9

菅田将暉が観たくて観ました。
イケメン揃いで目の保養!
へんな髪型と衣装でもかっこいいから、すごい!!

原作は全く知らずに観たけど、笑っちゃうシーンが盛り沢山で楽しかった✴︎☺︎

まっすぐな性格の
>>続きを読む

無伴奏(2016年製作の映画)

3.6

パッヘルベルのカノンが流れるなか、響子が静かにタバコ吸う姿がとても美しかった!

82歳のうちのおばーちゃんが、32歳の時はこんな感じかーって思いながら観た。
台形ミニスカートとか、ミニワンピとか、フ
>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.3

菅田将暉の服装がかっこいい!

ただ、このバンドやる人はサブサエティ着ないよなーと思った

ストーリーと全く関係ないけど、雰囲気のある役者さんが役でポップなバンドやるって、すごいやらされてる感があるな
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

4.2

面白かった!!
キャッチコピーやストーリー、何も知らず観たので、後半のどんでん返しで惹きこまれた!

菅田将暉かっこよすぎてどうしよう。
アジカンのエンディングで勢い付いて終わる感じも、ジーンときた。
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

4.0

皆それぞれ、ひみつを抱えてるんだ。
他人には真実はわからない。
たくやとたまの同居感が素敵だった。
最後にたくやが描いたたまの絵が出てきた時は、ウルウルしてしまった。

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.9

メタルな音楽×地方都市のストリート感とが、くせになる感じ。
役者さん揃いで、ムードがやばい。
スケボーのってみたくなった。

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)

4.2

最高にロックな映画

峯田が最後に、
ちはるちゃんを電車内に押し倒したシーンがよかった。
あと、社長役のリリーフランキー
愛に溢れる中小企業も、良い☺︎

undo(1994年製作の映画)

3.3

現実味がなくて、
ストーリーというより写真集をおっていったような作品だった


カメ。。可愛そう。。
自由にのんびりしてたいのにね

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.1

最後の終わり方、すごくもどかしいけど、そんな終わり方がエモくて。。

人と暮らすなかで大切なことが言えなくなってしまうのは、不幸なこと。
別れることは、出会うこと。

初めは人との交わりやしがらみから
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.5

久しぶりに観た、
2017年初映画。

わくわく感がとまらない。
何回観てもたのしい

愛の渦(2013年製作の映画)

4.0

どーいうストーリーか知らなかったのです。
TSUTAYAでどこにあるか聞いたら、エロティックコーナーにつれていかれた私。。

役者さんが自然体で、
あぁこーいう人いるよなぁ みたいな感じで、面白い!
>>続きを読む

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

4.2

クリスマスに1人で観にいきました。。

世界一のバンドが、世界一のファンへ。おやすみ。だって。

かっこよすぎ!

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.6

出張帰りの飛行機にて鑑賞。

2人揃った、神妙な面持ちに笑った。
ホッコリ系。

菅田将暉のかっこよさ、神。

>|