Somaさんの映画レビュー・感想・評価

Soma

Soma

ハマらなかった映画は基本レビューしないです
テーマに対する熱い考察が見える作品が好きです
その時々の感情で点をつけてます

映画(173)
ドラマ(0)

(1990年製作の映画)

4.0

夢特有の突然性不条理、なにも関連がなく突拍子もないようなことも何処かヒントを得ながら繋がっていて、観ている者を置いていかないようで良かった

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

パッパラー河合の女王様物語のつもりで行ったのですが期待を裏切りませんでした

八つ墓村(1977年製作の映画)

4.2

渥美清が婆さんを沼に秒で沈め返すシーンが…(笑)
最初と最後の山から見下ろす落武者のカットで震えた
BGMがとても良かった

スレンダーマン 奴を見たら、終わり(2018年製作の映画)

2.5

ビデオ通話使うっていうハイテクさ
少ししかないスキルポイントを全方面にステータスちょっとずつ振ったせいでなんの特徴も無くなっちゃったみたいな感じ
スレンダーマンのビジュアルはまんまで良かった

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.8

こういったテーマが受け容れやすい時代になってるね
内容的にはアレックスがぼやっとしたまま終わったのがちと気になる。
世界観は自分好みで、特にTauの記憶の再現のところがかなり綺麗だった

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.5

主人公がミイラみたいなのに火をつける辺り冷静すぎて笑ってしまった

8 Mile(2002年製作の映画)

4.0

エミネムだけじゃなくちょいちょい出てくるラップもいい

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

国民と一緒になってバーフバリって叫びたくなるね
王の凱旋は2時間たったあたりで回想だったことに気づいて困惑
というかなんなら回想が本編

またインド映画色々観たくなった

サイレント・ハウス(2011年製作の映画)

3.3

完全に一本のなが回しだから、なんというか画面で観る演劇みたいな感じ

落ちとかは割りと読めてしまうけどもカメラマンの活躍に感動

ハロウィン(1978年製作の映画)

3.8

当時の感覚で観たら怖かったんやろうな
どうしても面白く感じてしまうね

ただリメイクはもうマイケルじゃない、大胆、声漏れてるし、なにせ怖すぎる

こっちのマイケルの方が好きですね

マシニスト(2004年製作の映画)

3.5

心情を冷蔵庫で表すっていう所とか色々な細かいところで伏線張ってたり象徴がわかりやすくて面白い

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

4.1

クスリやって金儲けたった!!
みたいなのじゃなくシンプルにクスリ。
しんど過ぎる内容。しばらく重たいのは観たくないなぁ。
ただ効果音とか表現の仕方は面白い

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.1

肌あんな簡単に取れちゃっていいの?
既にエヴァみたいなのが日常生活に溶け込んでてもおかしくない時代か。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

5.0

前作を見直してから行くよりもそのままで行った方が楽しめる気がする
ベグビーのラスボス感な(笑)

サウンド・オブ・ノイズ(2010年製作の映画)

4.6

音テロいいね~
コード鳴らしてばーって鳴ったら音楽
そういうこったね!

SING/シング(2016年製作の映画)

4.2

バスタームーンかっちゃんみたいやった
曲選良いし、別にと思って観たから意外とおもしろくてびっくり。
いいね、ハッピーエンド

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.9

設定的には邦ドラマとかでもありそうな感じ
カーアクションは今まで観た中で最高だった

太陽を盗んだ男(1979年製作の映画)

4.5

通話相手に身元がばれないようにする変声器って言ってた気がするけど、沢田研二が声変えただけや(笑)
いやぁ~なにより音楽が素晴らしい
初めて映画のサントラ買ったな~

エル・トポ(1969年製作の映画)

3.5

まさに偏靴者
おば様達に襲われる所が本当にトラウマ