Riさんの映画レビュー・感想・評価

Ri

Ri

三度の飯より映画が好き。23歳。八丈島(今は都内で1人暮らし)。社会人(物流業)。洋画をメインに鑑賞。
好きな映画、おすすめの映画を共有したいので気ままにいいね&フォローしていきます。
基本的な鑑賞方法はWOWOWとブルーレイ。(最近はネトフリも)

映画(513)
ドラマ(10)

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.9

貧困な健常者と裕福な障害者の深い絆と友情を描くノンフィクションヒューマンドラマ。

泣くよこれは。ただ感動だけでなくコミカルなシーンも混ざって全体的にほっこりする内容。
だけど裏を返すと障害者という肩
>>続きを読む

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映がぁぁああああじゃなあぁぁぁぁあいぃぃ!!!!!

本日をもって約1ヶ月の入院生活終了でございます。これからもどんどんたくさん映画みていきますよ~
とか言いたいんですけど、いかんせん術
>>続きを読む

幸せの始まりは(2010年製作の映画)

2.6

肺気胸入院生活映画鑑賞第47弾作品。

えーとぉ、、、うーん、ラブコメの割には正直なんか薄い感じがした。あまりゲラゲラ笑うほどでもないし恋愛関係としてもなんかあまり共感しなかった。

ラブコメジャンル
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

肺気胸入院生活映画鑑賞第46弾作品。

ある日誘拐され、7年間納家に監禁された女性と5歳の息子の脱出劇とその後の生活の苦悩を描いたヒューマンドラマ。

ずっと狭い部屋で育った息子が外での世界に驚き困
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

4.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第45弾作品。

いやぁぁぁ何年ぶりだろものすごく久々に鑑賞した!下手したら中学生ぶりかも

そしてやはり不朽の名作だ。90年代の青春心をくすぐられるアメリカの風景、主人公とE.
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.8

肺気胸入院生活映画鑑賞第44弾作品。

ニュージーランドで共同生活をしているヴァンパイアたちの日々の生活を追ったドキュメンタリームービー。

とりあえず未鑑賞者のためにお伝えしておきます。
※あくまで
>>続きを読む

なんだかおかしな物語/ボクの人生を変えた5日間(2010年製作の映画)

4.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第43弾作品。

自殺願望を持つ主人公が自ら精神病棟に入院し、そこで出会ったおかしな患者たちとの交流を通じて人生や自分自身を見直すヒューマンコメディドラマ。

この感じめっちゃ好
>>続きを読む

少女が大人に変わる夏(2013年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第42弾作品。

まだセックスの経験のない女親友二人が恋をして喧嘩して家族ともギクシャクしたりするヒューマンライフドラマ。

うん、まぁ特に派手な演出もなく淡々と一夏の思い出を映
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.8

肺気胸入院生活映画鑑賞第41弾作品。

「ナーヴ」というゲームに参加した主人公たちは視聴者に指令された内容をどんどんクリアしていくが次第に指令内容がエスカレートしていき、生死に関わるほどに。このゲーム
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.4

肺気胸入院生活映画鑑賞第40弾作品。

うつ病の疑いのある女性に処方された新薬の副作用によって夢遊病にかかり夫を殺してしまう事件が発生。その薬を処方したことにより社会的信頼を失った医師が事件の謎を解い
>>続きを読む

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第39弾作品。

過去にアカデミー賞を受賞した脚本家がその後ヒット作に恵まれず、エージェントに紹介された大学の講師を始めそこで出会った人らを通じて成長と自分自身を見つめ直すヒュー
>>続きを読む

ルーキー・ハウス・ガール(2011年製作の映画)

3.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第38弾作品。

表紙にはラブコメと書いてるがどっちかというと主人公の成長物語に近いストーリー。
フェリシティ・ジョーンズがこういう明るいコメディチックな映画に出てるのなんか新鮮
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第37弾作品。

目が覚めると棺に閉じ込められ、周りにはライト、ペン、ナイフ、携帯電話などがありこの密閉空間から脱出するお話。

せっかくなのでわたしの性質を言います。
はい、わ
>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.0

入院中通算36作目ながら全体通算レビュー500本目突入。

高校生のサマンサはとある事故をきっかけにその日の1日を無限にループするようになり、断ち切ろうと奮闘することでいつしか自分自身と向き合い成長し
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第35弾作品。

、、、、、グロくない?
特にレイティング表示されてなかったから映像美の良いSFものだけと思って軽い気持ちでみたけど、R-15でいいよね?これ
しかもかなりホラー
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.4

肺気胸入院生活映画鑑賞第35弾作品。

主演としても演じたスーパーラッパー、エミネムの半自伝映画。

いやこれ多分ラップが好きな人からしたらとんでもない最高峰の作品だと思うがいかんせんラップの知識があ
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第34弾作品。

いや、、惜しい!
総合的にみたら結構面白いと思ったけど、いかんせん作品用語とか設定が多いわりには最後まであまり詳しい情報が少なかったので、そうなるとアクションシ
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第33弾作品。

んーむ、POV式のホラーは割と好きなんだけど今作はなんか見終わった後、あまり余韻に浸らなかったなぁ。

いや、怖かったよ?結構あの構造変わって迷路じみた発想はな
>>続きを読む

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

4.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第32弾作品。

火星で生まれた16歳の主人公は地球への憧れと実の父を探すため地球で唯一の友達のヒロインとともに初めて降り立った地球を旅するSFロードムービー。

まって、ネトフ
>>続きを読む

オードリーとデイジー(2016年製作の映画)

3.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第31弾作品。

性的暴行を受けた女性被害者たちを密着したドキュメンタリー。

耐えられずに自殺してしまった者、乗り越えたが一時は精神的不安定になってしまった者、必ずしも加害者だ
>>続きを読む

ハイヤード・ガン(2016年製作の映画)

3.3

はい、入院生活映画鑑賞30本目更新~

治りが悪く明日から総合病院に移って手術することになりましたとさ。パチパチ

はぁ、、、。

じゃなくて今回も元気よく映画鑑賞!
今回はドキュメンタリーもので
>>続きを読む

インビテーション/不吉な招待状(2015年製作の映画)

3.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第29弾作品。

たっぷり長い時間かけて焦らして焦らして焦らしまくって最後に大暴走する映画。
これは怖かった。新しい脅かし方というか空気、雰囲気で鑑賞者をじっくり怖がらせる感じは
>>続きを読む

モンスター上司2(2014年製作の映画)

3.7

肺気胸入院生活映画鑑賞第28弾作品。

よく言われてる、シリーズものは続編が劣ると。
いやいやこれは面白かった。タイトルの意味はあんま関係ないストーリーだったけどなにも考えずに楽しめた。
緻密に計画を
>>続きを読む

リープ・イヤー うるう年のプロポーズ(2010年製作の映画)

3.8

肺気胸入院生活映画鑑賞第27弾作品。

彼氏を追ってダブリンまで行きたいヒロインが会ったばかりの田舎男児とダブリンまで旅するロードムービー。

アイルランドめっちゃ綺麗だ!ベン・スティラー監督の「LI
>>続きを読む

カムガール(2018年製作の映画)

1.9

肺気胸入院生活映画鑑賞第26弾作品。


、、、え?なんだこれ?全然面白くなかった。
多分このライブ配信という環境に自分があまりよくわかってないというのもあるけどそれでも全体的にあまりしっくりこなかっ
>>続きを読む

6年愛(2015年製作の映画)

3.5

肺気胸入院生活映画鑑賞第25弾作品。

すごくリアリティの高すぎる恋愛映画。ブルーバレンタインのようなもので長く付き合っていても一瞬のふとした出来事で壊れていく。
特にこのお互いの進路が変わるタイミン
>>続きを読む

フィアー・インク(2016年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第24弾作品。

どこまでが演技でどこからが現実なのかという恐怖を楽しむ映画。
まぁまぁ良かった。とにかく設定だから仕方ないけど序盤の主人公がなんとも言えないイライラを感じてしま
>>続きを読む

ワイルド・ガール(2008年製作の映画)

3.1

肺気胸入院生活映画鑑賞第23弾作品。

わがまま娘を規律の厳しい女子高に入学させそこで出会った仲間と絆を深めていき自分自身も見つめ直す王道的学園ドラマ。

いかにもティーンエイジャー向けの映画だ。でも
>>続きを読む

エクスペリメント(2010年製作の映画)

3.1

肺気胸入院生活映画鑑賞第22弾作品。

過去に2017年版を鑑賞したのでおおまかなあらすじは一緒だが、今作の方がなんか理不尽な扱いが強いので結構みてて嫌な気分になった。

パッケージ: オレたちの"珍"騒動(2018年製作の映画)

3.3

肺気胸入院生活映画鑑賞第21弾作品。

キャンプで遊んでた高校生グループの1人が誤って自分のナイフで自分のチ◯コを切り落として友達皆で◯ンコを探してアイスボックスにチン◯入れてそのチ◯コを病院に届ける
>>続きを読む

レディー・ガガ:Five Foot Two(2017年製作の映画)

3.5

記念すべき入院生活映画鑑賞ついに第20弾作品。

、、、じゃないよちっともめでたくないよ長いよいつまで病室に監禁するつもりだよはやく退院したい!!笑

という愚痴はさておき今作品はだれもが知ってるであ
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.3

肺気胸入院生活映画鑑賞第19弾作品。

目を開けると見えない何かに精神的に毒されて死んでいく世界で生き抜くサバイバル映画。

ずっと目隠しをして行動するというなかなか面白い設定だったので見応えあった。
>>続きを読む

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

3.0

肺気胸入院生活映画鑑賞第18弾作品。

今の環境、生活に満足しない4人組◯ッチ、、、じゃなくて女子大生が強盗で手にいれたお金でパリピするお話。

こりゃすごい世界というか、、、。酒と薬と金で人はほんと
>>続きを読む

21オーバー 最初の二日酔い(2012年製作の映画)

3.7

肺気胸入院生活映画鑑賞第17弾作品。

「ハングオーバー」の脚本家がまたしても酔って暴れるコメディを生み出したがこれもまた面白い!
それに今回は社会人になった大人たちではなくまだ21歳という大人になり
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

4.1

肺気胸入院生活映画鑑賞第16弾作品。

戦車が主体となる映画だけでも新鮮味があるし、人を殺したことのない新米兵、5人+戦車VS数百人のドイツ軍との無謀な戦い、どれも見応えがあり感動する作品だった。

スペシャル・フォース(2011年製作の映画)

3.9

肺気胸入院生活映画鑑賞第15弾作品。

フランス人女性ジャーナリストがタリバンに拉致され、事態を重くみた政府が特殊部隊を編成し救出するお話。

まってまって、これって隠れた名作じゃないか?
まぁ多分鑑
>>続きを読む

>|