キットさんの映画レビュー・感想・評価

キット

キット

  • 443Marks
  • 21Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

3.0

いきなりの窃盗団は、突飛すぎたような

それでなければ、この映画は成り立たないんだろうけど、出来ればこの窃盗団で復讐の火蓋を切って欲しかった
正義を貫き通すのを見たいです
モヤモヤ

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

3.7

一瞬トランスフォーマーかと笑
迫力あって、常にスピード感満載
ちと見てて疲れます
やはり、シリーズものはよきです

静かなる侵蝕(2021年製作の映画)

2.4

なんだか分からず見始めて、なんか変だと気づいたけど、長男が心配で最後まで見ちゃいました
最後のシーンはステージ上みたいで、かっこ良かったです
できれば、もっと最後に虫の微笑みがあれば、もしかしてと思え
>>続きを読む

アサルト -狙撃兵-(2017年製作の映画)

2.5

復讐に躊躇がないのはいいけど、どうせならもう少し痛めつけて欲しいね
やっつけるシーンはあるけど、そこまでの過程が無いのも、盛り上がりに欠けてます

フィリピン制作を初めて観たけど、今後の活躍を期待しま
>>続きを読む

ロックアウト(2012年製作の映画)

2.5

ありきたりの予想通りの展開
そんなに警備は甘くないのに、いきなり占拠される?
宇宙だから暗いのはあたりまえだけど、ずっと暗い
囚人達が脱出ポッドで、なぜ逃げない?

もうちょいで面白いのに残念

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

4.1

スティサム主演に間違いはありません
今回のはアクションは少なめですが、それでも復讐欲の圧が強い
我慢に我慢を重ねて、やっと辿り着いて、うさを晴らしました
ホントはもっとやっつけて欲しいんだけど、寡黙な
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.8

実直で曲がった事が嫌いという純粋さが、人生の最後を豊かにしたのですね
それでも人生の最後には良かったのだけど、養護施設時代に優しくされていたら、また違った人生のはず

そういう自分も、人生の終わりには
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.6

2回目
やっぱりいいね
シリーズを繋ぐと、壮大なスケールと、脈々と流れる時代を感じます
ここで失われた命が、スターウォーズの始まり
希望がある限り、突き進んでいけます

いつか人類もこんな世界に到達す
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

4.7

いやぁ〜、面白かった
男と男のプライド
それぞれの立場で、共通の敵
やはり敵の敵は仲間でした
できたら、友情に発展してもらえたら最高なんだよね

日本の任侠系映画は、なんか生臭い感があります
こういう
>>続きを読む

ザ・クーリエ(2019年製作の映画)

3.3

惜しい
駐車場以外での闘いがあれば良かった
予算が無かったのかな〜
続編が出たら、また観るよ

みんなの評価が低いのは期待し過ぎたのかな

弥生、三月-君を愛した30年-(2020年製作の映画)

2.4

謎があった方が結末が楽しみなんですが、予想通りの展開で残念です

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

2.5

現実を世界に伝える記者の使命観のお話し

自分が死んだら次の記者に引き継ぐものなんですね
悪は戦争であって、貧困も要因に
悲しい子供時代を過ごすと、大人になると復讐に変わるのでしょう
アラーの神の存在
>>続きを読む

レッド・ホークス(2018年製作の映画)

2.5

映像はスッキリしてて良かったけど、闘魂映画です
援軍が遅いという設定がなんだかなぁと

カッコよさはあります

秘密 THE TOP SECRET(2016年製作の映画)

2.0

発想は良いけど、間があり過ぎて退屈

グロい

邦画見て、また反省しきり
会話が、かったるい

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.9

渋いですね
どんな窮地でも冷静です
無駄な会話がないのが良い

ボロボロになっても平然と現れます
それが良いんだよね〜

デンジャー・クロース 極限着弾(2019年製作の映画)

3.5

この戦いは、基地上官の危機能力の無さからの被害かと
旧日本軍の過ちと同じ
事件は会議室じゃなく現場なんですね

戦争は指導者達がしています
前線の兵士は、それぞれが正義
敵の女性2人が出るシーンは、そ
>>続きを読む

ブラッドショット(2020年製作の映画)

3.5

ターミーネーターと戦ったら、戦い方に負けです
これはこれの良さですが続編があるなら、突進過ぎずによけ方を勉強しての戦いをお願いしたいです
内容は少し凝っていて、そうだったのですかと
いつかこんな日がく
>>続きを読む

神弓 KAMIYUMI(2011年製作の映画)

4.0

疾走感や戦略等、中々良かった
朝鮮は、中国やロシアとか日本にも侵略されてたのですね
そんな歴史を刻んでいるから反骨精神が強いのかな
そう考えると日本は平和ボケしているけど、日本人で良かったとも思う
>>続きを読む

アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場(2017年製作の映画)

2.0

悪くはないけど、数々の戦場に全体像が無く、なんだか戦っているのは他にいないような感覚です
悲壮感はありますが、旧日本軍と比べたら武器弾薬があって恵まれていたような
題名の英雄なき戦場は、兵隊全員が英雄
>>続きを読む

リーサル・ストーム(2020年製作の映画)

4.0

アクションに派手さはないけど良い
新しいヒーロー像ですね
全然強くないのが共感できる

あれっメルギブソン、そんなに弱かった?

それぞれの背景が無いのか気になるとこですが、次回作でもあればその時にお
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

凄いかと
ここまで徹するとはね
嫌いな人間で観ててヘドが出ますが、つい最後まで観てしまったよ

映画の中身は好きになれないけど、演技が上手いんだろうね

でも、もう観ません笑

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.0

以前なら現実とはかけ離れて他人事でしたが、今の現状を知るから納得できます
ただ、ソーシャルディスタンスとか感染対策が甘く見えるのは、やはり経験していないからかと思うね
今を生きる人達は、すごい時代にい
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.6

渋いですね〜
貫禄が出てきて、スティーブンセガールかと思えてきます
内容に新鮮さは無いけど、良き大人を演じる理想のカッコいい人でした
続編が出るといいですね

邦画にも、こういう渋いだけのを期待します

ライフ(2017年製作の映画)

3.7

怖いです
地球外生物はエイリアンです
宇宙人を探すのは、やめましょう

危機感の薄さが悔やまれるとこですね
真田広之のアクションが無いのももったいない

映画の中身は予想通りですよ

王の男(2006年製作の映画)

1.5

50分我慢してみたけど、耐えれませんでした
最後まで見たら、納得できたかな?
みんなの感想からだと、期待薄

>|