Yuさんの映画レビュー・感想・評価

Yu

Yu

どひゃーなかなか点数がつけられないです

映画(467)
ドラマ(10)

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

-

サーイエッサー!!
なんて今までは、前半しか記憶になかった映画だけど、後半も好きな感じでした。

これ、DVDのメニュー画面を放置しておくと自動ではじめから流れるんですね、
ミッキーマウスマーチを聞い
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

-

俺に用か?俺に向かって話しているんだろう? どうなんだ?
鏡の前で歯ブラシを構えてやってみても、どうにも決まらない、
鏡に映る半ば狂人にしかみえない自分の姿と、画面に映るトラビスを比べて、かなり残念な
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

4.5

エンドレスラブがあるから点と線をつないで…
独身者は45日間ホテルに閉じ込められ、その間にパートナーを見つけないと動物にされちゃうヤバすぎるディストピア。吾輩は子猫になりたい!

本編で笑顔を見るのは
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

-

寝ないで見れた…!!が、よくわからない…!
1960年代には生まれていないから、当時の宇宙の認識は全く知らないんだけど、宇宙の描写が今で言う『ゼログラビティ』やら、『オデッセイ』『インターステラー』と
>>続きを読む

ワルダ -悪霊の呪い-(2014年製作の映画)

-

エジプト産POVホラー!70分でさくっと見れるよ!!
あらすじは、よくわからない!ハンディカムとゴープロで5日間家を撮影して見るんだけど、常に何か起こりそう…で朝になる!2日目…の夜、何か起こりそう…
>>続きを読む

ドント・ノック・トワイス(2016年製作の映画)

-

あれはおっぱいなのか……?
2回ノックしたらヤバい家に2回ノックしたら、全ドアが自動で開く『モンスターズ・インク』のドアになるティーンズホラー!おばけ全裸ババアのデザインが細すぎてバチ怖い!

正直ス
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

-

残業、休日出勤、終電退社。
運良くつけた嫌いじゃない仕事だけど、最近はあんまり楽しくないです
いつの間にかカートに入ってた『スタンド・バイ・ミー』が、いつの間にか家に届いていたけど、手を付けるまでに時
>>続きを読む

ブラック・ルーム(2016年製作の映画)

-

let's make baby😙
全自動おっぱいと、減るおっぱいと、背中から出てくるおっぱいと、貫通するちんぽこ!ど淫乱サキュバスホラーでした!やったーー!!!

引っ越し先の地下室がサキュバスの巣だ
>>続きを読む

カッターヘッド 真夜中の切断魔(2018年製作の映画)

-

切断魔ことカッターヘッドさん、まさか切断シーンまでカットしちゃうとは思わないじゃん、、結局一回も切断ないって切断魔としてのプライドとかはないのかしら!?頭がマッスルヘッド!!!

切断しないカッターヘ
>>続きを読む

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

-

不穏すぎるガンダルフと好奇心に殺される少年のめっちゃ奇妙な友情が心地よ気持ち悪怖い!
途中までは少しづつ日常が壊れていく感じで、なにが始まるんです!?ってワクワクするけど、見終わったあと、今の気持ちは
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

-

ミラ・ジョヴォヴィッチが死ぬほど可愛い!スパシーバ!
尊さももちろんあるけど、その、リュック・ベッソン、君ってやつは!!
爪先から頭までサイコーな未来が映像化されていて、マクドナルドが純度100%のマ
>>続きを読む

映画 としまえん(2019年製作の映画)

-

なんと言いますか、なんと言いますか、
その、豊島園にお客さんが入ってるのよ!!サイクロンに行列が!!!!!

まあ、休日だったら人はそこそこいるんだけど、やっぱり夕方の豊島園はサイコーですね!
誰も乗
>>続きを読む

d@bbe: 精霊の呪い(2013年製作の映画)

-

怖い顔は好きですか?私は大好きです!!!
中東(トルコの映画らしいです)のイスラム・キリストとかの宗教のノリをふんだんに使ったホラー映画!主人公?の恐怖している顔がサイコーに怖い!人の目ってこんなに見
>>続きを読む

マングラー(1995年製作の映画)

-

アーメンガッデム!!!
令和一発目はクリーニング工場の巨大プレスマシーンが暴れる映画だった!いい年号になりそうです!!!!

ひと目見てこいつ絶対悪魔のプレスマシーンだってわかるイカツい見た目のプレス
>>続きを読む

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

-

血とゲロと火薬のミックスジュースが舞う機内でカメラぐるぐる回るのです!
落下シーンのカメラはあれどうなってんだ!GoProとCG混ぜ込んだみたいにまたぐるぐる回って後ろで戦闘機がパカパカ破裂してるんだ
>>続きを読む

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

-

スゲー特殊メイクやらCGやらが発展してて、『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラムが醜いって普通に言えるのに、リアルだと発言だけで不謹慎だ差別だのどーのこーの。
言われたくない人だったり言われて悲しくなる
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

-

クリストファー・ノーランバットマン三部作を一気に見ました!満足!
その、バットポットの金田スライドでタイヤがめっちゃ回るやつ、あれスゲー好きです!
ダークナイトで普通に金田スライドしてたのもいいけど、
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

-

ダークナイト見た?
映画の話を友達としてると、よく放たれる一言。
今まではうるせえ死ね。としか思ってなかったけど、これは言いたくなるな、、みんなダークナイト見た?

普段だったらヒーローがなよなよする
>>続きを読む

ダイアリー・オブ・ザ・デッド(2007年製作の映画)

-

IM
SAMUEL
HELLO

ゾンビのパパ。ジョージ・A・ロメロのPOVゾンビ映画!正直目新しいものはほとんどなかったけど、恐怖と笑いのバランスに関してはやっぱり天才だ!

ストーリーに関しては特
>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

-

縦割り犬!!!!🐶
スンバらしいな!!!この、タールマンの関節がイカれながら肉が滴ってる変態ウォークがスゴく真似したくなる!!さっきトイレ行ったときもタールマン歩きしちゃったよ!!
すごい良かったから
>>続きを読む

ウルフ・タウン(2011年製作の映画)

-

おぉ、狼以外の登場人物、誰とも友達になりたくない……!
なよなよして好きな女の子に話しかけられない主人公がほとんど成長せずに終わる!!
好きな女の子も二人っきりになるとちょっと媚びてくる!
好きな女の
>>続きを読む

死霊の盆踊り(1965年製作の映画)

-

なんとも言えない……、 
90分間裸の女性が踊るだけ。とは聞いてたんだけど、ホントに80分踊ってるとは思わないじゃん…
登場人物も意味がわからないんだけど、いや、全部意味がわかんない……死んでもゾンビ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

-

長澤まさみの足を見に来た感じがスゴい。
それと長澤まさみの足、あと、長澤まさみの足が!!!!まさみが!!

ビッグフットvsゾンビ(2016年製作の映画)

-

メタリカのベーシストはやっぱり優しさがあるんです!
死体牧場から頭蓋骨かぶったゾンビが出てきてモテるブスとメタリカのベーシスト、ジローラモだっけ、がいい感じになる!内臓は赤い布だ!
頭蓋骨ゾンビのデザ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

-

今年暫定1位だ…あと100回みたい……
アメリカとロシアのヒリヒリした中で、お互いを信じないとヤバい状況、信じられなければ戦争が起きる状況…。第3次大戦が起きる秒読みのカウントダウン…、バトルジジイの
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

-

バットマンといえば青いシュワルツェネッガーと戦ったり、江戸時代にタイムスリップしたり、ドバットマンになったりしか見たときがないので、正直"変態"のイメージしかありませんでした。

今回初めてしっかりと
>>続きを読む

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

-

若さが爆発してる!
不良っていつからダサくなっちゃったんだろう。不良いいなぁ、いいなぁ!!いいなぁ!!!!

今はスター歌手の元カノが不良にさらわれて助けに行くって、もう不良。その時点で不良なんだけど
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

-

最後に流れるmadworld?の曲がすごいいいなぁってて感じだった
よくわからない感じでガリガリ体力削ってくる感じなんだけど、見てて嫌な気持ちになったり、ストレスを感じたりっていうのがなくて、むしろ居
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

-

このさ、ヒーローが生まれちゃう瞬間って、どう考えたってサイコーですよね!!!

デススターを本気で作っててペニス・パーカーなんて呼ばれちゃういわゆるオタク感があるサム・ライミの方の良さと、
おしゃべり
>>続きを読む

おっぱいゾンビ(2009年製作の映画)

-

本当に1時間半なのか!クッソ長い!!

謎サーカス軍団とおっぱいゾンビ軍団が闘うんだけど、おっぱいゾンビ軍団が年増だからキツイ。
なんつうかおっぱいのワゴンセール最終日みたいな売れ残り叩き売りおっぱい
>>続きを読む

恐怖!キノコ男(2005年製作の映画)

-

おい!ワスカヴァジ!やる気あんのか!
でもやる気ないだけで意外と見れてびっくり!
自然発火の持病持ちレスラーには男気をを感じたよ!!

監督、キャストのはほとんどがワスカヴァジの姓を持つホームビデオで
>>続きを読む

死霊のはらわた II(1987年製作の映画)

-

Groovy!!
1の続編かと思ったらリメイクみたいな感じなんですね!!!
1との違いはストーリーを全部ふっとばしてキモいヤバいイタいダサいシーンだけを抽出した感じになってるところなのですね!!変態だ
>>続きを読む

フィッシュマンの涙(2015年製作の映画)

-

時の流れは本当も嘘もつくから……

映画の中では魚人間を北の支持者だったり、人気者だったり、中傷の的だったり、いろんな見方がされていて、いつの間にか派閥同士で戦いが起きたりするわけだけど、自分の中では
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

-

アニャ君ってやつは……、、
光がさ、すげー窓から差して首の産毛が光ってんの。これスゲーの。絵画かよ、歴史かよ、キャラクターもキラキラしてるし本当に「ありがとうございます」って気持ちになるしかない。労働
>>続きを読む

ザ・リング/リバース(2016年製作の映画)

-

サダk……ではなくて、パワー系のサマラが呪殺する!3人くらい…、

呪いのビデオは、電源切っても、コード抜いても止まらないわけなんですが、テレビ自体を倒したらどうなるの?っていう疑問にサマラが答える!
>>続きを読む

カルト(2012年製作の映画)

-

これは…‥!!ってなる!!その、なんというか映像を見てからリアクションが出てくるまでにタイムラグがあるといいますか……、これは……!!!!ってなる!!

ストーリーについては、特に言うことはないんだけ
>>続きを読む

>|