Yuさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

Yu

Yu

どひゃーなかなか点数がつけられないです

映画(654)
ドラマ(18)

X-DAY 黙示録(2016年製作の映画)

-

地獄の門が定期的に開く世界。みんなもっと準備しろよ!!!

動物の大移動・海棲生物の大量死体・月食。
これが合図で地獄の門が開いて大量の地獄生物が地面と空を覆う!
地獄生物のデザインはクールで、予算の
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

-

祝!犠牲者299人!!!!
キアヌリーブス主演のジョンウィック3作目!今回出てくる人物は全員殺し屋!!
タクシー運転手・ホームレス・図書館司書・寿司屋!道ゆく人全員が若干疲れてるキアヌーブスに襲いかか
>>続きを読む

アサイメント 人体制御(2010年製作の映画)

-

エントロピー!エントロピー!磁場を縫って走れ八百万の谷超えて!
マッドサイエンティストの発する未知の周波数により心をレイプされた者たちの悲痛な叫びが一切響かない電波ムービー!
ジャケットが完全にホラー
>>続きを読む

ブラック・ウォーター(2007年製作の映画)

-

特撮ワニ!
オーストラリアで実際にあったワニ事件を元にしたワニムービー!絶対オーストラリアに行きたくなくなったよね!

釣りツアーに参加した夫婦と妹。映画が始まって15分でワニに襲われるという、猛烈な
>>続きを読む

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(2008年製作の映画)

-

デルトロ版ヘルボーイ!
ラブと異形のディティールにこだわりまくった2時間、眼福ですねぇ〜もっと見たい、!

ストーリーは古代闇王子が最強最凶の黄金軍団(ゴールデンアーミー)を復活させようとするのをB.
>>続きを読む

ロボット2.0(2018年製作の映画)

-

なんか映画100本くらい見た気がする!!

スマホおじさんとおじさんロボの戦いを描いた映画だと思ったら岡本さん言うところのアントマンが始まったりパシフィックリムが始まったりでもうめちゃくちゃだよ!
>>続きを読む

ローンウルフ 真夜中の死闘/レイト・フェイズ(2014年製作の映画)

-

盲目ジジイってだけでもう強そう!
退役軍人の盲目ジジイが越してきた高齢者居住地は人狼村だった!
犬を殺された盲目ジジイは次の満月に向けて復習のシステムを完成させる……!

引っ越し初日で人狼に襲われる
>>続きを読む

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

-

2時間ぶっ通しの地獄エンターテイメント!世界一汚いベロチューと人間串刺し使徒でテンション上がりっぱなしジャーマン!

デルトロが造形にこだわりまくった最高のアート作品なんてイメージだったヘルボーイです
>>続きを読む

ホーンティング(1999年製作の映画)

-

ショタコン殺人ハウスがVFXで動きまくる。超ファンタジー!!

不眠症の3人組が、(オーウェン・ウィルソンはいつも不眠症何でしょうか、)リーアム・ニーソンの恐怖の実験に集められ、被験者は次第に頭がおか
>>続きを読む

トリプル・スレット(2018年製作の映画)

-

エクスペンダブルズ!アベンジャーズ!トリプルスレット!!
アクション超人をこれでもかってぶち込んできたお祭りムービー!
でさでさ!びっくりするなよ。こいつら全員格闘家なんだぜ…‥。。絶対混ざりたくない
>>続きを読む

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

-

達人を見た

今まで闘いはあくまで手段だったイップ・マンシリーズ。
今作は本気で闘いのための闘いを見れてそれが身が捩れるほど衝撃的でした、、

香港で地位を得たイップ・マンはみんなのヒーローで、今回も
>>続きを読む

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

-

おでんがある自販機みたいな感じ。

仏山から脱出したイップ・マンの次の標的は香港。武館を開いてひと儲けしよう企んでいるそうな。
ただし、イップ・マンはめちゃめちゃ強いが商才は全くなかったようで、拳の力
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

-

拳の形が完全に人体破壊仕様になっている。

ワンハリでクソザコだったブルース・リーの師匠にあたるイップ・マンが、詠春拳道場を開く前のお話。

いつか見よう〜と思っていたんだけど、もっともっと早く見れば
>>続きを読む

カトリックスクールの怪異(2018年製作の映画)

-

死んだ女の子の霊がめちゃめちゃ可愛い

霊感持ちの先生が死にまくる少女達の霊と交信して学校が隠している虐待の秘密を探る、フィリピン産ホラームービー。
普通に自分には怖すぎたので途中でヴァン・ダムの股割
>>続きを読む

死霊のえじき -ブラッドライン-(2018年製作の映画)

-

変態ストーカーサイコゾンビを恋人と勘違いされるのって絶対イヤだ。you are miiiine!Ooaaarrgghhh!!

ロメロの原作の方は未視聴。なんだけど、久しぶりに心の底から微妙と思うゾン
>>続きを読む

ラバー・ジョニー(2005年製作の映画)

-

すげー!吸い込みが!!吸い込みがすごい!!!すげーーーーーー!!!!!

ラバージョニーがビッタンビッタン踊って怒られてチワワに見つめられて、さらにビッタンビッタン踊って吸引!さらにビッタンしてて体に
>>続きを読む

フィアー・インク(2016年製作の映画)

-

コブラはホラー映画じゃねえだろ!!

ホラー映画オタクのジョーは怪しい恐怖提供会社「FEAR.INC」へ恐怖の依頼。
彼らの仕掛けを最初は楽しんでいたが、ジョーの顔からだんだんと笑顔が消えていく……。
>>続きを読む

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

-

死体に厳しすぎる!
6人の男女がドライブ中サイコパスナイパーに遭遇して一人づつ狩られていくサスペンススリラー!死因は撃たれるだけじゃあない!!

去年映画館でポスターがカッケー!って思ってたけどなんと
>>続きを読む

ロボット(2010年製作の映画)

-

filmariks600本目!
インド発傑作エクストリームラブサイエンスフィクションムービー『ロボット』を選んで私はよかった!涙と動機が止まらん!!たまらん!!

インドで開発された超高性能ロボット。
>>続きを読む

ディアボリカル(2014年製作の映画)

-

・皮かぶり男
・芋虫男
・輝く光速フラッシュハゲ
3人のおっさんが夜な夜な現れては嫌がらせをしてくる!最悪だ!

『ゲヘナ』とか『テリファイド』系ホラーかと思ったら物語りはいつの間にかサイファイ方面へ
>>続きを読む

ウルフ・コップ(2014年製作の映画)

-

めくれた顔面がワイパーに挟まれ、目の前を行ったり来たり。阿鼻叫喚の血まみれフロアの後ろでは小屋が大爆発爆発爆発!
そして走るウルフコップ!!
呑めば呑むほどパワーアップしていく体質に生みの親もドン引き
>>続きを読む

EAST MEETS WEST(1995年製作の映画)

-

真田広之がめちゃめちゃカッコいいから普通に抱かれたい

1860年。開国が決まった日本がサンフランシスコに使節団を送るが、道中3000両がギャングに奪われ、使節団の中には勝麟太郎暗殺を狙う藩士が混ざり
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

-

主人公がゲロ吐きまくり!20分に一回はオエッてしてる!

離婚を切り出せない不倫クズハンサムが妻を殺すも死体が失踪。
死体に追われるクズサムが徐々に不憫に思えてきました!
トイレに捨てた手紙をむしゃむ
>>続きを読む

ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀(1986年製作の映画)

-

パラレルなユニーバースから来た宇宙アヒルがめっちゃ動く!エンディングまで本物だと思ってた!!!!

レーザー実験の事故で運悪く地球にワープさせられたアヒルのハワードなんだけど、普通に紳士でスベりまくり
>>続きを読む

デス・トラップ 仮面を被った復讐者(2016年製作の映画)

-

カタカナで「ユルサナイ」とか書いちゃうともうおしまいだよね!ぎゃあああああ!

8年ぶりに同窓会で集った10人くらいの女たち。昔いじめで女の子に大怪我を負わせちゃったんだとか。
会場は電波の通じないで
>>続きを読む

ビッグ・バグズ・パニック(2009年製作の映画)

-

今年捕まえたカブトムシのメスにそっくり!デカイとキモいな!

六本足でカタコト走りまくる巨大なカブトムシのメスが襲来。
一夜にして人類が繭にされちゃって偶然起きたダメ社員が世界を救うモンスターパニック
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

-

夏!80s!少年!死体!
みんなが好きな要素を詰め込んだ夏休み映画でした!

殺人鬼はいつも誰かの隣人っていう言葉をキーワードに始まる少年たちの夏休みの冒険。ホラー映画だと思って見に行ったけど、全然青
>>続きを読む

ロスト・アイズ(2010年製作の映画)

-

目に針を刺すのは本当にやめて欲しいです

スペイン産の視力系ホラー!
影が薄すぎる男は誰からも気づかれないいわば透明人間のような存在。
ただし盲目の人間だけは彼を認知できることにある日気づいた彼は、猛
>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

-

前半1時間で終わらせてたら好きでした。
「大人こそゾンビなんじゃない?」っていうのを前面に出しすぎてて、子供達が主人公なのに主人公してない。説明過多で全く楽しめなかった

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

-

タランティーノ作品を見るたび思うことだけど160分間の間「映画を見たッ!!!」って感覚がすごい!

いつも通りの意味のない会話のようで意味のない会話っていうのが本作だと、どれも退屈だったりは一切なくて
>>続きを読む

片腕ドラゴン(1972年製作の映画)

-

いろいろ詰め込みすぎてめちゃめちゃ面白かった!!!サイコーなカンフームービーだ!やったーーーー!!

『燃えよドラゴン』のドラゴンブームに便乗したかに見えるこの『片腕ドラゴン』。アクションもスゲーけど
>>続きを読む

アメリカン・マッスル(2014年製作の映画)

-

アメリカンマッスル。
アメ車乗ったハゲマッスルたちがヒップホップ流してセックスしてドンパチする映画だと思ったんだけど思った以上に復讐マッスルしてて、ラストは普通に怖かった、

服役中、弟ハゲマッスルは
>>続きを読む

鉄腕少年バイオニック・キッド(1987年製作の映画)

-

鉄腕少年は強すぎるし、大人を煽るしで絶対出会いたくないガキNO.1でした!ダミアン少年もびっくりだよ!

冒頭で本日のビックリドッキリメカみたいなドラゴンが出て来るんだけど、デザインがビックリドッキリ
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

-

畜生とバカと畜生とマザコンカウボーイと畜生と処刑人とジジイと素直。
人狼村よりも絶対行きたくない密室で起きる殺人!
密室殺人で犯人が誰だ?まさかあいつが!って言うわけじゃなくて、
いつ誰が感情を爆発さ
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

-

地獄へようこそ!!マザファッカァァァァァァァァ👹👹!!!

トゥーヤングトゥーダイ!!若くして死んだが一番地獄で生き生きしててすげーサイコーだマザファッカ!カッケーから地獄に堕ちたんじゃねーの!?
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

-

ワイルド・スピードシリーズ9作目!ラーメン屋のカレーがめちゃめちゃ美味しいみたいな映画だった!

スーパーコンボするならスーパーカーはいらないというか、スーパーマッチョハゲ純度100%筋肉ムキムキマッ
>>続きを読む