Keiingさんの映画レビュー・感想・評価

Keiing

Keiing

映画(152)
ドラマ(0)
  • 152Marks
  • 9Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.1

ストーリーも良いし、役所さんや松坂くんの迫真の演技には引き込まれた。

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.4

新作ごとにパワーダウン。ストーリーの整合性にも少し疑問。

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

3.9

この映画の静寂さは、とても心地よい。真木蔵人もこの時は本当によい俳優だったのにと思う、

アウトレイジ(2010年製作の映画)

3.8

北野映画の集大成。
ヤクザ描かせると北野監督は上手いなぁと感じる。演者の方々もみな個性があり、素晴らしい。

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.1

この映画は、学生時代に観てから度々見返しているけど、何度観ても楽しめる。

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.5

デビッド フィンチャーなので期待していましたが、イマイチ感情移入できず。

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.8

この作品の雰囲気好き。シンシティに通ずる映像。ストーリーも秀逸。

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.6

この頃のヒーロー映画は、シリアスなストーリーが流行っていたのか、アメージングスパイダーマンも少し陰があるなと思う。でもそれぞれのシリーズで良さがあるので、見比べても良いかも。

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

2.9

スカーレット ヨハンソンは綺麗だけど、ストーリーはうーんって感じ。

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.7

宇宙が舞台の映画は多いが、また新たな視点で描かれていて、とても楽しめた。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.9

ストーリーも良いし、テンポもOK。BGMも70’sぽくてとても好み。必ず、次作のリミックスも観るべき。

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.8

良く考えられてる。宇宙空間で1人で。。考えたくないシチュエーションでストーリーが展開。

運び屋(2018年製作の映画)

4.3

クリントイーストウッド監督、敬愛する方の1人。この作品は、単純に面白いということはなくて、観る時の心のコンディションによって変わるのかなと思う。俳優としても引き込まれた。観るべき1本。

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.8

ファーストホラー。ビデオ今でも持ってる。ここからホラー好きがスタートするんだなぁ。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

面白くあってほしいんだけど、アベンジャーズ の世界観が好きなせいか、比較すると、どーもしっくりこない。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

ブラックパンサーの世界観は、アベンジャーズ において、重要に感じる。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.9

ロキはロキだ。ハルクに振り回されるシーンは痛快だ。

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

軽くていいね。アメリカンティーンネイジャーはこれくらいがよいね。しかし、アベンジャーズ のその後はどう描かれるのか。X MENとの世界観の共有はあるのか。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

ハルクとソーって意外で面白い!
この世界観が整合性も取りながら、新たな展開を作るアベンジャーズ は最強。