常に空腹之助さんの映画レビュー・感想・評価

常に空腹之助

常に空腹之助

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

あれ?ホーム・カミングの終わり方では、MJのこと、そこまで好きではなかったはずだけど、ファー・フロム・ホームでは、いきなりMJにお熱じゃない??

指パッチンの時に、何か気持ちがラブに変わるエピソード
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと、スパイダーマンを連日見過ぎて、アメスパがあまりのれなかったり、
初代スパイダーマンのハリーが好きすぎて、死んでからは喪中の気分だったりと、この先見ようか迷ってたのだが、
面白い!!!!!!
>>続きを読む

マザーズ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

赤ちゃんが母体を突き破ってくる系や、
ナイフを持って母を殺す系では、全くない。

赤ちゃんに不穏さはビンビンにあるけれど、本当の怖さは別のところ。

赤ちゃんを前にして、どんな行動をとるのか。

そし
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

NY、恐ろしいな…。こんなにドッカンドッカン毎日危険なのか…。

ピーターとグウェンの、こんな効き的状況での痴話喧嘩やイチャイチャっぷりが見れます💕お父さんは、娘から離れてくれと言ったのに…!

そし
>>続きを読む

ゼイリブ(1988年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

サングラスかけろ!かけない!かけろ!かけない!🕶のくだり、やっぱり好きだ〜っ!!₍₍ ᕕ(´ω`)ᕗ⁾⁾

私だったら、一発ビンタされたら、
サクッとサングラスかけちゃうもの
🕶ฅ(`ꈊ´ฅ)

そし
>>続きを読む

シチリアを征服したクマ王国の物語(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

吹替えを感情
伊藤沙莉と柄本佑が、2役や3役も声を担当してて驚いた!リリーフランキーの声も味わい深いなぁ。パキッとした色合い、光と影、絵本のようだけど可愛いだけの話じゃ決して無かったなぁ🐻

これは、
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

おお!キャストも一新してる!!前作と似たとこもあるけれど、違うとこもあって、これは別作品な感じだなぁ(●´ϖ`●)

前ほどヒャッハー☆と飛び移りしまくりな感じはないし、オタク感が薄いけど、周りが助け
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ヒーローは、ずっとヒーローのままではいられない。

私みたいに「やってられっかよ!」「ムシャクシャする!」と自暴自棄になることもあるんだなぁって。

ただ、そのオラオラ時期のピーターがイタ過ぎて見てら
>>続きを読む

無聲 The Silent Forest(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後までずっと苦しくて、体をぎゅっと硬くしながら見てた。でも、見て良かった…!! 

10年以上前に台湾のろう学校で実際に起こった性暴力事件の話。
この作品で明かされた被害件数にも驚いたけど、パンフレ
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

つらい…。好きな人にも親友にも離れられ、スパイダーマンなんかやってられっかよ!状態( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

そして、魔女の宅急便状態にもなるから、余計にもう廃業しますよ状態( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ
>>続きを読む

人類滅亡計画書(2012年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なんでどこのサイトでも低評価なんだ〜!?( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

ゾンビ、ロボット、地球衝突モノの短編3作。随所に挟まれるニュースの皮肉さや、少し理性が残ってるゾンビ、悟りを開いたロボットと地球に
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「大いなる力には、大いなる責任が伴う」

クゥー!!(●´ϖ`●)
20年前の作品なんだなぁ!!
その割にはCGの荒さは全く感じなくて、もうこの頃から完成されてたんだなぁ。

スパイダーマンスーツを自
>>続きを読む

こんにちは、私のお母さん(2021年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

観客のすすり泣き度が凄かった…!!私はジワっときた程度だったんだけど、号泣してる人がとても多かったなぁ。みんな、自分のお母さんと重ねているんだろうな。( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

この作品を見た時、「
>>続きを読む

ミッドナイト・ファミリー(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

私営救急隊をビジネスにする一家の話。日本でも民間救急があるんだね。知らなかった。全部、緊急用かと思ってたよ。

これは…凄い…
途中までドキュメンタリーだということ忘れてた。現実なんだ、これは…。
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

妻と別れてから、離婚届がずっと出せない主人公。何をしても毎日楽しくない。そんなとき、出会ったのはパソコンの人工知能「サマンサ」と言う女性だったという話。

冒頭のアップと台詞がすき。これは、何を言って
>>続きを読む

ユンヒへ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「ユンヒへ」は、2022年の泣き始めになった!( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

シネマート新宿さんのユンティーが、薔薇の香りがフワッとして、甘くてあったかくて、これを飲むと落ち着いて、とてもこの作品にピッ
>>続きを読む

返校 言葉が消えた日(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

台湾映画です(●´ϖ`●)🍍

台湾のゲームが元なんだって。ゲーム画像を検索したら、割とこのまんまの世界観。この学校行きたくないような、一泊泊りたいような(●´ϖ`●)でも何度もビクッとした!あと、先
>>続きを読む

元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

原題のHorizon Lineは、平行線という意味なんだって。確かにこの単語は沢山出てきた( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )
もうこれで大丈夫!からの、まだまだ続くピンチ!私的には、あのラスト
>>続きを読む

17歳の瞳に映る世界(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

この作品、観れてよかった…。手を繋ぐのは、ここにいるよと相手に知らせることなんだなとか、やっと眠れるんだなとか。どんな事をされたのかは見せず、問診だけでどれだけ辛かったのかが分かる。

17歳、保護者
>>続きを読む

リバー・オブ・グラス(1994年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

あぁ!面白かった!こんな誰も追いかけない逃亡、初めて!そして母性がない母親っていいなぁ。

出産すると母という役割がのしかかってくるが、それをするかしないかは自由というか。逃亡中、一度も子供を思い出し
>>続きを読む

サイコ・ゴアマン(2020年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

朝食で食べようと思って、前に買ったクッキーを見てみたら、脳が割れてる…🧠これは…映画の中で何かが起きる暗示だろうか…。しかも、シネマートの横の建物で、脳ドックができるのがジワジワくる。脳🧠コラボだね!>>続きを読む

SEOBOK/ソボク(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

AKIRA的なその力、私も欲しい…。会社で発動したい…。

やつれてて気付かなかったけど、この遠くにイノッチを感じるフェイス、新感染とキムジヨンの人かー!私的にはソボクの母が、「メタモルフォーゼ 変身
>>続きを読む

ミークス・カットオフ(2010年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これで「ケリー・ライカートの映画たち 漂流のアメリカ」4本全部見れた!よかったー!*\(^o^)/*

ケリー・ライカートの映画、私が見に行った時はどの回も比較的男性の方が多く感じた。男性トイレが列に
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ラテンのリズムから映画のタイトルが出るまでの数分間、私の音楽欲がぐわ〜っと満たされて、もうそれだけで涙が溢れた( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )「些細なことで良い、尊厳を取り戻すのよ」とか、胸>>続きを読む

BLUE/ブルー(2021年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

私なら、負け続けてもやめない気持ちを持てるだろうかと考えながら見てた。新人を演じた柄本時生がどんどん上手くなっていくのも見ててワクワクした。

自分を卑下しながらも目は本音を語っているような松山ケンイ
>>続きを読む

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

出演者が豪華だが、大泉洋vs松岡茉優が凄かった〜!浜の朝日の〜では名画座だったが、この作品は小さな本屋さん。この個人経営店がどうやって生き残るかも良かった。無理めな相手にどうやって立ち向かい、勝つのか>>続きを読む

レリック ー遺物ー(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

分かりやすいホラーじゃないところがいいなぁ。なんか不思議な感覚だ。こちらに後ろめたさがあったり、ある空間に怖さを感じたり。

私も、おばあちゃんとダンスしておけば良かったなぁ…なんて羨ましくなったり。
>>続きを読む

犬部!(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

北里大学獣医学部に実在したサークルの話。このサークルを作った太田快作さんが以前ラジオに出られてて、その話が印象的で見にきた!

獣医学部生は獣医になるものだと思ってたから、もう一つの就職先には驚いた。
>>続きを読む

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

鈴木亮平演じる上林が最高すぎた〜ッッ!私にもグニってして欲しいー!あと、寺島進好きとしては、たまらんシーンがあって、そこだけ30分くらい見たかった…( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )虹郎くんも>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

雨は天使の◯◯◯(●´ϖ`●)☔️
吹き替えでもちゃんと言ってるのかなと気になるので、2回見よう!*\(^o^)/*イェイイェイ〜!!

----------------------------
2回
>>続きを読む

アウシュヴィッツ・レポート(2020年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

久々に生々しい死を感じた映画だった。画角を変えずに横のスクリーンで縦を見せるのも凄いなぁって。それは、高さや今にも倒れそうな状態を表現してて。息遣いと、エンドロールに流れる数々の発言。今もなお、なんだ>>続きを読む

映画:フィッシュマンズ(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

デビューして、オレンジ色の夕暮れから深い夜に向かっていくような、音楽がどんどん研ぎ澄まされて、切なくて。手を入れるところがないデモテープ、どんな顔でサトちゃんは渡したんだろうとか、いろいろ想像した。>>続きを読む

ジャッリカットゥ 牛の怒り(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

おぉぉ!!🐃💨💨🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️🏃‍♂️💨💨
食べ物のイメージから、南インドって和やかな感じかと思ってたよ!
水牛への想いが強い!強すぎる!
>>続きを読む

愛のように感じた(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「17歳の瞳に映る世界」の監督の
長編デビュー作です。(●´ϖ`●)

「17歳の瞳に映る世界」も沁みるくらい良かったので、見に来た!

私は、彼女にかけられたある言葉が、とても愛を感じた。あの場面で
>>続きを読む

人肉村(2020年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

原題はButchers
私は、邦題を一旦忘れて見た方がいいかなと思った。上は下を馬鹿にし下は更に下を操る。この兄弟の過去をもう少し見たかったなぁ。

2回流れる曲の歌詞が、なんか妙に合っていて。こ
>>続きを読む

恋の病 〜潔癖なふたりのビフォーアフター〜(2020年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

予告ではポップなラブコメディーの印象だったけど、良い意味で裏切られた!切ない!( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )どすんと来る!
服装と広がり方の変化とか、2人の関係と配色とか!もう一回、観たいなぁ!これは、大
>>続きを読む