みきちゃさんの映画レビュー・感想・評価

みきちゃ

みきちゃ

since DEC. 2017.
never to feel comfortable giving fxxing scores but i do.

映画(917)
ドラマ(427)

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

4.6

フォロワーさん達がベストムービーに設定してはる映画をいつか全制覇したいなーと思ってぼちぼち観たりしてて、これもその一つ。'80sロックンロールの寓話。

冒頭のダイアン・レインのライブシーンでぶち上が
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

IMAX超絶的推奨。
先に雑誌で色々がっつり読んでたせいで「これも本人なのよね。これもよね。これはCGじゃないのよね…え、これも…?え、え、いや、これも…??」というアンビリバボーがエンドレス。トムさ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

やー楽しい。アクション楽しい。バイク乗りたい。"Impossible"と言われて血が騒いじゃうイーサン・ハントさん!たまにちょっと目がイッちゃってる!

トゥーランドットいいなあ。しかもウィーンのオペ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.1

わー、見せ場ばっかりかー。
アクションかっこいい!
ジェレミー・レナーかっこいい!
サイモン・ペッグかわいい!
レア・セドゥちょうきれい!
トム・クルーズめっちゃ楽しそう!笑

一番気に入ったのはドバ
>>続きを読む

ランナウェイズ(2010年製作の映画)

4.2

元祖ガールズパンクバンド「ザ・ランナウェイズ」の結成から解散までを描く伝記映画。女がエレキとかロックンロールとかまじないわーというご時世。男だらけの'70sロック界に平均16歳の女の子たちが殴り込みを>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

シリーズ好きにはちょうど満足なくらいの感じの4作目。サクッと楽しかった♪

サンドラ・ブロックの気さく系の演技が好きなこと忘れてた。ケイト・ブランシェットの髪型とパンツスタイルが最高やった。スカジャン
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.5

雪山サスペンスの傑作がまた1つ。
土地が殺意を持っているかのようにも感じた。そんな場所に暮らすこととなった人々が存在する歴史的背景。弱肉強食。

このタイプのFBI捜査官は初めてで珍しかった。早々と成
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

3.9

青空。
世界の終わり。

優しくて繊細でめっちゃ女の子な志乃ちゃんと、孤高でクールで熱いハートの加代ちゃんのアシンメトリーぶりに観入った。乃木坂とか、湯浅監督が撮る美少女はとても良い。志乃ちゃんがひと
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

3.6

観賞後の感想の言い合いが映画自体をはるか越えてめちゃくちゃ盛り上がった!あれもこれもそれも惜しい惜しいそして惜しいと終わりなき激論楽しかった!

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

3.8

ヘリとか飛ばしちゃって大がかりになってきたし、もう原作とも色々と違ってきた3作目。この人死んじゃうんかーい!という改編で、ハラハラできた。今のところ映画は2作目が1番好きだなー。

アサドが活躍してて
>>続きを読む

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)

4.1

冒頭からこれは普通の恋愛映画ではありませんよと教えてくれるPTA監督ちょう親切。

赤と白と青。色彩の比喩すてきかよー。
バリーの胸のときめきに合わせてはしる青い閃光。

孤独だったバリー。恋に落ちて
>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

4.1

あーおもしろかった。熱量高い系映画だった。

こんな風に時代をハイテクに先取りした感って映画でやると逆に古いのになんだか新鮮味も漂ってて、みててちょっと不思議な気持ちに。

実際とてもかっこよかったの
>>続きを読む

ジャッジ!(2013年製作の映画)

3.9

わかった、この監督さん好きだ。「帝一の國」と「恋は雨上がりのように」ほどハマらなかったとはいえ、この長編デビュー作にも惹かれる要素がたっくさんある。
 
きつねうどんのCMが普通に良くて癖になる。
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

4.1

1953年、ソ連を恐怖政治でまとめあげてきた独裁者スターリン急逝!からのー、後釜におさまりたい側近たちによる足引っ張り合いの椅子とりゲーム!

指揮命令系統のトップがぶっ倒れて命令できない状況下で、誰
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.2

ジョンウィックもうあかんわこれ。
No wife, No life 無双やわ。

前作からたったの5日後。あの傷もこの傷も治ってへんやろうに車にバンバン跳ねられて階段ゴロンゴロンするジョンウィックのタ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

楽しかった!
とてもとてもとてもとても楽しかった。

なんやろこの多幸感。
気分が爽&快♪

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.5

ウィレムデフォーが優勝!
けどミカエルニクヴィストも優勝!
てかキアヌリーヴス1番優勝!

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.0

予告の歌が鼻について観ないとこやったし。あぶない。

アメリカの夏を思う。湿気がすくなくてカラッとしてて、気温はたびたび40度を超え、肌をじりじり焼かれる感覚になる。日本の山のように木々が繁って青々と
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.8

すっごいなこれ…。
全員本気すぎて震えた。

主演三人すごすぎたけどコッピちゃんもすごすぎて、すごいしか言えんし…。わかりみしかないというか、逆にわかりみがゼロというか。このどっちもが正直な気持ちなん
>>続きを読む

今日、キミに会えたら(2011年製作の映画)

4.4

どこにでも転がってそうな遠距離恋愛のふりしちゃってさ!即興の台詞と、デジタル一眼の撮影が生んだドキュメンタリータッチの映像。ずーっと見てられる2人。時の流れの表現がたまらない。

2人を阻んだ、500
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

4.0

原作をコンパクトにまとめるのがうまい!
映像でみるのキツいかなと思ったけどだいぶマイルドにしてあって良かった。キミーとディトリウが想像した通りの感じで動いてくれててだいぶ満足。回想パートの映像がきれい
>>続きを読む

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

4.2

パトリシア・ドンブロウスキー, aka Patti Cake$, aka Killa P, aka~他にも幾つかあったけど覚えきらへん!~, aka 女優ダニエル・マクドナルド!Damn, she c>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.7

夏フェス!!!

カオスにまけず轟く綾野剛!
やけに煌めく染谷将太!
ウインクが不得意なのか豊川悦司!
へんな踊りしてても美しいかよ北川景子!

雰囲気をだいぶ楽しんだ。
感覚ピエロのEDでしっとりと
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

えっ、なにこれ。Tシャツ欲しいんですけど。Tシャツ売ってなくって持て余した気持ちと勢いでマグカップ買っちゃったんですけど。

いろんなこと、すっごいざっくり超大くくりにすると"他者への敬意"に収束でき
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

4.0

これまで「コニーアイランド」と聞いて連想することは2つしかなくて、まず1つはあのドレスコードがマーメイドコスのカーニバルみたいのを毎年やってるとこだよね??という近年SNSで見かけて得た知識。もう1つ>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.9

やーなにこれひどい!(褒めてる)
なんで日本自らが本気出してこんなやりすぎジャパニーズ映画を作ったんやろ。笑

とんだトンデモ戦国時代劇、安土桃山 x ゴッサムシティ!アニメーションかっこいい!女の子
>>続きを読む

さらば冬のかもめ(1973年製作の映画)

4.0

「30年後の同窓会」を観たらコレの流れ、あると思います。

てかあかんわこのジャケ笑ってまう。三人の物語なのにぃー。でも眺めてるとこれはこれでありかもと思えてくる、若きジャック・ニコルソンのお顔の説得
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.6

久々再会した元海軍兵の3人が、くっちゃべりながらの小旅行。さりげない会話劇。これは人生を肯定する物語。

トリオのこと大好きになってしまった。クランストン演じるサルのクッッッソガキぶり!笑 昔から変わ
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

4.6

眠気のこない夜に鑑賞。ドラム缶がいっぴきドラム缶がにひきドラム缶がさんびき…………ってこれ韓国ノワールの傑作やんか。面白くて眠気まっっったくこず!残念!

韓国のヤクザ的組織に潜入捜査中のイ・ジャソン
>>続きを読む

J・エドガー(2011年製作の映画)

3.5

読書してたら「なんだお前、フィンランドのフーバー長官にでもなりたいのか?」的な台詞がでてきてこの映画を観る気になった。「ペンタゴン・ペーパーズ」にグッときたせいで掘り下げ続けてるウォーターゲート事件シ>>続きを読む

リミット・オブ・アサシン(2017年製作の映画)

3.9

イーサン・ホークがとにかく最高。出し惜しむことなくあんなイーサンからのこんなイーサンからのそんなイーサン。それでも過剰摂取にならないイーサン。かっこいい。

困り眉界のてっぺん付近にいるイーサン・ホー
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

ちっとも泣かせようとしてこない映画だったからなのか逆にずっと泣いてた。それぞれの孤独のかたち。私はおねえちゃんをハグしたい。優しくて優しくて、じんわり拡がる愛愛愛。すんなり前向きな気持ちにさせてもらっ>>続きを読む

フロスト×ニクソン(2008年製作の映画)

4.5

「ペンタゴン・ペーパーズ」にグッときて「大統領の陰謀」を観て「ザ・シークレット・マン」を観たら、いよいよ「フロスト×ニクソン」の流れ、あると思います。

アメリカ合衆国第37代大統領ニクソン。先に見た
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.9

引き続き超かっこいいかよー。
ハードがボイルドだよー。
何を煮込んで煮詰めてあるのかわからんけどほんとなんなんだこのシリーズは。

次元がジャケットを羽織る様にはヒロミゴーも真っ青かも。タバコが美味し
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

ウェスアンダーソンはいいなあ。どの作品を観ても夢のよう。今作なんてゴミの島が舞台なのにそれでも夢のよう。すてきだー。YouTubeのメイキング映像も片っ端から観漁ってしまった。メイキングまでもが凝って>>続きを読む

>|