愛さんの映画レビュー・感想・評価

愛

映画(110)
ドラマ(23)

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

泣いた、さくらちゃんに出会えて良かったね😭😭😭

友罪(2017年製作の映画)

3.5

死ぬとこ見ててよぉ〜が忘れられない
彼氏が、友達が、職場の人が、と思うと
ちょっと怖いし、不思議な気持ち

ロマンスドール(2019年製作の映画)

4.0

すごい、、、めっちゃ勉強になった。
ラブドールってビニールタイプの物の
イメージしかなかったけど、
あんなにリアルで人間そっくりな物
あるんやなあ、、、と。
そして子供の頃お世話になった
ぽぽちゃんと
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

5.0

全員に感情移入してしまって
めちゃくちゃ泣いた
死ぬってなんなんだろうな
免許証の裏の臓器移植意思カード的なやつ
ちゃんと記入することの大切さを感じた

魂は帰る場所を覚えてるんやろうな

劇場(2020年製作の映画)

4.0

最初山崎賢人ってわからんくらいのワイルドさ、男臭さがよかった!でも、こういうダメな彼氏、すごく身に覚えがあってサキちゃんに親近感湧いた。27歳になって、地元の子たちの結婚に憂鬱になる気持ち、絶対いつか>>続きを読む

恋空(2007年製作の映画)

5.0

小学生の時に観て何回見返したか
わからんけど、、、、
大人になってもやっぱり泣いてしまうね
メールのやり取りっていいなあ

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

5.0

友達へ
私の葬式はお経とかいらんので
これにしてください❗️

90年代後半のJKパワーってすごい!
私もこの時代の高校生になって、
茶髪ルーズラルフのカーデミニスカ
ポケベルにでっかいストラップつけ
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

4.0

最後のブルーハーツのシーンよかったな

悲しいので三浦春馬出演作品全部観ます

君に届け(2010年製作の映画)

5.0

10年前だから中1の時か、、、
初めて友達と観に行った映画がこれだった
ショックだった、本当に。
10年ぶりに観たけどやっぱ素敵でした。

もうこの風早くんに会えないと思うと辛い

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.5

猫ちゃんを膝の上で寝かせながら鑑賞
キャベツの登場シーンと月齢同じくらいの
うちの猫様は、泣き声に反応して
テレビの前でずっと鳴いてました。

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

4.0

ムゲ可愛いし日之出くん好き〜
日之出サンライズアタックって語呂最高。
近々猫を引き取るので猫映画を🐈

舟を編む(2013年製作の映画)

4.5

すごく良かった...
八千草薫さんが出てくる映画って
絶対最後泣いてしまうな

子供の頃、母に辞書を読みなさいって
言われて、よく読んでた。
こんな手順で、1つ1つ手作業で
作られてる物とは思わなかっ
>>続きを読む

ハングマンズ・ノット(2017年製作の映画)

2.5

ネトフリにでてくる法廷画家の似顔絵が
気になり観てみたけど胸糞悪すぎ!!!

こういうキモいじゃなくて危ないって感じる人街にたまにおるなあ、、、

誰一人として好きになれる人がいなかった
強いて言うな
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

どこにでもある話、
もしかしたら同じアパートの中でも
こういうことは起こってるかもしれない。
遠いようですごく近くで起きてる。

「子宮に沈める」と同じような、
観てたらズーンと気が重くなるけど
目を
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.0

怖すぎて、あと30分だったのに見れなかった
目線がほんとに自分がジャングルの中
這いずり回ってるような気持ちになる

気持ちの良い天気ですねぇって言った後に
自決した人の所でもう怖すぎて

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.5

2020年のうちに見ときたかった!!

少し前Tシャツとかでやたら流行った
「健康優良不良少年だ!」てセリフ
漫画でしか言わないの?????

あとオリンピック中止だ中止!の
看板のシーンも見逃してし
>>続きを読む

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年製作の映画)

5.0

舞台が自分の生まれ故郷の筑豊、
子供の頃から聴いてた炭坑節、
慣れ親しんだ筑豊弁、
全て親近感というか、なんというか
いろんな気持ちが湧きまくって、
喋り言葉がよりによってマイナー方言の
筑豊弁なのが
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.5

高2位の時に公開されて、
E-girlsのこの曲で
気持ち悪いダンスして遊びよったなあ

伏線回収多めの映画好きだから面白かった

指輪をはめたい(2011年製作の映画)

3.5

人形劇が何気に深い。
山田孝之の声ってめちゃくちゃいいな

おくりびと(2008年製作の映画)

5.0

汚れた仕事だとか
人の死で飯を食うずるい仕事だとか
そんな風に言われることもあると
ひい婆ちゃんと爺ちゃんが立て続けに死んだ去年
葬儀屋、納棺士、火葬技師
お葬式に関わる仕事に興味を持って
調べた時に
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

お母さんに会いたくなった。

ピラミッドらへんからずっと泣きそうで
お葬式で泣いてしまったけど、
最後の最後でびっくりしすぎて引っ込んだ!

母ちゃん燃やした熱で沸かす湯!
それに浸かる家族!
正気の
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

家族に偽物も本物も無いんだろうな
信代と凛のお風呂のシーンがすごく
心に残ってる、、、

この作品観てから樹木希林さんについて
気になって、希林さんのお葬式で
読み上げられた是枝監督の弔辞の
「最後に
>>続きを読む

そのときは彼によろしく(2007年製作の映画)

3.5

アマプラにもやっと加入したので遂に!!
アクアリウムがすごく綺麗で、
廃バスの中の雰囲気が凄く好き。
インテリアが全部可愛い!!!

なんとなくそうかな〜て思うラストだったけど
やっぱりちょっとうるっ
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.5

オダギリジョーのことすごい好きになった。
これからあの殺風景な部屋にも
生活が出てくるのかなと想像してしまうラストだった。
蒼井優は誰よりも夏とキャミワンピが似合う。

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

「もうすぐ死ぬって分かっとっても綺麗な物を綺麗と思えるのが嬉しい」って、死ぬ前にそういうこと言える人生って良いな。

4姉妹が本当に美しい

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

5.0

リンコさん素敵、女よりも何もかもが女の子らしくて優しくて素敵すぎた。生田斗真じゃないみたいだった。リンコさんのママも素敵だった。あんなに受け入れてくれるお母さん、強くてかっこいい。

こういう家族の形
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

5.0

記録漏れ

泡を泡立てるところずっと観てたい。
続きが見たいけど無くて良かったのかも。

パプリカ(2006年製作の映画)

4.0

ずっと観たかった!!やっと観れた!!!理解が追いつかないのは私の理解力の問題なのか???難しかったけど見てるだけで楽しい、音楽も映像も素晴らしい、日本人形が怖くなる!すごくわくわくした!

苦役列車(2012年製作の映画)

3.5

自業自得だろと思う反面、観てるうちに段々貫多と同じ気持ちになってつらい
動物さんごっこのシーン大好き!

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

4.0

婆ちゃんになったら登山したい

ずっと三歩はめっちゃクールな人と思ってた
明るくて朗らかでいい人ー!

ララピポ(2008年製作の映画)

3.0

ポップでエッチ
デブ女の部屋が可愛いし
成宮くんの口角懐かしい

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

4.5

インテリア、イラスト、スタイリング
黒髪ぱっつんのエライザちゃん、
おどおどした健太郎くん、全部可愛い!
超好きだった!!!

ぼくのおじさん(2016年製作の映画)

3.5

大西くん可愛すぎる!!!
雰囲気も音楽も人間も優しい映画

>|