ちゃみさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃみ

ちゃみ

映画(462)
ドラマ(34)

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.4

意外に良かった!原作ファンなので、当初キャスト発表された時はえ〜!?って思っていたけど、皆さん素晴らしい。続編あるのかな?続きみたいです。

リトル・マーメイド(1989年製作の映画)

4.0

ディズニー映画の中でも大好きな作品の1つ。小学生の時初めて観て、将来人魚姫にになりたいとガチで思ったくらい。劇中に出てくるどの歌も好きだし、アリエルのあの綺麗な歌声…。大人になった今でも何度も観る作品>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.5

ミニオンズがただただ可愛い。最後まで瓶にハマってしまった子、誰か抜いてあげて笑。今回は、グルーの恋模様も描かれていた。けど、ただただミニオンが可愛い。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.4

凄く良かった〜。不覚にも最後の最後で泣いてしまった…。
こんなにも心を動かされた映画に出逢ったのは久しぶりかも。
個人的にジャックウィルがイケメン&可愛くてずっと見ていたかったのと、ミランダも美人さん
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.6

樹木希林さんの名演にずっと釘付けになる。市原悦子さんが登場した時も、テンション上がってしまった。この2人、凄いなぁ。
ハンセン病のことも名前を聞いたことある位で、症状や歴史、周囲の反応などこの映画を通
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.6

金ローで2回くらい観た気がする。スーパーおばあちゃん。

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.1

凄く良かった!登場人物全員素敵。サリーの親父以外w。
マックス良いやつ過ぎるー。何て男前なの。最後の方のオスカーの言葉もグッときた。ママに好かれる為なら、僕だって嘘をつく。かわいいーーーー!
何かすぐ
>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.6

怪盗グルーシリーズが始まる序章的な感じ?とにかくミニオンズが可愛い。悪党好きなのに憎めない。ケビン男前すぎるー。ミニオンズの誕生?歴史も知ることができた。終始楽しみながら観ることが出来た。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.7

子どもにとったら親が全ての世界なのに、皆んな良い子に育ってるなぁ。グランパの言い分も分かる。協調性も大事だし、盗みはダメだよ。何なら途中までオヤジが1番協調性なかったんじゃ…笑。にしてもグランパ金持ち>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.6

面白かった。家族全員が個々に特徴を持っているのも楽しめた。最後の結末も良き。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.9

少し長く感じたけど、じーんと来ました。歳の差の男同士の友情って良いね。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.3

見た目にコンプレックスを持っている主人公が魔法?思い込み?で自分に自信を持つポジティブ話。でも結局は見た目なのねって思っちゃった。いや、まぁ確かに重要。

それでも彼女のポジティブ思考に徐々に惹かれて
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.5

珍しく北欧映画2つ目!スイスの映画。あらすじに母を不慮の事故でってあったけど、確かに不慮ではあるが中々衝撃的…。クレイアニメで良かった。
シモン良いやつ。あの施設の全ての子たちに幸あれ。

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

3.3

1から面白くて続けざまに観た記憶があるけど、今では海外版バトルロワイアルっぽかったという曖昧な記憶しかない…。

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

原作大好きで映画館で観た。ゆる〜い感じがそのまま再現されていて良かった。本当に何気ない男子高校生の日常だけど、こんなしょーもない会話してる高校生リアルにいたら可愛いと思ってしまう。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.4

原作好きだったので、鑑賞。終始小松菜奈が可愛い。45歳と17歳、女子高生がおじさんに恋する話。
あんな可愛い子に真っ直ぐな目で好きですとか言われたら、心揺らぐ。爽やか〜な映画でした。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.9

宮沢りえと花ちゃんの演技最高。良かった。母の愛はやはり凄い。強くて深い。じーんと心が熱くなる映画でした。

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.7

フランス映画かと思いきやスウェーデンなのね。だから、フランス車なんて!っていう台詞にも納得。
本当に死ぬのが下手ね!には笑った。偏屈オヤジだけど、心から奥様を愛していたのが伝わる。妻が先立つと夫側は孤
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.8

良かった。家族愛の色んなかたちが表現されている。母の愛、父の愛、兄の愛、妹の愛、叔母の愛、恋人の愛などなど。
私にも姉がいるのでちょっとしんみり。素敵な映画でした。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.4

気を楽にして観れるコメディ映画。ハリポタコスプレの観賞会の時、ホビーがリアルポンキッキみたいで笑ったw
YESというだけで驚くほど最初の隠キャが変わっていく。言葉って大事。

ミスミソウ(2017年製作の映画)

2.8

狂ってる人たちの集まり。観てて不快だったので、ストーリー云々というよりこう言った内容が苦手なのでこの評価。でも山田杏奈ちゃんかわいい。他の同級生たちも良い感じに狂った感が出てた気がする。
凄く曰く付き
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

現代にいそうな家族。色んな家族のかたちがあるんだなぁと思わされた。やっぱり樹木希林さん素敵です。是枝監督作品の中では好きの部類に入る映画。

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

3.0

ただただ菅田将暉がかわいい。途中寝落ちしてしまった…。少女漫画の実写化はそもそもそんなに期待他高くないので、流し見してしまった。漫画は面白くて好きです。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

3.6

主人公の高校時代の親友が病気且つ余命僅かであるであることを知り、大人になってバラバラになってしまった旧友たちを徐々に集めていく青春?映画。韓国の懐メロとか知ってたらもっと楽しめたのかな?それでも面白か>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.4

まぁ面白かった。私の浅はかな推理は見事裏切られ笑、テンポよく進んでいった感じ。個人情報の取り扱いって怖いなー!最後の最後、おっ○んずラブやん!って勝手にテンション上がりました笑。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.6

ルイの弟役の太賀がめっちゃ良い味出してた!あれでほとんどのギャグかっさらっていってた感じ。リメイク版だからどうしても原作の映画と比べちゃうけど、長澤まさみ可愛かったし悪くは無かった。けど、原作の方は何>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.6

これノンフィクションって凄い。ボブ可愛すぎ演技うますぎ。にゃータッチも可愛すぎる!薬を完全に断つシーンは少し省略し過ぎじゃないか?と感じた。
それにしても凄い奇跡だなぁ。お互い想い合う姿にほっこり。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.7

ちっちゃな笑いが沢山散りばめられたトイストーリー。個人的には2→1→3→4の順で好きかな。
初めて観た時よりも自分も大人になってるから少し観る目線が異なるかも。それでもやっぱり面白い。子どもが観るには
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.8

意味不明な上につまらない…。そして、くんちゃんの声がただただ不快だった…合ってないだろ。あの声で好きくない!と言われるたびにイライラ…。くんちゃんが中途半端に大人びているというか、子どもなのに色々大人>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.6

ウィルスミスかと思ってたらまさかのジェイミーフォックス。

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.8

桜田ひよりちゃんの演技に号泣、そしてその後松嶋菜々子でも号泣。ひよりちゃん凄い。初めて知ったけど可愛くて演技もすんばらしい。映画はただただ切なく哀しい。親子愛の映画ですね。そして、エンドロール豪華でび>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.6

途中からもしかして…と思ってたら、なるほどなるほどそぅ来るかって感じ。面白かったです。2時間あっという間。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.7

前知識全くなく鑑賞。面白かった!話題だけ先走って勝手に想像力膨らませてたけど、見事に裏切られた!今までにあまり無いタイプの映画。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

凄く良かった。フレディを愛さずにはいられない。そんなキャラクターがたまらなかった。何だろ、名声を手に入れると比例するように人は孤独になるのだろうか…。メアリーとの関係、恋人との関係も切なくて愛しくて心>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.9

ちょっとメッセージ性がよく分からなかった…。エンドロール流れた瞬間、え!?これで終わり!?って思っちゃいました。こういう含みを持たせる映画、是枝さんの得意分野なのかもしれないが、これは自分には全く合わ>>続きを読む

>|