あきたけ

あきたけ

隙さえあれば映画観てる大学生。

卒業までに2000本が目標。

申し訳ないですが、知り合いだけフォローしてます。
2015 2/22~

トランスポーター イグニション(2015年製作の映画)

3.2

運び屋というより、その辺にあるもので人を倒す映画のトランスポーター最新作。

ヒロイン枠は今まででも中々の可愛さだけど、フランクの役はステイサムには及ばないのが残念。

マリアが一番タイプだったのに、
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.6

五右衛門が神速の居合に達するエピソード。

五感を殺し、まさしく肉を斬らせて骨を断つ五右衛門の生きざまと技に痺れる。

今作の敵、斧で無双するリアルターミネーターのホークの戦う理由や、強い理由を明かし
>>続きを読む

ぼくのバラ色の人生(1997年製作の映画)

3.5

心は女の子の男の子の物語。
タイトルからは想像できないテイストの話。

最後の最後まで救われないけど、クリスティーヌが娘と呼ばれてるってことは、、、

誰の平和も壊さない世界に行くエンドも観てみたかっ
>>続きを読む

シェーン(1953年製作の映画)

3.4

ローガンに出てきたので鑑賞。

「一度、人を殺せば戻れない」
ローガンでも描かれていた、幸せにはもうなれない身でも、誰かの幸せのために戦う姿は美しい。

最期を観るためにみたせいか、長く感じてしまった
>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016年製作の映画)

3.3

パイレーツオブカリビアンが待ちきれなくて、ジョニデ目的で鑑賞(笑)

相変わらず不思議な世界観は素晴らしいし、終わりもいい感じ(笑)

何より、タイム好きだったなー(笑)
お茶会の始まる一分前に閉じ込
>>続きを読む

ラストスタンド(2013年製作の映画)

3.1

シュワちゃんが銃ぶっぱなすだけで、テンション上がる人向け映画。

シュワちゃんじゃなくてもよかった気がする(笑)

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.1

最高にクールでロックな映画(笑)
作中に流れる曲を一曲も知らない人はいないだろうってレベル。
一番好きな歌はThink!!

ネスで有名なMOTHER2のとんずらブラザーズのモデルってのがよくわかる(
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.2

脳内会議をピクサー風に描いた話。

ピクサーの長編映画の中で一番受け付けなかったかも、、、(笑)
何だろう、ヨロコビとカナシミそれぞれどちらにも感情移入出来なかったからかな(笑)

あの五人のメンツの
>>続きを読む

ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線(2012年製作の映画)

2.4

サモハンがすごい動く映画(笑)

十手に警棒、マチェットの二刀流の戦いかっこいいけど、ギャグにしかみえない(笑)

ネイキッドしてたの序盤のモブの暗殺だけやん、、、(笑)

ルクソーJr.(1986年製作の映画)

3.0

めちゃくちゃ懐かしい。

なんでピクサーってスタンド跳ねてるんだろ、って疑問へのすべての答え(笑)

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.6

ずっと観たかったやつ、ようやくの旧作になった!
原作はJKと出会うとこまで(笑)

日本でここまでのゾンビ映画は中々ないかも!
あとショットガンをあそこまで丁寧に扱う映画もなかなか!
終盤のZQNたち
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ブルー(2005年製作の映画)

2.8

金か愛や友情か。
皆、友達やパートナーでも裏切って金に走る!!(笑)

綺麗な海に、B級映画が見習って欲しいサメ描写、ポールウォーカーの笑顔と目のやり場には困らない(笑)

ただ、盛り上がりどころはわ
>>続きを読む

アナコンダvs. 殺人クロコダイル(2015年製作の映画)

1.8

意外!レイクプラシッドシリーズの続編か番外編(笑)

ワニだけじゃ足りないなって、ヘビをテコ入れするスタッフ嫌いじゃない(笑)

ワニがステルス迷彩着てるんじゃないかって疑うくらい、ワニが横にいても皆
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.5

魔法少女への憧れが産む悲劇。

唐突に流れる、日本語の魔法少女のテーマの破壊力(笑)
重たい展開で流れるには、その明るさがあまりに異質で不気味(笑)

何より、海外の女の子の魔法少女姿は絵になるね(笑
>>続きを読む

マイクとサリーの新車でGO!(2002年製作の映画)

2.6

たしかに新車かっこいいけども!(笑)

サリーとマイクのコンビはずっと観ていたい(笑)

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

カイジの藤原竜也、悪の経典の伊藤英明、パズルの夏帆、と狂った映画に出てるヤツばっか集まってる!!(褒め言葉)

あらすじしか知らず、どう話が進んでいくのかとワクワクして鑑賞。
オチは読めたが、キャスト
>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

2.7

ヴィランの二世たちが主人公の学園ミュージカル物。

衣装や撮影方法のせいか若干のB級感はあるけれど、設定は嫌いじゃない!

現実でも二世ってあまり似てないよね、顔良くないよね感がリアルでツボ(笑)
>>続きを読む

ナインスゲート(1999年製作の映画)

2.4

淡々としたオカルト。

なんだろ、設定は好きだったけどハマらなかった、、

CMのパイレーツオブカリビアンの画像、呪われた海賊に無理やりペネロペクルス入れてて笑った

マッド・スピード(2015年製作の映画)

1.7

マッドマックスに触発されたシリーズ(笑)
中身はマッドマックスからマッドとマックス引いて、バイオハザード3の世界からスピード感を抜いた感じ(笑)

また邦題が示す通り、スピードがマッド(笑)
具体的に
>>続きを読む

仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS(2003年製作の映画)

3.2

仮面ライダーという、正義の味方のイメージをぶっ壊し始めた龍騎のTVスペシャル。

カードやそれを読み込む機械と、おもちゃのバリエーションも多くて一番好きなシリーズ。
シリーズの中で、エンディングはいく
>>続きを読む

ダブル・ジョパディー(1999年製作の映画)

3.1

夫が類い稀なるゲスの極み系映画。

不倫はするわ、直接手はかけれないわとクソ野郎だけれど、商売は上手いのかな??コツとか聞きに行きたい(笑)

やっぱり一番の見所はトミーリージョーンズ!
この人ほど、
>>続きを読む

あしたのパスタはアルデンテ(2010年製作の映画)

3.0

同性愛者の兄弟がいる家族の物語。

イタリアって女好きのイメージが強かったけど、男好きな男が結構出てくる(笑)
特に後半、ホモの友人大集合してからのコメディ感がたまらない(笑)

我が家のせいか、アル
>>続きを読む

タイム・トゥ・ラン(2015年製作の映画)

3.3

娘の手術代のために強盗して、バスで逃走する話。

バスから降りられないせいか、ところどころスピードを思い出して懐かしかった(笑)
あと、カードマジックやミスディレクションを勉強したくなるよね(笑)
>>続きを読む

シャッフル(2007年製作の映画)

2.8

シャッフルされた日常に混乱する話。

後半、その意味が繋がって最初に戻ってきたときは、おお!ってなる。
ただ、結局で終わってしまうのも否めない。

サンドラブロックが相変わらず綺麗、それだけでも観た価
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.8

誰も手が出せない、アルカポネの逮捕に挑むお話。

映画論の授業で習った、ポチョムキンと一緒にやった駅のシーンには大興奮!
たしかに今観ると不自然に水兵が飛び出すなー(笑)

母親に薦められて観たけど、
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.1

正直前作はハマらなかったけど、今作はマーベルトップクラス!

ポップで派手で、コミカルで泣ける!
更にグルートとロケットの可愛さに癒される(笑)

分かり会えなかった親子?や姉妹、ガーディアンズという
>>続きを読む

運命のボタン(2009年製作の映画)

2.2

押せば誰か他人が死ぬけど、大金もらえるスイッチ??
秒で押すわ、なんなら連打だわ(笑)

って思いながら観ていたけど、割とややこしい顛末。うん、押さない(笑)

雷に当たって超パワー??
ウチのじいち
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2

地球にバカデカいバカウケが12個降ってくる話。

言葉は武器で、考え方を変えるもの、世界を一つにする力があるもの、なんてどこのスカルフェイスだよ!!(笑)

序盤の静かな感じにウトウトしたけど、後半の
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.2

飼い主が見てないとき、ペットは何してるかっていうトイ・ストーリーのペット版。
新入りに立場を奪われるのもトイ・ストーリーと同じだね(笑)

恋する乙女は強いのか、ギジェットが可愛かったし笑わせてもらえ
>>続きを読む

スペシャルID 特殊身分(2013年製作の映画)

3.1

寝転がった状態で足技をかけようと、仕掛け続けるドニーイェンが可愛い(笑)

麻雀の牌デカくない!?(笑)

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.5

いつもスパイかSFの世界で頑張るトム・クルーズ(笑)

未来を予知して犯罪を防止するっていう、夢のような悪夢のような設定の映画。

眼球コロコロのシーンはグロいのか笑って良いのかわからない(笑)

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.9

兵器であるウルヴァリンとしてではなく、ローガンとして希望を繋げる話。

あの世界でもウルヴァリンやXメンがヒーローになっていて、ファンやコミックの存在ににっこり(笑)

何より、新キャラのローラちゃん
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.3

今度は世界を幽霊で陥れようとする輩に、オバチャンたちが挑む(笑)

所々の演出に3D用感があったから、映画館で観ればよかったと後悔(笑)

陰気臭いイメージのゴーストを蛍光色で表現しているから、画面が
>>続きを読む

>|