sさんの映画レビュー・感想・評価

s

s

映画(45)
ドラマ(9)

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.5

人としては最低でも、自分の人生捨てでも好きって思えるってすごい。
映画の雰囲気は落ち着いてて好きな感じやった。でも朝子の気持ちの動きがちょっとイライラする。

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

2.5

初めはよく分からん状態が続いて、最後に伏線が回収されていく流れでスッキリするかと思ってたけどスッキリせず。
伏線回収のオチが好きじゃなかったし、もっとハッピーな終わり方が良かった。
個人的に、終始退屈
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

5.0

長澤まさみがキャラ濃過ぎて面白い!!
最初から最後まで食い入って見てしまう作品。
最後の最後でスカッとする流れだから、コンフィデンスマン大好き。

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.5

出演キャストが豪華!
あり得ない展開がコメディぽいけど、最後には心が温まるような映画やった。

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.0

夏にピッタリの映画。
SF研の学生が、タイムマシーンで盛り上がる話。
みんなワーワー男子校みたいなノリで楽しんでて、こっちも見てるだけで楽しい気持ちになった。落ち込んでる時こそ観たい作品。
序盤は?と
>>続きを読む

パンとバスと2度目のハツコイ(2017年製作の映画)

3.5

『片思いだから、ずっと1人の人を好きでい続けられる』
『好きなだった人を付き合わないで嫌いになれない。嫌いになるほど、その人のことを知らないから。』

すごい分かる気がする。のんびり進む雰囲気が好きや
>>続きを読む

ウソはホントの恋のはじまり(2013年製作の映画)

2.0

面白くなくて途中で見るのやめた。
NYの街並みもあまり出てこないし、主人公がストーカーみたいで嫌で見てられなかった。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

5.0

『あの時あの場所で出会えたのがあの人でよかったなぁって、自分の幸運に後で感謝できるのが1番。』
男女関係なく、出会いを大切にしていきたいなと思える映画。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.5

難しい内容やったから、もしこの映画を全部理解できたら、また違った見方が出来る気がする。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.5

初めはあんまりかなと思ったけど、後半面白くなってきた。何でもポジティブに考えようと思える明るい映画。

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

2.5

音楽は良かったけど、終始性欲の強い妻って感じがしてあんまり面白くない映画やった。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.0

絵はすごく綺麗だけど、話が薄くて映画を観たって感じがしない。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.5

好きな人に触れられるって、すごいことなんやなぁて改めて思える映画。
綾瀬はるかの衣装がレトロ可愛い。

あやしい彼女(2016年製作の映画)

5.0

笑いあり涙ありですごく良い映画やった。
若いうちしか出来ないこと、たくさんあるから今のうちにやりたい事は全部やっておきたい。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.5

パリの街並みも音楽もレトロで、観てるとすごくパリに行きたくなる作品。特にエポック時代の夜は、街の明かりがオレンジ色で本当に綺麗やった。
偉人のことは知らないとあまり分からないので、検索しながら見た。

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

3.5

こんな40代女性になれたら楽しいだろうなぁて映画。女友達最高って感想!

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.0

よくあるサスペンス?もんみたいやった。
田中圭がただかっこいい映画。

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.5

自分自身を知るためには、未知の世界を知ることが大事。
海外映画で可愛いけど、面白さは感じなかった。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.5

『絶対に失いたくない物は何か』『できることを楽しめば良い』
色んなことを考えさせられる映画だった。
大事な人には、ちゃんと伝えたいことは伝えないとダメだなと思う。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

5.0

曲が全部良くて、見てるだけで明るい楽しい気持ちになる。また見たい

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

2.5

顔がみんな一緒に見えて誰が誰か分かりにくかった。ちょっと難しかった映画

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.5

人から言われたことで自尊心を失くさず、自分に打ち勝って強くありたいと思えた。自信を持つだけで、こんだけ変われるんやと気づかせてくれる映画!
外国の映画らしいポップな感じが良い。

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.5

フィリップが言った「ドリスは同情しない」て言葉は響いた。
誰に対しても対等なドリスだからこそ築けた、固い友情。
所々ドリスの、はちゃめちゃな言葉がクスっと笑えた。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

見終わった後に、ハッピーな気持ちになれる映画。
所々はさむボケでクスッと笑えて、音楽も踊りも最高で楽しかった。元気を貰える映画なので、暗い気持ちの時に是非また見たい!

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

4.0

音楽も良い、明るい気持ちになれる映画。
純粋に夢を持ってる人はかっこいいなと思える映画。

>|