田下愛さんの映画レビュー・感想・評価

田下愛

田下愛

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

3.5

すごい楽しかった!ファンタジックでスリルがあって心がこもっていて、親子向け娯楽映画の見本のような良作だった。そして、ロビン・ウィリアムズはいつ見ても名演技で感動させてくれる。この人が出るなら見ようと思>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

4.8

大河「麒麟がくる」の信長と高政の共演作品ですが、めちゃめちゃよかった!林業の奥深さや大切さ、現場で働く人のプロフェッショナルぶりがよくわかるし、チャラかった主人公が林業の価値に気が付いていくところもす>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

3.8

よかった!原作をかなりアレンジしていましたが、ラプンツェルがとにかくかわいい。絵もカラフルですごく楽しかった。吹き替えのしょこたんが予想外に上手なのもびっくり。

ポカホンタス(1995年製作の映画)

2.9

ディズニーらしからぬ大人の女性のヒロインのドラマで好感が持てた。ただ、ディズニーらしいよくも悪くもの“美化”も感じました。カラーオブウィンドはいい曲。

メリダとおそろしの森(2012年製作の映画)

2.7

予告で期待しすぎました。思てたんと違った。映像はさすがでしたが、お話がちょっと地味。もう少しファンタジックな要素がほしかったかな。そして、ヒロインの吹き替えはどうにも違和感あって聞いてられなかったので>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

やっと見れました。アナとエルサの吹き替えは上手でしたね。話もうまいひねりがあって楽しめた。一番気になったのは、ハンス王子。ディズニー映画では珍しいタイプというか21世紀版悪役というか。

秘密戦隊ゴレンジャー 爆弾ハリケーン!(1976年製作の映画)

3.0

変身前のミッションがさながら刑事ドラマかスパイアクションみたいで好き。ただ、派手なサイドカー付きのゴレンジャーのバイクで尾行はムリがあると思うの。しかし、宮内洋さんはかっこよすぎる。

スケバン刑事(1987年製作の映画)

3.2

突っ込みどころをいいだすとキリがないんですが、それはそれとわりきったら、アイドル映画として娯楽作品として十分面白いです。南野陽子さん、相楽晴子さん、吉沢秋絵さん、浅香唯さんら女優陣はみんなかわいい!そ>>続きを読む

拝啓天皇陛下様(1963年製作の映画)

4.8

渥美清さんの演技がただただ素晴らしかった。長門裕之さんもすごくうまいが、渥美さんの凄味の前で若干かすんでみえるほど、戦争を扱った映画で、これほどすごいものは見たことがない。賛美でも批判でもなく、しかし>>続きを読む

男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985年製作の映画)

3.2

ちょうど、下田を旅したばかりなので、下田ロケをしているこの作品を見た。マドンナは栗原小巻さんだけど、実質美保純さんと二人マドンナかも。美保純さん、媚びがなく、しかし、奔放な色気があってすごくかわいい。

誰かがあなたを愛してる(1987年製作の映画)

4.1

香港映画で深く動かされたのは、今のところこの作品だけ!情緒あふれるオトナのラブストーリー。ラストで本当やられてしまった。

エデンの東(1954年製作の映画)

3.3

ジェームス・ディーンはこの映画がいちばんすき!は

愛と呼ばれるもの(1993年製作の映画)

3.2

リバー・フェニックスの遺作。だが、見どころはむしろ女の子たち。サマンサ・マシスはキュート。そして、サンドラ・ブロックが特に可愛かった頃の映画。

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

2.6

サムライというわりには、そもそも日本が舞台なのに、どう見ても日本じゃないし、主人公がサムライを理解してるとも思えず。渡辺謙さんはじめ、日本の男優陣は好演しています。

ニクソン(1995年製作の映画)

3.8

大統領となったニクソンの疑心暗鬼と苦悩。しかし、最後は悲しみが浄化されて、涙が出た。良くも悪くもアメリカの歴史に名を刻んだ政治家。

ザ・レジェンド(2014年製作の映画)

2.5

中国なのに英語しゃべってるのに始まり、突っ込みどころ多々。ニコラス・ケイジの凄みとアンディ・ウォンのアクションはよし。

ミュージック・オブ・ハート(1999年製作の映画)

3.9

演技はもちろん、そして、吹き替えなしだという演奏も、とにかくメリル・ストリープに敬服。子供たちの演奏もいちいち感動的。

>|