MoyuruAizawaさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

マザー!(2017年製作の映画)

4.6

前半は旧約聖書、アダムとイブ、カインとアベルを題材に。
後半は新約聖書全般。

ジェニファーローレンスの背後からの画や彼女の顔の画が多く、彼女の感じる不安や怒りがそのままに伝わってくる。

プレミア上
>>続きを読む

ボディ・ダブル(1984年製作の映画)

3.9

殺害シーンがすごく新鮮...!
ポルノに出演してからがあからさまでうける

イルカと少年(2011年製作の映画)

3.9

こういうポジティブさしかない映画を観るのもたまにはいいですね〜。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.5

フリークスを記号的にしか扱っていない
彼らがどういった人間で、どういったことができて、どういったことができないのかが描かれない。彼らの特徴を利用した演出もない。これでは多様性の素晴らしさは伝わらない。
>>続きを読む

コズモポリス(2012年製作の映画)

3.6

全く生きている実感がない
外で暴動が起きてても気にしない。銃撃にも動じない。お腹が空いてるからご飯を食べるんじゃなくて、食べるものだから食べる。
極端なようだけど、車の外で起きている暴動に動じないのと
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

4.0

流行りを追って同一化していく大衆
流行りを追った結果区別のつかない見た目になり、お互いに名前と顔が一致しない。そんなんだから、この前ロンドンで食事したなんて勘違いをしてしまう

他人に興味がないから誰
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.4

ギャレスエドワーズのゴジラは
俺たちのみたい怪獣!
俺たちのみたい角度!
てのをよく捉えられてたかなーと感じた

とはいえ、今作の作中初登場シーンはやっぱり燃えるし、各々の初対面シーンの見栄の張り合い
>>続きを読む