MoyuruAizawaさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

MoyuruAizawa

MoyuruAizawa

映画(843)
ドラマ(40)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

画が美しい。
​​
​​水場と水着の美少年美青年美少女。
​​毎日川に行って泳いだり、別荘にある水浴び場で水にもぐったり浴びたり、みんなで屋外で料理を囲む日々。
​​まるで古代ギリシャの貴族。特にエリ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

5.0

最高。
主人公は、幼い頃から男社会で男たちに女には無理だと圧力をかけられていたが、彼女は結局空軍で(テストパイロットしかさせてくれないという制限はあるものの)活躍している。
終盤では「無理だ」と言われ
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.5

昔のコンボイっぽいオプティマスがでてくるオープニングがいちばんおもしろい

これなんだっけぇぇえって思い出せなかったやつはブレックファストクラブ

34

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

クリントイーストウッドおじいちゃんの人生のまとめみたいな感じでだったけどこれからも映画を作り続けていくんでしょう

朝鮮戦争帰りでフォード乗ってるけどグラン・トリノのおじいちゃんよりはだいぶまろやか
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.9

J エドガーとかペンタゴンペーパーズ観てからみるとおもしろ
27

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.5

こんな世の中だからこそ映画化したんだろう。

ベトナム戦争に関して勝てる見込みがないという調査結果が出ていたにもかかわらず、その結果を隠蔽しベトナム戦争を行っていた政府にたいして、4000ページもの機
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

その場にあるものを武器として積極的に活用する
なるべく急所を攻撃する
まず当てやすい胴体を撃ってから頭を狙う
堅実

25本

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.8

乗り物パニック x ミステリー好き
主人公が疑われてからーのだからカタルシスが大きい

意外と皆さん素直になりますねーと思いつつ。
ソフトウェアエンジニア的にはもう映画におけるコンピューターの扱いは全
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.7

10年の技術の進化を感じる
インクレディブルファミリー、Mrインクレディブルの直後と聞いてはいたど、もはや連続…w

大脱出(2013年製作の映画)

3.6

ある物を手にとった瞬間のシュワちゃんで最高に笑った