AKさんの映画レビュー・感想・評価

AK

AK

名作映画を挟みつついろいろ観ていこうと思います。2017年…98本

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

劇場で観て大正解!!!
圧巻のショーに次ぐショー!観ているだけで音楽のもつエネルギーに身体が満たされていく。観てる途中で何度も拍手を送りたくなりました。
ストーリーもメッセージ性ももちろんあるのですが
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

4.2

まさに名作。。

「サルバトーレ・ディ・ヴィータ」
フルネームを言っただけのシーンなのに、すごく胸にこみ上げるものがあって、
感動する傍ら、「なんで?!何この感覚?!」と軽い混乱状態になりながら観てま
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.5

音楽系映画の気分&テンション上げたかったので。

アカペラは聴いてるだけでも楽しいー!思わず身体がノッてしまう。
特にロシアチームのパフォーマンスがかっこよすぎて見入ってしまいました。あと悪口ヘタなベ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

ジャケ写からの勝手なイメージで爽やか系なのかと思っていたら、まさかのロック!!!

ロックとは何たるか、というものに触れたような気がする。
ロックは弱者のためにあるもの。閉塞感を突き破りたい欲求も、愛
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.5

コリン・ファース氏目当てに鑑賞。

誰でも知ってるあの曲この曲がたくさん!ノリノリで歌ってくれるので楽しい。映画というよりは舞台のような演出。同ミュージカルを生で観に行きたくなる。

コリン・ファース
>>続きを読む

ホビット 思いがけない冒険(2012年製作の映画)

3.8

ロード・オブ・ザ・リングでホビットたちが可愛いくて好きだったので。
あとは前シリーズを忘れないうちにと思ってこの大作に手を出しました。

風景が相変わらず壮大で美しい。シリーズ物のいいところのひとつは
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.5

クリップ消化鑑賞。

しっかりとアニメの王道をいきつつ、差別や偏見を取り扱った、道徳の教科書のような作品。
吹き替えで観たのですが、ニック役の声優さんの声の感じがとても好きでした。
そしてジュディとニ
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

3.3

同監督のかもめ食堂が良い感じだったので。

初めは主人公と一緒で、なんだこの人たち、、という感じだったが、次第にその空気感に慣れてくる。
ああ、これは黄昏たい時にみる映画なんだなぁ、と思いながら、まっ
>>続きを読む

最高の人生のはじめ方(2012年製作の映画)

3.3

父からすすめられて。

主人公の台詞が不思議と聞く人を惹きつける。そんな台詞を自然にサラリと言える(かつ、似合っている)モーガン・フリーマンが素敵。とても良い役者さん。愛する人について語っているだけで
>>続きを読む

キサラギ(2007年製作の映画)

3.8

先日「12人の怒れる男」に唸らされて、同じくワンシチュエーションものでオススメされていたので。

軽めのコメディ観たいなぁと思い本作をチョイス。基軸はコメディなので、もちろん笑えるシーンもたくさんなの
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.8

評価が高くて気になっていたので。

蝶の羽根の羽ばたきが…の言葉にあるように、ほんの少しの行動でこんなにも未来が変わってしまうのかと引き込まれるように観てました。
出来事だけではなく、周りの人の人格さ
>>続きを読む

ビッグ(1988年製作の映画)

4.0

以前ジャックという映画を観た時に、その口コミに「これが好きな方はトムハンクスのビッグもオススメ」という口コミがあって気になってたので鑑賞。

最初はやはり古さが際立ってて、大丈夫かな…と若干不安になり
>>続きを読む

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011年製作の映画)

3.3

伏線(手がかり)がどんどん増えていって、これがどう繋がるんだろうとワクワク。
…しながら観てましたが、謎解きまで焦らされすぎたからなのか、それが繋がった時の爽快感はあまりなく。。

そして、被害者、加
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.3

ロック様〜!!
タイトルロゴが斬新過ぎる!笑
前半やや下ネタ多めで少し苦手。後半はもっとライフセーバーならでは展開だったらなぁと。
メインキャスト達の肉体美が素晴らしい映画。

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

3.8

先日1、2と観て3だけ観てなかったので。

なんといっても長いので、とりあえず半分くらいまで観ようかなぁと思って観始めたんですけれども、展開が気になりすぎて結局最後まで観てしまいました。
壮大なお話が
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.3

初っ端のショーのパーフェクト感!!!
文句なしにかっこいいし、すごく惹き込まれました!

惜しみもなく振りまかれる色気には、嫌味成分&嫌悪成分ゼロ。女に生まれて良かったと感じさせられる。

お気に入り
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

皆様の熱い口コミを観ていたらこれは観にいかねばと思い、映画館へ。
1は未視聴。さっくりネットで予習のみで挑みました。

な、なんというか…なんだか凄い映画を観てしまったぞ…!
というのが観終わっての第
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.0

コリン・ファース氏目当てに鑑賞。

予備知識なく観始めたので、初っ端かなり驚いて、心を落ち着けるために巻き戻してもう一回オープニングから観ました。笑

スローな演出のためか、2時間もない映画のはずなの
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

セルゲイ・ポルーニン氏が出演するということで映画館へ。

原作が有名すぎるミステリーなので犯人だけは以前から知っていましたが、それ以外は全く知らない状態での鑑賞。

最初は展開や情報が早すぎて、それを
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

フィルマークス始めた頃に、一番最初にマークしていたものをようやく鑑賞。

もうジャックが可愛すぎ&子役さんの演技が本当上手。
犬のくだりで泣いちゃうところとかもう完璧過ぎて、観てるこっちまでとても悲し
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

爆音のオープニング。とりあえずこれを映画館で聴けただけでも満足です。

今回良かったなと思ったのは、カイロ・レン。
7の時は悪役としての魅力が足りないなぁと思ってましたが、今回はかっこいいなと感じる場
>>続きを読む

電車男(2005年製作の映画)

3.3

久々にピュアッピュアな恋愛映画を再鑑賞したくなって。

自信がないながらも一生懸命に頑張る彼を応援したくなるし、胸を打たれる。要所要所で彼がとても可愛く見える。山田孝之さんの演技に拍手!

そして好き
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

話している内容はほとんど理解はできませんでしたが、食い入るように観てしまいました…!

もだ…もだ…としているのも日本的。きっと本当にあんな感じになるのでしょうね。

そして内閣総辞職ビームの絶望感と
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

公開を知ってからずっと楽しみにしていた本作を公開初日に。

冒頭からアクセル全開のアクション!まさに秒でアガる!!
全編通して、カメラぐるんぐるんのアクションは観ているだけで面白いし、カッコいい!要所
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

3.5

60年前ととても古い映画ですが、今観ても全然面白いというのは本当にすごいと思います。

2つの証言の矛盾点をついたところが、一番テンション上がりました。まさに逆◯裁判。

キャラクターもみな違って、か
>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

3.5

鑑賞して、フィルマークスつけようと開いてみたら、ジャケ写(?)の盛大なネタバレに驚きました。笑
幸い、私は前情報なしで鑑賞できたので、あのシーンは「なんてこった…」としっかり絶望できました。

さて。
>>続きを読む

デモリションマン(1993年製作の映画)

3.5

冷凍保存された“破壊屋”スタローン氏が、暴力が遺物となった近未来でヒャッハー!な悪役相手をやっつけるお話。

将来、ありえるかもしれない時代設定にワクワク。
銃なんてもう博物館にしかない古いものだった
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.5

マークしていたものが地上波で放送していたので。

レオナルド・ディカプリオ氏とトム・ハンクス氏の共演というだけでもう豪華!それだけでもう満足。
二人の初遭遇シーンはその鮮やかさに唸りました。

地上波
>>続きを読む

ラスト・キャッスル(2001年製作の映画)

3.5

2018年、映画始め。
テレビをつけたらやっていたので。

愛国心と、兵士の誇りの物語。胸熱。
最後のアレを見たらもう…胸に込み上げるものが…
ラストのとある1点が個人的に残念でしたが、良い映画でした
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.5

古き良き映画!
ピンチ!→回避→ピンチ!→回避のループで飽きない!
決着のシーンは衝撃的で目を奪われました。。
あと、「必ず助けに来るからな!」って胸キュン台詞のはずなのに、「え?ちょ!最低!」ってな
>>続きを読む

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

3.4

クリスマス定番映画その2。
驚くほど前作にしっかり倣っている。
でも撃退方法が前作よりえげつなくちょっと過激。。レンガの時点で即死やないか!と突っ込みながら。今の時代だととてもじゃないけど撮れないです
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

4.0

クリスマス定番映画。
恥ずかしながら、今までしっかりと観たことはなく。強盗を撃退するコメディだというイメージが強かったのですが…めっちゃいい話じゃないですか…!!!
むしろ家の中でピタ○ラスイッチ撃退
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

4.2

正直、まあお決まりのベタなアニメ映画なんだろうなぁ、と侮ってましたごめんなさい。とても良い映画でした。。

ストーリーも王道をしっかり踏襲しつつ、少年心を絶妙にくすぐるワクワク感、個性的なキャラクター
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.4

探偵シリーズ第3弾。1、2作目も観てますが、だいぶ昔なのであまり覚えてない。。全体的にマイルドになってて間口が広がった気がします。
探偵あんな感じでしたっけ…もっとハードボイルドだったイメージが…でも
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.8

6万枚以上の油絵のアニメーション。それに加えて高評価。これはぜひとも映画館で観なくては!と思い鑑賞。

観る前の勝手なイメージで、ゴッホの作品がうねりながら次々と現れ、それが物語を紡ぐ…的なことを想像
>>続きを読む