Akariさんの映画レビュー・感想・評価

Akari

Akari

ジャンル偏ってます。ミュージカル、ヒューマンドラマ、青春系などが好き。映画は様々な「きっかけ」をくれます。評価4以上がオススメ
ホラーや暴力系はニガテ、、

転々(2007年製作の映画)

3.7

亡き王女のためのパヴァーヌがいい味出してた
期待してなかったけど結構おもしろかった!ジョーオダギリは安定感ありますね

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.8

記念すべき500マーク目は、ウディアレン様でした!Netflixに登場
ウディアレンならではのジャジーミュージック、そして好きな女優俳優。ストーリーもなかなかおもしろかった

これからも映画に生かされ
>>続きを読む

繕い裁つ人(2015年製作の映画)

3.2

んー期待とは違いました

でも、着るものがその人自身のモチベーションを変えるのには納得!!おしゃれとは、自分のためにするもの

ストロベリーショートケイクス(2006年製作の映画)

3.8

南瓜とマヨネーズと同じ、魚喃キリコさん原作の作品
この人の作品おもしろい
4人の女性たちそれぞれの心情が赤裸々 強くなれそう
明日からもがんばろうって思える かも
マンガも読んでみたいです

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.3

内容とかじゃなく、雰囲気良かった〜
LIFE!のイメージしかなかった臼田あさ美の演技初めてちゃんと見たけどなかなか良い
みんなフラフラしてんなと思ってたけど最後ちょっとぐっときたな〜。最後のあの曲が好
>>続きを読む

メニルモンタン 2つの秋と3つの冬(2013年製作の映画)

3.4

登場人物がそれぞれ状況説明してくれておもしろかった
最後。これで終わりかいってつっこみたくなった
普通におもしろかった

イーダ(2013年製作の映画)

3.4

映画館でモノクロを観るのもたまにはいい
モノクロはやはり苦手だけど
映像がすごく綺麗に撮られてた
もういっかいみたいな

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

4.3

映画って音楽ありきだなーと感じた 初っ端から鳥肌
この人の頭ん中は、どうなってんだろ??
音は捉え方ひとつ

もっとこの人のことを知りたい
ので、次回作も楽しみにしてます
とりあえず、戦場のメリーク
>>続きを読む

ハロルドが笑う その日まで(2014年製作の映画)

3.7

IKEAの読み方はイケアじゃなくアイキーア です

小さな家具屋店主のおっさんがIKEA創業者イングヴァルカンプラードを誘拐しようとする
That’s funny;)
クスッと笑えるところもあって気
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

これは2017年ナンバーワン!
実話モノにほんとに弱い。

前例がないのならば、自分が前例になればいい
機械よりも正確なのは人間だ

女性はこうあるべき!
こうなれたらいいなあ。
差別が無くなることは
>>続きを読む

追憶と、踊りながら(2014年製作の映画)

3.6

ずっと気になっていた作品です
まさに、追憶と踊りながら 流れるようなストーリーでした
原題はlilting いつもセンスないと思うけどナイスな邦題

ラストにもっていかれる

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

3.8

いろんな生命に人間の命は支えられてる!
本当に素晴らしい景色とは、雑誌やテレビにでてないようなところのこと

あの台所が好き

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

4.0

超がつく自給自足の生活。
パンをストーブで焼いたり、自家製ウスターソースを作ったり。料理するシーン見てるだけで幸せ
後輩のゆうたのセリフはずしっときた

自分自身の体で実際にやったこと、その中で感じた
>>続きを読む

ジュリー&ジュリア(2009年製作の映画)

3.7

実話物
料理したくなるし食べたくなる
調理器具がオシャレすぎる!

ナタリー(2011年製作の映画)

4.2

あの子がアプリコットジュースを頼んだら声をかけよう
フランスはナンパのきっかけまでオシャレ??

久しぶりにフランス映画を見たけどやっぱオシャレ!
最後のガーデンはほんとに、すてき。ちゃんと笑いの
>>続きを読む

劇場版ムーミン パペットアニメーション 〜ムーミン谷の夏まつり〜(2008年製作の映画)

3.7

ほんとにかわいいし癒される。なにも考えずに観れる。
看板燃やすのは教育上良くないけど
12月公開の最新作も楽しみです!!

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.3

暗いって聞いてたから観るの腰が引けてたけどついに見た
重かったけどよかった けど2度と見たくありません
池脇千鶴やっぱ好きだな ~

島々清しゃ(2016年製作の映画)

3.7

慶良間でロケってだけで惹かれる映画
あんな素晴らしい場所で演奏できたら素敵だ
だから音楽って離れられない

スイートリトルライズ(2010年製作の映画)

2.5

何年か前に本で読んだ江國香織さんの作品

ただ記憶するだけじゃだめ
思い出すことが大切

ポーチドエッグはぜひ作ってみたいと思います

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス(2014年製作の映画)

3.6

Moomins on the Riviera
ヘルシンキ行ってからすっかりムーミンの虜
観ててほんと癒される。リトルミイの声が酒やけみたいで少しびっくり。そしてミイの姉はミムラ
子ども向け?だから英
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.7

グッバイサマーは超えないけどおもしろかった
ロードムービーすき
14歳の男の子がドイツの自然の中をどんどん旅して成長して。こんな濃い経験したら絶対に忘れない
ぜひ映画館で観て欲しいやつ

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.6

ありがちなんだけどうるっとくるお話
ロケ地の五島列島が美しい!!
渡辺大知さんの演技がすごすぎて感銘を受けました。
合唱っていいなー
音楽は人を救うことができる
そのままの通りの映画

少女が大人に変わる夏(2013年製作の映画)

3.7

青春 女の友情

若い子たちは、こんな経験して成長してほしいなって思います

友情なら永遠って信じられる

マイ・ガール2(1994年製作の映画)

3.9

今作も良かった!ほっこり
なにより挿入歌がElton john好きな曲ばっかで良かった

Smile though your heart is aching

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.7

まさかの展開がおもしろい、
かなり好きなラブコメ!
もう一回観たいと思える作品
ララランドのコンビも見もの!
ダーティダンシングはぜひ観てみたいですね

魂の伴侶を見つけたら追い続けなきゃ

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.1

絵は綺麗
内容はあんまり
これをみて思ったけど多分自分はアニメがあまり好きじゃない
とりあえずフルオーダーの靴が欲しくなった

マイ・ガール(1991年製作の映画)

4.5

とってもよかった
笑いあり涙あり ほっこり
幼い子には辛い現実だけど、こうやって女の子は成長するんだな
Ⅱもぜひ観たい!

死はわたしたちを引き離せない

130❤︎

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.2

ゆきのちゃんがみてたので。
あるミニマリストのお話。ミニマリストという言葉は初めて知りました。でもこの場合、究極のミニマリストだと思う

生活に必要なものは100こ
その次の100こは生活を楽しむため
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.2

いままで映画館で観ていちばん心地よかった作品
夢を見てるみたいだった。芸術的で好きです

ある男の一週間をただ描いてる作品なんだけど、こんなに幻想的で魅力的にみせられるなんてすごい監督だ
永瀬さんも渋
>>続きを読む

ジュリエットからの手紙(2010年製作の映画)

4.2

心温まるストーリー!
話ができすぎ!と思ったけど、感動。
プロヴァンスの休日にちょっと雰囲気似てる。
アマンダの役の名前またソフィー笑
イタリアいいなあ。


もし、と、あのとき、はそれぞれ普通の言葉
>>続きを読む

セレステ∞ジェシー(2012年製作の映画)

3.5

せつない。何を言っても、だめなときがあるってまさに~
気付いた時にはもうおそい
誰もが経験すること

テラスハウス クロージング・ドア(2015年製作の映画)

2.7

はあ。くだらないと思った思いつつもみてしまう、それがテラスハウス
ただ副音声がほんとにおもしろいです。それを聞くために見た
あと小田部もいいね

>|