Akariさんの映画レビュー・感想・評価

Akari

Akari

ジャンル偏ってます。ミュージカル、ヒューマンドラマ、青春系などが好き。映画は様々な「きっかけ」をくれます。評価4以上がオススメ
ホラーや暴力系はニガテ、、

でーれーガールズ(2015年製作の映画)

2.6

青春映画
最後のお涙頂戴感があまりハマらなかったな。
原田マハさん原作ってさ

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.6

おもしろい設定だった
こんなことしてみたいラストもあれはあれでいい

Love Letter(1995年製作の映画)

4.0

岩井俊二デビュー作品!
見終わったあと、すてきだーと思えた映画
これからも素敵な作品を待っています

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.7

これ見たら永遠の愛なんてくそくらえって思うかも
バレンタインにちなんで見たけどせつないです。結婚するまで、と、別れるまで、を同時進行してます。リアルすぎる。でもなんか見入ってしまった。テイクディスワル
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

4.1

やっぱりドランの世界観が大好きだ〜
映画館で観かったなあ

「わたしたちがいた季節の中であなたを待っている」
そんな言葉を手紙に綴るおしゃれ加減
マシュマロが降る画がいちばんすきです

唯一の真実は愛
>>続きを読む

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

2.4

相変わらずめちゃくちゃ笑
映画のたびにらんねえちゃんがコナンをしんいちと重ね合わせるシーンある気がする
やっぱもっと昔の映画じゃないコナンくんがすきだ。

坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async(2017年製作の映画)

5.0

細胞に訴えかける音楽

NYで、たった200人しか聴けなかったコンサートの上映
前回のドキュメンタリー映画 CODAから楽しみにしてました
坂本龍一というレッテルがあるから、といわれると必ずしも否めな
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.9

おすすめで観ました
岩井俊二の作品の中では、花とアリスの次にすき
まず設定が好き
あとはチャラのうた声。エンディングはみるまえから好きだったけど、マイウェイも良かった。しばらくCHARAを聴くと思う
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

2.8

久々にはずれを見てしまった感じ
人間の裏側を語ってたところはおもしろかった

ステップ・シスターズ(2017年製作の映画)

3.9

ピッチパーフェクト好きとしては必見な映画
ステッピング初めて知った!
笑えるし、スカッとする映画
ダンスかっこいい!

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.6

SWのイメージしかないユアンマクレガー
おもってたのとちがっておもしろかった
クスリはこわいな〜だめ、ぜったい

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年製作の映画)

3.3

レイニーブルーが良い
男の人には、お母さんのこと好きと胸張って言ってほしいものです。
お母さんを大切にしたいと改めて思いました

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男(2016年製作の映画)

3.7

デザイナーのドキュメンタリー映画をみたのは初めてだった
ただ単純に、ドリスヴァンノッテンってこんな人だったんだーという感想
彼の思考がおもしろい
人間は常に変化を求めることで豊かになれる
テキスタイル
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.8

すごい。こんな映画は初めて!
ぜひ大画面で観ることをおすすめしたい作品です!
この映画は100人以上の画家によって描かれた6万5千枚の油絵を使ってアニメーション化されてます。
画法が好きなのでいつまで
>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.4

期待してなかったけどなかなかおもしろかった
男性3人が集まって恋愛話
男と女ってやっぱ違うみたい

途中にでてくるafter you’ve goneのピアノ弾き語りが良かった。

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

3.1

ドラマがやってたなんて知らなかった
初めはおちゃらけた映画だと思ったけど意外に真面目だった…
そして後半、狂ってて怖かった。。
真面目で純粋な子は、世間にでてからだめになっちゃうのかねえ〜

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.3

後半お下品でちょっと笑った
気軽に観られる映画
車や家具、部屋とか可愛い。ロンドン行きたくなった

ペネロピ(2006年製作の映画)

3.5

美女と野獣感!
気に入らない自分の顔でも、ありのままの自分を受け入れようと思いました!
ラストで大好きなシガーロスの曲が流れてびっくり!
最後にペネロピが着てたコートの色が好き。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

2018年1本目は心温まるストーリー!
天才少女をどうやって育てていくか?どっちの気持ちもわかるよって感じでした
子どもの演技にはグッときましたね
そして音楽が自分好みでした!

一番大切なのは、愛す
>>続きを読む

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

4.0

思い入れのあるニューヨークが舞台の大晦日オムニバスストーリー!幸せな気持ちになれる!やっぱニューヨーク素敵。

新しい年はチャンス。過ちを許し、より努力し、より与え、より愛するチャンスです。

これみ
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.4

世界観がすき
夏が恋しくなる
そして前髪を切りたくなる
山田孝之胸毛濃い!笑

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.6

ドッヒャー今回もさいこー!鳥肌がすごかった。そして時々うるっと。
今回は初めてIMAXでの鑑賞!あれ最高!4DXでも観ておきたいと思います!
鑑賞直前に前作を観たので楽しさ倍増♪自分の中ではBB-8が
>>続きを読む

200本のたばこ(1998年製作の映画)

3.4

1981の大晦日の話
年末っぽくていいなー
ファッションに年代を感じる。でもこんくらいのとき好き

シュレックの愉快なクリスマス(2007年製作の映画)

3.2

クリスマス映画を観ようシーズン
おなじみのシュレックのクリスマスのお話
短いし子どもでも楽しめる
むしろ子どもが楽しむ、、?
170

ライトアップ! イルミネーション大戦争(2006年製作の映画)

3.3

アメリカのクリスマスすてきー♪
一度でいいからクリスマスシーズンをアメリカやヨーロッパで過ごしてみたい

マライア・キャリーのクリスマス・ショー(2015年製作の映画)

3.8

これ映画?笑
でもサイコー!
観たら絶対ハッピーになれること間違いなし
しばらくかけっぱなしにしとこーと♪

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.8

アカデミー賞作品賞
おもしろかった。正しい報道がされるべき。記者魂が素晴らしい
ちなみに日本は原発事故以来、世界報道の自由度ランキングで11位から72位まで下がっております。
日本は何を隠してるんでし
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.6

こんなの自分ひとりだったら絶対に観ようと思わん
でもよくできたお話だった
これだったらギリギリ観れる
えええーってなりました

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.3

人生で殺すは内なる敵
もう一人の自分

ドランのデビュー作をいまさら観ました
19歳のときの制作映画
ドランの音楽の使い方がすごく好きだなー
思春期の葛藤をアーティスティックに表してます
原題にびっく
>>続きを読む

SPF-18(2017年製作の映画)

3.5

ただの青春映画でしたー!!
ビーチ沿いでひと夏を過ごしたい
ペニー可愛いファッションも!

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

4.0

題名からは想像できない感動
玄米と味噌汁で、体温をあげよー
ドタバタな旦那さんも素敵
やっぱり音楽はやり続けたいなあと実感
三線もまたやりたい

君があの星と約束をして僕を選んでくれたからだね
ああま
>>続きを読む

奇跡(2011年製作の映画)

3.7

子どもだけの冒険って素晴らしい
やっぱり可愛い子には旅をさせなきゃ
自分も小学生のときに自販機のまわりにお金落ちてないか探したなー

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)

3.0

クレイジーだった
そしてハマれなかった
音楽は素敵でしたね☆
160

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.0

奥が深い映画
ビニル袋舞ってるの見ただけですごいことに気づけちゃうんだな
物は見様

すべてのものの背後には生命と慈愛の力があって、なにも恐れることはない

>|