たましろさんの映画レビュー・感想・評価

たましろ

たましろ

くれなずめ(2021年製作の映画)

4.0

全然入り込めないと思ったのにテンポいい場面替えですっかり引き込まれてしまった。さいきん若葉竜也がメキメキと良いな

悪魔を見た(2010年製作の映画)

2.5

あらすじの時点で無理な人は見ない類だと思うけどキツい画が思ったより多い

痛そう!はあっても怖さは感じなくって、同じくらいの内容の熱帯魚が何であんなに恐ろしく感じるのかを考えたけど、やっぱでんでんが怖
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.8

別の映画か?ってくらい予告が面白くないけどほんとに面白いから見て!

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

4.7

タイムループ映画が毎度毎度面白くなってきてるな

ハッピーデスデイにもあるけど、絶対に死ぬからとりあえずなんでも試してみるのくだりが大好きなんだよね、そうやって生きたい。

ミナリ(2020年製作の映画)

3.5

キリスト教とか移民文化の知識があるともっとすんなり分かりそう

あの頃。(2021年製作の映画)

-

推し。をもったことがないから共感の観点で見てなかったからなのか、
推しはただの導入で友情の話に思えた

ビバリウム(2019年製作の映画)

4.5

久しぶりに気色悪い映画見た
歪みっぷりに満足
好物です!!!!

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.8

ほんとにその通りってかんじ
ヤクザと家族を見てからみんな見よう

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.0

みんなの決定的終わりだポイントはどこだろう!わたしはパン屋!

隣の影(2017年製作の映画)

1.0

犬を虐める映画は低評価にするポリシーなので

こんなホラーだと思わなかった〜
日本だと隣人の恐怖・クリーピーがあるけど、あれは完全に香川照之の1人怪談歌舞伎的なインパクトものなので…

私をくいとめて(2020年製作の映画)

5.0

私はあまちゃんファンなので3点ほど加点されていますが、それを差し引いても4.0以上です!
どれだけ彼女たちが輝かしいことか!

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.6

ずっとくだらないストーリーが楽しかった。しばらくスラム映画ばかりを見ていたんだ、笑い大事。
EXITも見たいですね

ジュリー&ジュリア(2009年製作の映画)

4.3

プラダを着た悪魔の3年後の映画とは!
続けてみたら信じられないくらいのメリル・ストリープのグッドマダムぶり。すぐにポール!!!って旦那を呼ぶところといちゃいちゃぶりが堪らなくかわいらしい。すごくかわい
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.8

見終わってからみんなの解釈を漁るタイプの終わり方なんだけど、アメリカと日本の青春に対するイメージの違いがこれよねっていう解釈がしっくり来ました。

>|