Akiさんの映画レビュー・感想・評価

Aki

Aki

映画(290)
ドラマ(8)

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

なんか別に感動も衝撃もなかった。
「あなたと出会うためには、あなたを地獄に突き落とさなければいけなかった」
って、すごく好きなセリフだったし、そんな悲しいことってないし、なんかもっと絶対揺さぶる事がで
>>続きを読む

ゼロの焦点(2009年製作の映画)

4.8

まず、音楽がとても良い。本当に良くて、原作でもOnlyYouの描写はあるのかな?最初からbgm重すぎやろとは思ったけど普通に曲がいいからまあ良いかと思ったんだけど最終的に一番思ったのは音楽の力〜ってい>>続きを読む

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)

5.0

生きることって辛いし、死んだ方が楽だと思うことも絶対みんなあると思うけど、それでも生きるのはなんでなのかなって最近考えること多くて。
けど多分愛なのかなあと思う。
村上春樹がね、「100%の女性には出
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

5.0

2000年経ったってずっと愛してるんだよねえ。
魂を持った人間が羨ましいっていう未来人の言葉からもう、うるっときてしまった。愛することって傷付くことの始まりだけど、それさえも未来人からしたらとても羨ま
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.4

めっちゃくそ面白い
まじであーーー!確かに、っていう。
えそうじゃんあれもそうだしあれもそっか。
ってなる。
虐待が生んだモンスターってことね。

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.5

業務に追われるうちに人生は終わってしまうって。
ははは、。
ユーモアを忘れないでね。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

5.0

私が一番泣く映画
自分より相手を愛することって難しいよねえ
自分を愛せないと人を愛せないしねえ
名言だらけでびっくりするよねえ
見て得した気分になる映画がいい映画だと思うけどほんとこれなんかすごい得た
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.9

いつ見たんだっけ、、すごく好きだったの覚えてる
いかれてて、愛おしくて、大好きな映画
ガサツで!汚くても!これがわたしなの!!
ってセリフが大好きだったなあ
人生どうにでもなるから一生懸命がんばろ

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.0

映画と現実が陸続きってところが割と最大の魅力なんだろうなあと思って、最後の演出は好きだった
それ以外にはそんな魅力感じなかったけど
ギャグを挟むことがリアル感なんだなあと思った

モンスター(2003年製作の映画)

5.0

「生きてればいい事あるよ」を真正面から否定しているのに、心の底から「精一杯生きよう」って気持ちがグワッと湧き上がってくる感覚にびっくりした。
こういう底辺社会ドーン系の映画ってたくさんあるけど、この系
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

4.0

みーんなクソで、自分勝手なの。
悪魔が一番いい人に見えたし。
だから最後が綺麗に見えたのかなあ。

普通に生臭いけど綺麗だし、音楽も歌詞もすごく綺麗だから私はずっとニヤニヤして見れたけど、生臭さとおと
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.7

好き。めっちゃ好き。
ほんと、パルプフィクションだなあって。
最高にエンターテインメントだなあ、。
ティムロスのチンピラ感がなんかすっごい好きなんだよね私。ライトゥーミーもそれが好きで後半グダってきて
>>続きを読む

園子温という生きもの(2016年製作の映画)

4.0

なんかもっと偉そうなナルシおっさんだと思ってたんだけど、なんか普通におもろいおっさんだなあと思って、好感度上がった。

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

2.7

でんでんはすごい。ていうか男の役者さん達はみんなすごいんだけどさ、女優さんがみんななんかすっごい無理で、なんかすごいまじでただ「そういう世界ですバーン!ドヤ!」ってやりたいだけっしょっていうエロエロが>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.6

最初のもう自転車の超最初のシーンから音楽が感動させにきすぎてて嫌で、なんか萎えてたんだけど、猫って言う時点でアウトじゃん、スタバで見てたらマジで泣いちゃって焦って消して家で続き見たからイマイチつながり>>続きを読む

悪人(2010年製作の映画)

4.9

悪人とか善人とかって話は私的には割とどうでもよくて、ただ愛されたくて、愛する愛されるっていう感覚、っていう。
カテゴライズしないと整理できないから、仕方がないことだけど、いつもニュースみて、被害者もま
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

2.2

多部未華子可愛いし綾野剛かっこいいし、菅田将暉かっこいいし、松坂桃李好きだけど、なんか「少女漫画原作映画!」って感じで、気持ち悪くなっちゃった。
し、いや普通それやる?みたいなことをやるから、ドラマだ
>>続きを読む

ノルウェイの森(2010年製作の映画)

3.7

雰囲気的にナチュラルっぽいのに、小説の台詞だから途中から若干面白くなっちゃうのと、音楽が必要以上に壮大で、ちょっとそれが苦手だった、、けどミドリちゃんがすごく魅力的で、苺のショートケーキの話とか、あの>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

大友派がいることが理解できなかったけど、まあ足して2で割らないのが丁度良いのかなーみたいな。普通の恋愛映画よりは全然好きだし綺麗だったから良き。

海街diary(2015年製作の映画)

4.1

樹木希林が良い、、ほんとに良い、、
本当にダイアリーって感じで、自然だから、そういうジャンルとして好きだった

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

1.5

映画にはほぼイライラしかなかったけど、私は早乙女がタイプです。あなたが好きだけどあなたといる自分は嫌いって私の基本恋愛パターンだからなんかもうどうしようもない気持ちになった笑笑
し、多分そうなっちゃう
>>続きを読む

私の男(2013年製作の映画)

3.6

最後のやつが高校生から何年後なのか、受付嬢から何年後なのかわからないけど、いっぱい毒を吸って綺麗になってもっと毒気を帯びてっていう描写が好きだったし、あれは私のものだっていう切実さが切り取り方の問題あ>>続きを読む

蛇にピアス(2008年製作の映画)

5.0

最初のシーンから好きで、
邦画も観なきゃ、はあ、くらいのテンションで見始めたから
もうなんかすごいありがとうって思った。

極みを描いてるけどすごく私的にリアルで、
すごく私は好きだったほんとにほんと
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.0

すごい何回もちょいちょい見たことある気がするけどアカデミー賞字幕版待ちで初めてちゃんと見た。
めっちゃ可愛い娘しか覚えてなくて、なんでこんな覚えてないのかなって思って見てたけど、今見終わった感想も娘可
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.8

「百年一緒にいれたら良いのに」ってところでもう無理だった、、
だいたい母娘ってところで感情移入しやすいのに、それに加えて個人的に重なることがあって、本当に、少年の苦しみから逃げたい、現実を受け入れきれ
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

4.2

すごくロマンチックな音楽と汚いシーンっていうのが私の好みだったのでうん。
狂ってる世界観デェース!ドヤァみたいなのがイラっとはしたけど、割と序盤から役所広司が私の父親の最果てにしか見えなくなってきて、
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

4.3

単純に攻殻機動隊の世界観が好きで、この映画の街も大好きで、かつ、スカヨハ大好きだから、別に私は大好きだったっていう。
というか私は最近のアニメの画質というかあのCG感溢れる絵?が割とかなり好きではない
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

やっぱねリズムに合わせて人がめっちゃ死んで行くの大好きなんだわ音ハメが大好きなんだわ。
凄い感情移入しちゃうとジョーとか色々重いんだけどそれを全て吹き飛ばしてくれる音楽が最高すぎて全てがチャラ。
まず
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.8

構成とかシーンとかはアメリと同じくらい凄まじくツボ。私的1、2を争う構成・シーンの好きさ。大体登場人物の生い立ちとか映像でやってくれる映画は私好きな傾向があるからもう最初の方で好きがほぼ確してたけど。>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.3

凄まじく演技が上手い。うますぎて、エキストラがめちゃくちゃ浮いてた。物凄いそれが邪魔だったけど、それなかったら、本当にドキュメンタリーみたいだった。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.7

ヒースレジャーが本当に好きだしジョーカーが本当に好き。
病院のアドリブとかほんと鳥肌立つ。
唇舐める仕草とかいちいち好きすぎてちっちゃい頃真似して唇腫れたなあ。

怒り(2016年製作の映画)

5.0

邦画なめてたなって思った真面目に。
本当に演技が良くて、森山未來やっぱり好きだし、あんなにどの役も変に気持ち悪くなくできるの本当に凄いと思う。
本当になんかもうなにも言いたくない気分になる。
猜疑心っ
>>続きを読む

シーモアさんと、大人のための人生入門(2014年製作の映画)

4.5

I never thought I could grap the sky with my two hands.
このセリフが綺麗すぎて、セレナーデが綺麗すぎて、映画館の音響で観れてよかったなぁと思いま
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

SFってあんまり映画として好きになることないけど、これはすごく好きだった。
すごい静かで綺麗で普通に泣いた。
1回目は多分単純にストーリーに泣かされたんだけど、なんか自分の存在が認められる感覚があって
>>続きを読む

>|