暇クニさんの映画レビュー・感想・評価

暇クニ

暇クニ

MARVEL大好き
ヒーロー大好き
評価の基準だいぶ緩め。
だから、俺が2以下つけてたら俺の中ではまぁまぁなクソ映画という位置付け笑

映画(173)
ドラマ(0)

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.0

ワイルドスピードの中で一番好き。
ビルからビルに飛ぶシーンがぶっ飛んでてかっこよすぎる。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

途中、展開なさすぎて暇なるけど終盤から最後までで追い上げてくる。

感情をうまく出せんかったら狂ってしまうんかな。他人を許した瞬間、自分も救われるんかな。
よくわからんけど、最後が結構好き。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.0

知ってる話。
ベルのコスプレしたエマワトソンがみれる。
魔法かけられた家来たち、実写で表現したらちょっと怖い…

黄色のドレスのシーンはおーーってなった。以上。

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.0

いつも通り。しょーもなくて、ボーっとしてても観れる映画。そこがいい。

見所は赤ちゃんを守りながら闘うジェイソンステイサムやと思う笑

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

映像綺麗。1つ1つのシーンがゴチャゴチャしてなくて見やすい。

ここまでエイリアンに寄り添って丁寧で、お互いの言語から学び合って歩み寄っていこうとした結果、超平和な終わり方する映画は観たことない。
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.0

映画始まって数分?数秒で拉致られて監禁される話の展開の早さは笑った。

おもろいことにはおもろいけど、最後の方とかぶっ飛んでるし、オチもぱっとせん。
最後の最後が理解出来た人には面白い映画なんかもしれ
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

5.0

めっちゃおもろかった。
自分もキリスト教やからか、めっちゃ入り込めた。堅そうな雰囲気やけど、内容もそんなに難しくない。

日本のキリスト教差別の話ではあるけど、差別が重要な話ではないと思う。生きるため
>>続きを読む

いまを生きる(1989年製作の映画)

4.0

まずこの先生の言うてることに共感。ニールの選択にも共感。
自分の目の前ではめっちゃくちゃ広い世界広がってるし、これもやりたい、あれもやりたいって思う。しかも、それを応援してくれる人たちもいてる。俺なん
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

陸海空それぞれの視点から戦争を見てる。
違う場所で闘ってるのに全部が関係してるような。フランス軍の兵士がイギリス軍に混ざったり、空軍の兵士が陸軍に混ざったり。今まで見えてなかったことが見えたり。見えて
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

スターウォーズもおちたなって思った。
あんまりおもしろくなかったかなー

ジェダイだけじゃなくて、みんなすごいんやでみたいな。
帝国軍VSレジスタンスの対立から抜け出して新しい集団作るんかと思いきや、
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

とりあえずmarvelは評価5。
1作目よりだいぶ良い。グルートがちっちゃくなってホンマにみんな家族みたいになってる。観てたらなぜかONE PIECE思い出した。
仲間それぞれ深み出てきたし良かった。
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

5.0

みんなそれぞれ何か抱えてるけど、1つの手段を通して仲間ができる。自分と闘える。本当は自分が何を求めてるか知れる。何か抱えてても大きい失敗しても、仲間と楽しいことすればいいんじゃない?
ってことを良いテ
>>続きを読む

ターミネーター4(2009年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

たぶん、5への伏線はここから始まってたんや…
ジョンコナーの容姿の変化がすごい。
2では美少年、3ではなよなよしたひょろいやつ、4ではゴリゴリのおっさん。こいつ、たぶん人間じゃない、ターミネーターなん
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

2.0

何回見ても良さがわからん。たぶん俺がジブリに向いてないな。

バイオハザード III(2007年製作の映画)

3.0

バイオハザードがギリギリバイオハザードを保ってるのはここまでとなっております。
この先は危険地帯となっていますので、自己責任でお願いします。

俺は止めたぞ!止めたからな!笑

悪の法則(2013年製作の映画)

3.0

細かい内容忘れたけど、あの大物俳優があんな死に方するなんて!!っていう映画。

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

4.0

見所は役者の演技。双子のギャングを一人で演じてしまうという凄さ。
しかも、似たような双子ではない。片方は頭を使ってうまくのし上がっていく、ついていきたくなるような人間。もう片方は頭狂ってて、その狂気性
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

5.0

ヒーロー映画は無条件で評価5!

キャプテンアメリカ登場の映画。
体が強いからヒーローになれるんじゃないぞ!本当の強さを持ってる奴が強い体を持ったからこそヒーローになれたんやぞ!

って感じで、ひたす
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

4.0

ディズニープリンセスの中で一番可愛いと思う。
過保護な親(ホンマは親じゃないけど、たぶん直球でやったらディズニー的にアウトなんかな)から自由になるラプンツェルの話。

これを過保護な親が見たらどう感じ
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

2.0

もっとゲスいんかと思いきや、そうでもない。ストーリーも普通。無駄な感動要素。
ただクマのぬいぐるみが可愛いだけ。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

4.0

設定勝ち映画。
年老いた状態で産まれてきてその親に捨てられた人がどんどん若返って行くっていう話。自分は若返るけど、周囲の人は老いていく。その時間の流れが面白かった、

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

5.0

ハリーが親戚の家で過ごしてる時のイライラ感。からの、ハリーが魔法使いの本性を出し始める時のやってやった感。そして、ハリーがホグワーツに行くまでのワクワク感。最高。
でも、昔見た時ターバン巻いた先生、超
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

5.0

今の3Dの原点かな。映像、世界観、ストーリーどれをとっても良い映画。
希少な資源のために未開の土地を開発してその原住民と争う話。主人公は潜入捜査官的な役割であの有名な青い姿に意識だけ貼り付けて、原住民
>>続きを読む

親指さがし(2006年製作の映画)

2.0

シンプルにおもんない。ホラーのエンディングで感動持ってくるやつ嫌いやねん。

自殺サークル(2002年製作の映画)

3.0

なんかよくわからんかったけど、ひたすら引き込まれる映画ではあった。謎が多くてなんやろなんやろって。「あなたとあなたの関係は?」って言う言葉がすげー引っかかって終わったあとひたすら考えてたけど。結局、自>>続きを読む

L change the WorLd(2008年製作の映画)

3.0

デスノートのスピンオフ。
エルが好きなら見ればいい。
キラに勝つために自分の名前をデスノートに書いてあと20日間?しか生きられないエルがその間に何をしてたのかって話。
エルやから、謎解きとかもするけど
>>続きを読む

シュレック(2001年製作の映画)

2.0

見た目キモい、性格悪いモンスターが頑張る。シリーズ一気に見る耐久したから、苦痛しか残ってない笑
浜田雅功の声の演技力はすげーと思った。

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

4.0

あのくそダサいアニメをハリウッドが映像にしたらこんなことになるんか!っていう衝撃を受けるだけの映画やねんけど、もうその映像の完成度の高さだけで評価できる映画。車がロボットに変形する時の細部までのCGの>>続きを読む

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

4.0

まず、この映画のテーマソング。かっこよすぎる。
そして、水を求める話は想像つくけど、土を求める話って新しいなって思った。まぁ、飲料水もないねんけど笑
半魚人がかっこよすぎるねんよなー。親子に対する扱い
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

まさかの恐竜が街に上陸。一瞬やったけど。もうこれはギャグ笑

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

4.0

シリーズの中で一番すき。理由は大好きなスピノザウルスが出てくるから。背中についてるヒレみたいなんがすげーかっこいい。しかも、それがティラノザウルスと闘うんやから。このポスター?も忘れられん。下敷きが擦>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

これを見た頃、俺が映画好きになり始めた頃。少年だった頃の俺にとって恐竜は大きな存在(小さくても)だった。こんな生き物が生きてた時代があったんや!!って。しかも、それが現代に復活!?すげー!!って。それ>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

3.0

これは子供の頃に見るからいいんです。
なぜか楽しめなくなっていた悲しさが残った。