akiko189さんの映画レビュー・感想・評価

akiko189

akiko189

  • List view
  • Grid view

100歳の華麗なる冒険(2013年製作の映画)

3.8

あまり考えてもしょうがない、なるようになる。そういう生き方もいいなぁ〜。

大空港2013(2013年製作の映画)

3.5

三谷幸喜らしい、面白い展開。やっぱりお金を持ってるって大事って思っちゃった。竹内結子がもういないことがひっかかってしまった。

教誨師(2018年製作の映画)

3.6

考えさせられる。罪とか許すとか、死刑とか。

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

4.0

市原悦子はいい芝居する〜。ちょっとした環境の違いで、生き方がかわっていくんだな。。。

GO(2001年製作の映画)

3.2

在日韓国人という言葉を何も気にせず使っていたけど、意識が低かったかな。差別って、している側は気がついていないことが多いのかも。

BACKSTREET BOYS:SHOW ‘EM WHAT YOU’RE MADE OF(2015年製作の映画)

4.0

色々あったんだね。ずっとすごく好きだったから、がんばれーって思う。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

話の展開は面白かったけど、ハッピーエンドではないので、後味は悪いな。

幸福のアリバイ Picture(2016年製作の映画)

2.9

葬式の話一番面白かったかな。
そうか、写真が幸福のアリバイなのか。

short cut(2011年製作の映画)

3.2

なんとなく自分と重ねて、旦那は私の一面しか知らないよなとか、旦那に惚れなおして欲しいなという気分になった。

タロウのバカ(2019年製作の映画)

3.5

ヤバい映画だった。最後は泣いたけど。後味悪い…。

全員、片想い(2016年製作の映画)

3.0

うまく行きませんね。。。
連発で片想いを見ると、やっぱり、気持ちが通じ合うのは奇跡なのかなと思う。

後妻業の女(2016年製作の映画)

2.9

なんとなく面白くて最後まで見たけど、感動はなかった。いろんな生き方の人がいるけど、共感できる(感情移入できる)人はいなかったかな。

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

4.3

ラブコメディなのかなと思って見始めたので、話の展開にびっくりした。後半はずっと泣いてしまった。

あしたの私のつくり方(2007年製作の映画)

4.0

成海璃子がかわいい。子供の話だけど、いい大人の私でも共感できる。どんな私も、全部私なんだな。

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.8

おもしろかった。なかなかのキャストが揃っていた。

獣道(2017年製作の映画)

4.1

期待していなかったからか、予想以上に良かった。蛇のような少年が亮太を呼ぶシーンで泣けた。

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

2.0

地上波でやってたから見ちゃったけど、、、アニメの方が面白かったな。

母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年製作の映画)

4.1

こういう世界があるのか。想像もしなかった生き方を見せられた気がした。泣いた。

春なれや(2016年製作の映画)

3.0

子供の頃に記念植樹した気がするけど、大きくなっているのかな。

マラヴィータ(2013年製作の映画)

4.0

ロバートデニーロがかっこいいし、家族みんな、いい味だしてる!

ねことじいちゃん(2019年製作の映画)

4.0

猫がかわいい。
ずっと少し切なくて、泣いてしまった。

日本統一15(2016年製作の映画)

3.5

終わり方がね〜。
どうしても次が見たくなっちゃう。

>|