akiraさんの映画レビュー・感想・評価

akira

akira

"記録"と書いてる作品はまたレビューし直すので"いいね"は大丈夫です‼︎
レビューしたい動画しか記録しません。

採点基準
5〜4.6・・・私の血肉となった作品
4.5〜4・・・忘れられない作品
3.9〜3.5・・・面白い作品
3.4〜3・・・まぁまぁ
2.9〜2.5・・・正直、オススメしない作品
2.4〜2・・・やらかしてしまった作品
1.9〜1・・・私は止めました。

※私の個人的な評価です。

映画(73)
ドラマ(0)

テキサス・チェーンソー(2003年製作の映画)

4.8

スコア3っ、3.4⁉️何でこんな低いのよ笑




マイケル・ベイの制作会社がリメイクしているのに監督がマイケル・ベイじゃないのが少しツッコミどころだが、映画の内容としてはオリジナルの『悪魔のいけにえ
>>続きを読む

完全なる報復(2009年製作の映画)

3.5

私が映画を観てきた中で最も惨酷な殺し方をした映画🥶

復讐系の映画が大好きな私にってこの映画は少々アウトロー低め←(╹◡╹)?

あらすじは以下
ジェラルド・バトラー演じるクライド・シェルトン(以下ク
>>続きを読む

女教師 シークレット・レッスン(2016年製作の映画)

2.7

私からこれから観る女性に伝えたいことは男はヘヨンみたいな女性が大好きだということである☝️🙄

韓国映画、久々にレビュー。
あらすじを見て「面白そうやな😏」と思い鑑賞を決意。

以下あらすじ
非正規
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

1.0

エル・ファニングが美しかったので+1.0
総点1.0

映像は好き。でも本当に分からない。答えなんかないというのも美徳の一つだと思うが私はそういう映画は条件付きだと思う。それをするなら他で何かを補って
>>続きを読む

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)

4.6

アカデミー外国語映画賞を受賞した作品。
観賞した後「こりゃオスカー取るわ。」と思いました。文句なしの名作です。

1984年の東ベルリンは国家の思想に反すると思われる人の家に盗聴器を仕掛け監視し反体制
>>続きを読む

キャプテン・フィリップス(2013年製作の映画)

3.6

予告を観て「ありがちな感じやな😒」と思いずっと避けてたのだが、周りの凄い良いという声多数により鑑賞。結果……

あの時の自分を殴りたい。😭

トムハンクスは勿論だが周りの役者の演技にも見惚れてしまった
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

1.2

究極のトム・クルーズ無駄遣い😑

迷わず1.0ゾーンに移動しました。
まずポスター下部に注目してみると……

※この映画好きな人はこのレビュー見ない方がいいと思います。





「トム・クルーズ主演
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.8

うん?タクシーってこんなカッコいい乗り物だったけ?

Googleで「韓国映画 名作」と調べたら出てきた作品。ポスターを見た感じ最初、性格の良いタクシー運転手と出会う人々のほっこりする交流を描いたもの
>>続きを読む

ディナーラッシュ(2001年製作の映画)

3.7

うーん……3.7(ええやん)
ちゃんと良い映画もレビューしないとね(⌒-⌒; ) でも好き嫌いが激しい映画ではあるかも……。

観よう観ようと頭の中に思いつつ、いつの間にか記憶から消されてた映画
しか
>>続きを読む

フローズン(2010年製作の映画)

1.5

スキー場のリフトが突如停止。リフトに取り残された男2人、女1人。スキー場に次、人が来るのは1週間後。果たして3人の運命は如何に‼︎

うーん😔1.5
はっきり言わして下さい。🙇‍♂️

設定は面白い。
>>続きを読む

COP CAR コップ・カー(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

「ガキども遊びは終わりだ😏」って笑

このポスター作った人、本編見たのか疑問です🌝

うーん。私の感覚が正しければ最後までベーコンが遊ばれてたような気が笑
それほどベーコンの役、見かけだけ?と思うと
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

2.0

今更ですが……

やっぱ無理だ。2.0

当時の私は、貴志祐介×三池崇史と聞いて面白くない訳ない、クレイジー作品とクレイジー三池が混ざることで日本の映画壊れる……と期待したほどだった😏

しかし、蓋を
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

3.9

当に"追う者と追われる者"の映画。非常にシンプル故に残酷さ直球ストレート⚾️

こういう本能的な狂人が一番怖い😥
腹立ちを通り越して呆気にとられた。これが本当の事件を基に作られたというから尚更ʅ(-‿
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

低予算映画の最終着地点かもしれない………。

特筆すべきなのは撮り方だろう。
一つの場所と会話だけでここまで面白くできるなんて思いもしなかった。脚本と構成が緻密。それに尽きる‼︎その観点では究極だと思
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

5.0

ストーリー、映像の雰囲気、どれを取っても自分が完璧だと思う作品の一つ。

ベン・アフレック、ロザムンド・パイクは勿論だが、脇を固める役者陣も賞賛したい。そして何よりデヴィッド・フィンチャー監督………凄
>>続きを読む

>|