aknさんの映画レビュー・感想・評価

akn

akn

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

3.7

心躍るダンスと本当にあったであろう悲しい現実とで感情が忙しかった。映画館で観るべきと評している人が多かったので観たけれどなるほど納得。音楽も心地よくこの臨場感はぜひ劇場で味わって欲しい
感情移入しすぎ
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.8

最初、モードとエベレットの衝突など ふたりの不器用さも相まって見ていてつらかったけど 時と共に愛情がじんわり深まっていくのがすごくよかった。

エベレットの作業着もかわいい。 イーサン・ホークはいつ
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

2.7

そもそもが悲しい話なのとモヤモヤが残る感じであまり好ましくない。主人公はうつくしい顔だなと思って眺めていた

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

リサ・ホーキンスが綺麗になっていくのがよかった。ダークファンタジーってやっぱりこわいけど美しい

エタニティ 永遠の花たちへ(2016年製作の映画)

3.4

いろんな形の愛情にあふれたそれぞれの人生の物語。観終わった後とても穏やかな気持ちになりました

婚約者の友人(2016年製作の映画)

3.3

主演の二人がとにかく美しくって、モノクロであることもそれを引き立てるように感じた。
あんなにも綺麗な口づけのシーンは初めて観たかもしれない
ストーリーよりも画を楽しむ映画でした。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.3

画面がとにかく格好よくて美しい 。 暴力的なところや決して明るくないストーリーは特別好みではないけど観終わった後「凄い…」と思わせる目の離せなさがあった。

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.7

老練弁護士役のトムウィルキンソンがたまらなく格好よかった、信念をもった人々の説得力と想いの強さを感じると泣きそうになる

>|